• sgbc-devotion

ヤコブの手紙2:21~24

Bible said,

『神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。』

『あなたの罪は赦された』『あなたの信じた通りになるように』

2017年7月21日(金)

ディボーション聖句

ヤコブの手紙2:21〜24 21 私たちの信仰の父アブラハムは、その子イサクを祭壇にささげたとき、その行いによって、神に義と認められたではありませんか。 22 あなたの見ているとおり、彼の信仰は彼の行いとともに働いたのであり、信仰はみことばの行いによって全うされ、 23 そして、「アブラハムは神を信じ、その信仰が彼の義とみなされた」という聖書のみことばが実現し、彼は神の友と呼ばれて祝福されたのです。 24 人はその行いによって神に義と認められるのであって、信仰だけによるのではないことがわかるでしょう。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

それでは聖書から、神の感動的な奇跡と祈り以上の応答を受け取れるまことの信仰とは何なのか。どうすれば、圧倒的な神の聖霊力を受けて、大切な人を救う神の後押しと説得力を得られるのか探っていきましょう。あなたは更に、神の摂理を掴んで、不可能を可能にできる聖霊力を引き出せます。

21節 (21 私たちの信仰の父アブラハムは、その子イサクを祭壇にささげたとき、その行いによって、神に義と認められたではありませんか。)

アブラハムは、全世界人類の信仰の模範として、創造主なる神様に選ばれた人物であり、世界人類の信仰の父とされる人物になります。アブラハムは、現在のキリスト教、ユダヤ教、イスラム教の約37億人以上の神に選ばれし神の子たちの「信仰の父」として模範とされている人物なのです。

22節 (22 あなたの見ているとおり、彼の信仰は彼の行いとともに働いたのであり、信仰はみことばの行いによって全うされ、)

聖書から、アブラハムはどのようにして創造主なる神様から義と認められて、世界人類の「信仰の父」という特別な名誉と神の奇跡的祝福を刈り取れたのか、書き記します。

アブラハムと彼の妻・は子宝に恵まれず、老年を迎えていました。彼らはまことの信仰者のいない土地に育ち、まことの信仰のない両親に育てられ、まことの信仰を知らずに老年を迎えていたのです。しかしアブラハムは、誰よりも神様との親しい交わりを願っていた人物でした。

ある日、神のみことばは、確かにアバラハムの心霊に語られました。

このように聖書は、あなたの創造主なる神様は、アブラハムのように、神に祈り語り掛け続ける生活習慣を築くなら、誰でも神のみことばとその霊感を授けて下さるお方だと約束します。

・創世記12:1~3

「あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。そうすれば、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる。あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。地上の全ての民族は、あなたによって祝福される。」

このようにアブラハムは、生まれて初めて聞いた創造主なる神様のみことばをそのまま信じて受け入れ、すぐに地元で築いた財産と信頼関係(友人関係、仕事関係)や、過去の栄光と古き思い出に縛られず、次の日、すぐに行き先も分からないのに、神のみことば通りに信仰の旅に出たのです。彼は常識ではなく、超常識的なみことばを信頼して、人生を新しく築き出したのです。このアブラハムの信仰による行いが、まことの信仰の型になります。

あなたは、世界人類の永遠の真理と常識とされている聖書のみことばよりも、この不条理な社会の移ろいやすい常識と価値観を選択したり、神様のみことばよりも、不完全な人様の目と言葉に縛られて、小さくまとまった虚しい人生とご利益宗教に甘んじて生きていませんか?

なぜなら聖書は、アブラハムの信仰とその生き様を模範として、神の感動的な祝福を勝ち取れるまことの信仰に移行できる人は皆、不完全を可能にできる本物のJesus信仰の奥義を勝ち取れるからです。また聖書は、神のみことばを常識として人生を築く神の子たちは、決して、神様に見捨てられないと、約束します。しっかり胸に書き記して下さい。

また創造主なる神様は、みことばを常識とする新しい人生を築き出したアブラハムと不妊の妻ロトに、特別な子どもを授けるという、超常識的なみことばの約束を送られました。このように聖書は、まことの信仰とは、時には超常識なみことばを堅く信じる決心と行動力が必要だと、忠告します。あなたの内なる聖霊の満たしを祈り求めましょう。あなたの内なる聖霊は、超常識的な奇跡を信じさせて、みことば通りの行動を起こさせ、不可能を可能にさせる為の助け主だからです。

24節 (24 人はその行いによって神に義と認められるのであって、信仰だけによるのではないことがわかるでしょう。)

また聖書は、このアブラハムのように、神のみことばを聞いて、全く疑わず、躊躇せずに、すぐアクションしようとする者たちは神様に義と認められて、神の友人に引き上げられ、不可能を可能にできる聖霊力を受け取れると約束します。神の友人に引き上げられて、不可能を可能にする感動的な人生を刈り取るのか。小さくまとまった、虚しい人生で終わるかは、あなたの信仰とその行動次第なのです。人生はただ一度きり。目をさまして下さい。

21節 (21 私たちの信仰の父アブラハムは、その子イサクを祭壇にささげたとき、その行いによって、神に義と認められたではありませんか。)

また聖書で、アブラハムは主なる神様の奇跡で与えられた、何よりも大切な愛する息子イサクをも、主なる神様に捧げようとする信仰の行いを表したことで(創世記22:12)、神様から「あなたは、わたしの大切な友」(イザヤ書41:8)だと認められ、特別な人生を生きられたと教え説くのです。

・ローマ書4:18

「彼(アブラハム)は、望みえないときに望みを抱いて信じました。」

聖書は、このアブラハムのように主なる神様を真心から信じて、みことばを絶対視にする信仰こそが本物の信仰であり、そういう神の子たちだけが主なる神様の感動的な奇跡を揺り動かせると、約束します。

・マタイの福音書9:29

主イエスは言われた。「あなたがたの信仰のとおりになれ。」

アブラハムのように、あなたの信仰も、神のみことばを絶対視する「神の友人」に成長していき、何をしても、絶対に報われる感動的な幸福人生を築けると期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、アブラハムのように、聖書のみことばを絶対視する、まことの信仰に成長させて下さい。

そうすれば皆、神様の友人として数えられ、どこに行っても、何をしても、絶対に報われる感動的な幸福人生を築けるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り