• sgbc-devotion

第一コリントの手紙5:6~10

GOD said,

『あなたは癒された』

『愛する人たち。自分で復讐してはいけません。神の怒りに任せなさい』

『神は愛です』

『主のしもべは栄える』

2016年12月20日(火)

ディボーション聖句

第一コリントの手紙5:6~10

6 あなたがたの高慢は、よくないことです。あなたがたは、ほんのわずかのパン種が、粉のかたまり全体をふくらませることを知らないのですか。

7 新しい粉のかたまりのままでいるために、古いパン種を取り除きなさい。あなたがたはパン種のないものだからです。私たちの過越の小羊キリストが、すでにほふられたからです。

8 ですから、私たちは、古いパン種を用いたり、悪意と不正のパン種を用いたりしないで、パン種の入らない、純粋で真実なパンで、祭りをしようではありませんか。

9 私は前にあなたがたに送った手紙で、不品行な者たちと交際しないようにと書きました。

10 それは、世の中の不品行な者、貪欲な者、略奪する者、偶像を礼拝する者と全然交際しないようにという意味ではありません。もしそうだとしたら、この世界から出て行かなければならないでしょう。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

では、聖句を上げてから説明します。

・箴言3:35

『みことばの知恵のある者は誉れを受け継ぎ、神に背く愚かな者は恥を得る。』

・箴言10:8~9

『心にみことばの知恵のある者は神の命令を受け入れる。しかし、みことばに背き、無駄口を言う愚か者は踏みつけられる。みことばにまっすぐに歩む者の人生の歩みは安全である。しかし真理を曲げる者は思い知らされる。』

・箴言16:18,20

『神を恐れない高ぶりは破滅に先立ち、 心の高慢は倒れに先立つ。しかし、御ことばに心を留める者は幸いを見つける。 主に拠り頼む者は幸いになれる。』

・マタイ福音書16:6

『イエスは言われた。「高慢な人のパン種には注意して気をつけなさい。」』

6節 (6 あなたがたの高慢は、よくないことです。あなたがたは、ほんのわずかのパン種が、粉のかたまり全体をふくらませることを知らないのですか。)

このようにBibleは、Bible & Jesusのみことばの預言と忠告をないがしろにして、Jesus & Bibleを知らなかった時の古い性質のまま、好き勝手に振る舞い続ける人々を、神を無視する高慢な人々であり、愚かな人だと厳かに表現しています。

そういう人は皆、残念ですが、いつの日か、人生で大きな失敗と恥を刈り取ると預言するのです。人生での敗北や屈辱的な恥を刈り取らないように、いつもBible & Jesusのみことばから自分自身を省み、Jesusの十字架にすがり続けて祈り、できる限り早く悔い改めることが大切なのです。そうすれば、あなたの内なる聖霊は、あなたを見捨てずに、あなたにチャンスを与えて下さるからです。ただただ自分自身を省みつつ、内なる聖霊力とみことば力に期待し続ければ良いだけなのです。あなたにできなくとも、あなたの内なる聖霊には悔い改めることができるからです。

現在のあなたは、Jesusとそのみことばを悟る前の生活習慣や人間関係のあり方と、あまり変わっていないところはありませんか?

聖書は、もしあなたに変われない部分があるのなら、そこにあなたの人生の成功や神の幸運をさえぎる罪悪や、過ちが隠されていると忠告してくれています。もし、あなたに人生での成功や永遠なる神の幸運が必要ならば、その点を よく吟味してみることが重要なのです。

・第一テサロニケの手紙5:2~3

『主の日が夜中の盗人のように来るということは、あなたがた自身がよく承知しているからです。人々が「平和だ。安全だ」と言っているそのようなときに、突如として滅びが彼らに襲いかかります。ちょうど妊婦に産みの苦しみが臨むようなもので、それをのがれることは決してできません。』

6~8節 (6 あなたがたの高慢は、よくないことです。あなたがたは、ほんのわずかのパン種が、粉のかたまり全体をふくらませることを知らないのですか。

7 新しい粉のかたまりのままでいるために、古いパン種を取り除きなさい。あなたがたはパン種のないものだからです。私たちの過越の小羊キリストが、すでにほふられたからです。8 ですから、私たちは、古いパン種を用いたり、悪意と不正のパン種を用いたりしないで、パン種の入らない、純粋で真実なパンで、祭りをしようではありませんか。)

そしてBibleは、人生でいつ誰に何が起こるのか。また、この国の未来がどうなっていくのか、神のみぞ知る世界観があると教え説きます。しかし聖書は、目に見えない悪霊を持った人と神のみことば(聖霊力)によって預言できる人も存在すると、教え説くのです。

また聖書は、日々のBible & メッセージを吸収しながら、自らの生活と人間関係にみことばを適用し続けながら、神の預言力を求め続けるのならば、神のみことばの預言力を手に入れられるとも約束しています。聖書は、この預言力を熱心に求めることも重要だと、教え勧めているのです。

・第一コリントの手紙12:10

『あなたの神様は、ある人には奇蹟を行う力、ある人には預言力、ある人には悪霊を見分ける力、ある人には異言、ある人には異言を解き明かす力を与えています。』

・ローマ信徒への手紙12:6

『私たちは、与えられた恵みに従って、それぞれが異なった賜物を持っているので、もしそれが預言力であれば、その信仰に応じて預言してあげなさい。』

・第一コリントの手紙14:1

『愛を追い求めなさい。また、神の御霊の賜物、特に預言することを熱心に祈り求めなさい。』

あなたには預言の賜物がありますか?

聖書は、もし預言の才能に欠けているのなら、よく当たる占い師たちよりも、正確で神の奇跡を呼び込める神の預言力を求めることも重要だと教え説いています。

また、あなたの関わる教会に預言の賜物を持った人がいますか?

聖書は、教会から語られる、みことばの預言力を侮ってはならないと忠告しています。なぜなら、聖書のみことばの預言は、すべて成就するからだと教え説くのです。

あなたの教会の預言の賜物を持った人からあなたに与えられる、あなたの人生に奇跡を呼び起こさせて、あなたのピンチを切り抜けられる預言力に期待します。

・箴言12:15

『愚か者は自分の道を正しいと思う。 しかし知恵のある者は御言葉の忠告を聞き入れる。』

6~10節 (6 あなたがたの高慢は、よくないことです。あなたがたは、ほんのわずかのパン種が、粉のかたまり全体をふくらませることを知らないのですか。7 新しい粉のかたまりのままでいるために、古いパン種を取り除きなさい。あなたがたはパン種のないものだからです。私たちの過越の小羊キリストが、すでにほふられたからです。8 ですから、私たちは、古いパン種を用いたり、悪意と不正のパン種を用いたりしないで、パン種の入らない、純粋で真実なパンで、祭りをしようではありませんか。9 私は前にあなたがたに送った手紙で、不品行な者たちと交際しないようにと書きました。10 それは、世の中の不品行な者、貪欲な者、略奪する者、偶像を礼拝する者と全然交際しないようにという意味ではありません。もしそうだとしたら、この世界から出て行かなければならないでしょう。)

「聖書の預言と忠告は、私には、しばらく起こりそうにないから、今は特に悔い改めなくても大丈夫だろう。だから今まで通りでいいか。」とか「この国は安全だ。災いや戦争も起こりはしない。さあ、命ある限り、好き勝手に生きていこう」などと神のみことばの預言と忠告をないがしろにする人たちを、聖書は、はっきり「愚かな無知な人」だと断罪します。世界的真理と言われる神のみことばを根拠のない思い込みで解き明かして生活し続ける人は、必ず大きな損害と苦しみを刈り取ると、Bibleははっきり預言するからです。

聖書は、そういう愚かな人の災いの種は、パンのイースト菌のように大きく膨らみ、やがて破裂する程に、ひどく痛い目に合うとも忠告するのです。いつ何が起きても、神の幸運を味方につけるために、そして、大切な家族と仲間達を人生の災いと死後の滅びから救い導くためにも、日々のBible & メッセージと礼拝生活を大切に築きながら、できる限り、多くの神のみことばの良い実を結べるように、本気で祈ることが重要なのです。そうすれば、神様はあなたとあなたの大切な人々を必要以上の試練と攻撃や事故災いから、必ず守り導いて下さるからです。胸に書き記して下さい。

9~10節 (9 私は前にあなたがたに送った手紙で、不品行な者たちと交際しないようにと書きました。10 それは、世の中の不品行な者、貪欲な者、略奪する者、偶像を礼拝する者と全然交際しないようにという意味ではありません。もしそうだとしたら、この世界から出て行かなければならないでしょう。)

またBibleは、あなたが真心からの愛と信仰の言葉で伝道しても、全く悔い改めようとせずに、身勝手な我が道と不品行を続ける人たちとは深い交際を避けるように勧めています。そういう人間関係は、いつの日か、人生で大きく共倒れすると預言しているのです。この『不品行』とは、神の真理はもちろん、社会常識、道徳や法律に反する行為。また、官能的欲求を追求して、不倫やふしだらな行いをする行為。

・エゼキエル書3:18~19

主は言われた『あなたが不品行な人に警告を与えず、悪者に悪の道から離れて悔い改めるように語って、警告しないなら、その悪者は自分の不義のために滅びる。そして、わたしは彼らの滅びを黙認した、血の責任をあなたにも問う。しかし、もしあなたが不品行者に警告を与えても、彼らがその悪を悔い改めず、その悪の道から立ち返らないなら、彼らは自分の不義のために滅ばなければならない。しかし、愛の警告をしたあなたは自分のいのちを救うことになる。』

10節 (10 それは、世の中の不品行な者、貪欲な者、略奪する者、偶像を礼拝する者と全然交際しないようにという意味ではありません。もしそうだとしたら、この世界から出て行かなければならないでしょう。)

しかしBibleは、不品行を続ける人々と完全に交際しないようにと命じているのではありません。そういう不品行者が悔い改められるように、真心から祈ったり、厳かに忠告して教え諭したりするようにと教え説くのです。しかし聖書は、あなたの警告を無視して悔い改める気のないような関係なら、しばらく距離を置き、放っておく愛のムチが必要であり、また神様に祈り委ねる信仰心も重要だと教え説くのです。人間は他人の力では変えられないもの。安易に、他人の人生を変えてみせるなどと思い上がらないことも大切です。なぜなら聖書は、人を変えるのは本人の意思と神の力だけによると教え説くからです。

あなたは不品行や罪悪に満ちた仲間たちに、しっかりと忠告していますか?

それとも、忠告するどころかバカにし過ぎたり、または面白がって忠告しなかったり、仲間たちの人生が崩れていくのを平気で見て見ぬ振りすることはありませんか?

Jesusのような情熱的な愛を大切にして、しっかり注意してあげたり、いくら言っても無駄なら、冷たく引き離すクールな愛を使い分けられる人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。

あなたが神の愛と味方を惹きつけられる、健康的な人間関係とその距離感を築けることを期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆が主から与えられている、日々のBible & メッセージとその預言を用いて、健康的な人間関係と生活習慣を築けるように助け導いて下さい。 そうすれば、皆の生活習慣と人間関係を、霊様がご支配して助け導いて下さるので、敵の攻撃や事故災いから勝利したり、いつも神の幸運が味方し続けるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.