• sgbc-devotion

第一コリントの手紙1:19~25

Bible said,

『主の教えを喜びとし、昼も夜もその教えを口ずさむ人は、何をしても栄える』

『心を尽くして主に拠り頼め。 自分の悟りにたよるな』

『幸いなことよ。神の知恵を見いだす人は』

2016年12月6日(火)

ディボーション聖句

第一コリントの手紙1:19~25 19 神は、このように言われます。「わたしは知恵ある者の知恵を滅ぼし、賢い者の賢さをむなしくする。」 20 知者はどこにいるのですか。学者はどこにいるのですか。この世の議論家はどこにいるのですか。神は、この世の知恵を愚かなものにされたではありませんか。 21 事実、この世が自分の知恵によって神を知ることがないのは、神の知恵によるのです。それゆえ、神はみこころによって、宣教のことばの愚かさを通して、信じる者を救おうと定められたのです。 22 ユダヤ人はしるしを要求し、神を知らない異邦人は知恵を追求します。 23 しかし、私たちは十字架につけられたキリストを宣べ伝えるのです。ユダヤ人にとってはつまずき、異邦人にとっては愚かでしょうが、 24 しかし、ユダヤ人であってもギリシヤ人であっても、召された者にとっては、キリストは神の力、神の知恵なのです。 25なぜなら、神の愚かさは人よりも賢く、神の弱さは人よりも強いからです。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

19~20節 (19 神は、このように言われます。「わたしは知恵ある者の知恵を滅ぼし、賢い者の賢さをむなしくする。」20 知者はどこにいるのですか。学者はどこにいるのですか。この世の議論家はどこにいるのですか。神は、この世の知恵を愚かなものにされたではありませんか。)

Bibleの教える『父なる神様』とは天地万物の創造主なる神様であり、人知を遥かに超えた絶対的な主なる存在です。このすべての造り主であり、不可能のない全知全能なる神様のご性質とご神格を胸に書き記して下さい。

・出エジプト記33:20,23 『創造主は仰せられた。「人はわたしの顔を見ることはできない。人はわたしを見て、なお生き続けることはできないからである。しかし、わたしが手をのけたら、人はわたしの気配を見るであろうが、しかし、わたしの顔は決して見られない。」』

19〜21節 (19 神は、このように言われます。「わたしは知恵ある者の知恵を滅ぼし、賢い者の賢さをむなしくする。」20 知者はどこにいるのですか。学者はどこにいるのですか。この世の議論家はどこにいるのですか。神は、この世の知恵を愚かなものにされたではありませんか。21 事実、この世が自分の知恵によって神を知ることがないのは、神の知恵によるのです。それゆえ、神はみこころによって、宣教のことばの愚かさを通して、信じる者を救おうと定められたのです。)

このようにBibleは、天地万物の創造主なる神様は、肉体の命を持つ生命体には、絶対に見ることはできませんが、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と弁護で、神様にゆるされ認められた信仰者たちの心霊には、神様の存在と気配を覗かせると約束します。尚、歴史上、世界人類の不信仰で優秀な学者や偉人たちは、神を否定できる立証をできた人などいないのです。

しかし聖書は、Bible & Jesusの、みことばを絶対視して、絶えず内なる聖霊の気配を感じ取ろうと礼拝し続ける人に、あなたの神様は必ず、神のの存在と気配を表すお方だと、教え説くのです。ちなみに世界一権威のある賞と言われる、ノーベル賞受賞者の90%以上はクリスチャンか神の選民と言われるユダヤ人たちなのです。

・エペソの手紙3:19 『人知をはるかに越えた、主イエスキリストの愛を知ることができますように。』

そしてBibleは、人の造り出したものには神様の御霊は宿らず、人は皆、聖書のみことば以外には、神を知り、神のご性質とその知恵を理解する術はないとはっきり教え説きます。そしてあなたは、本物の父なる神様と真の愛を知るため、また人生と死の意味と永遠なる真理を知るために、父なる神様からBibleとJesusの教会が示されたと教え説くのです。信じるか、信じられないかはあなた次第です。しかし世界一権威のある書物と言われる「聖書」は、ハッキリそう教え説いているのです。

そして聖書は、何よりの宝物である‘Bible'のみことばを贈られたあなたは、神の知恵であるみことばを生かす人生を築き、神の特別な恩恵と永遠の奇跡を受けられる「神の子」とされたと、約束します。人生には試練や死はつきものですが、「神の子」とされたクリスチャンの試練は神を知るチャンスであり、「神の子」の肉体の死は、永遠なる人生の始まりなのです。胸に書き記して下さい。

・第一ヨハネの手紙1:5 『神は光であって、神のうちには暗いところが少しもない。これが、私たちがイエスキリストから聞いて、あなたがたに伝える知らせです。』

19〜21節 (19 神は、このように言われます。「わたしは知恵ある者の知恵を滅ぼし、賢い者の賢さをむなしくする。」20 知者はどこにいるのですか。学者はどこにいるのですか。この世の議論家はどこにいるのですか。神は、この世の知恵を愚かなものにされたではありませんか。21 事実、この世が自分の知恵によって神を知ることがないのは、神の知恵によるのです。それゆえ、神はみこころによって、宣教のことばの愚かさを通して、信じる者を救おうと定められたのです。)

またBibleは、天地万物の光はすべて、創造主なる神様が創造されたと教え説きます。そして太陽をも創造されたあなたの父なる神様は、太陽よりも眩い光を放つお方であるため、この世界の生命体が直視してしまえば、尚、生きていく事など不可能だと教え説くのです。

しかし、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と弁護を祈り求めて、神様に許された人は皆、肉体の死後、神様と天使たちと同じような、永遠の新しい霊的カラダが与えられ、父なる神様とお会いできると約束するのです。神の御子Jesusのみことばを堅く信じて救われたあなたの死とは、実は神様との出会いの始まりだと教え説くのです。胸に書き記して下さい。

・第二テモテの手紙3:16 『聖書はすべて、神の霊感により書かれています。』

・マタイ福音書22:29 『イエスは不信仰な人たちに答えて言われた。「あなたがたが思い違いをしているのは、聖書も神の力も知らないからです。」』

・第一コリントの手紙1:18 『主イエスの十字架のみことばは、滅びに至る人々には愚かであっても、救いを受ける私たちには、神の力です。』

21節 (21 事実、この世が自分の知恵によって神を知ることがないのは、神の知恵によるのです。それゆえ、神はみこころによって、宣教のことばの愚かさを通して、信じる者を救おうと定められたのです。)

このようにBibleは、人は皆、その知性では本物の神様を知ることなど不可能だと教え説いており、素直な幼子のようにプライド意識や不信感をリセットして、神のみことばをバカになるくらい謙遜に信じられなければ、神の知恵、奇跡や救いを引き出せないと教え説きます。

あなたは、創造主なる神様の有無、ご性質を独創的に知ったかぶりをして語ったり、人生と死の意味や永遠なる真理を独自に悟ったような、傲慢な態度を取ることはありませんか? あなたの神様は、聖書のみことばでしか計り知れず、知ったかぶりで、傲慢な人を忌み嫌われるのです。肝に命じて下さい。

21節 (それゆえ、神はみこころによって、人の宣教のことばの愚かさを通して、主イエスを信じる者を救おうと定められたのです。)

このように聖書は、世界人類の創造主なる神様は、人命、人心、隣人愛や神信仰を軽視する罪深い社会に対して、造り主としての責任を果たすために、この世界の終末を決断されたと教え説きます。そして、創造主なる神様は罪深いこの世界の創造主としての責任を果たすために、ご自分の御子Jesusのみことばを信じて悔い改めようとする人々を許して、新しい天国に救い入れるご計画と新しい永遠なる天国人生を創造されたと、教え説くのです。また聖書は、この創造主なる神様の新しいご計画と創造を否定する人は皆、永遠に消え去るしかないと教え説くのです。

22~24節 (22 ユダヤ人はしるしを要求し、神を知らない異邦人は知恵を追求します。23 しかし、私たちは十字架につけられたキリストを宣べ伝えるのです。ユダヤ人にとってはつまずき、異邦人にとっては愚かでしょうが、24 しかし、ユダヤ人であってもギリシヤ人であっても、召された者にとっては、キリストは神の力、神の知恵なのです。)

聖書は、あなたの周囲にいる人々が幼子のようにみことばに素直になり、また必死で、バカになってJesus信仰を宣べ伝えてくれたおかげで、こうしてあなたにもJesus & Bibleの永遠なるチャンスが与えられ、あなたは父なる神様との特別な養子関係を築いて、天国行きの内定を手にしたと教え説きます。Jesusの救いを宣べ伝える人の信仰と尊い愛が、神の御業と奇跡を生み出したのです。

24節 (24 しかし、ユダヤ人であってもギリシヤ人であっても、召された者にとっては、キリストは神の力、神の知恵なのです。)

そして聖書は、永遠なるチャンスを受けられた「神の子」たちは全員、周囲の人々にJesus & Bibleを宣べ伝える使命と義務が与えられているとハッキリ教え説いています。この神の国の使命と義務を絶対視して生きる人は皆、神の偉大なる奇跡と永遠に揺るがない幸福を手にすると約束したのです。

あなたは、永遠なる「神の子」とされた使命と義務を しっかり果たそうとしていますか? 神の国の使命と義務のために生き続ける人は皆、永遠に特別に報われるのです。

・ルカの福音書16:17 主イエスは言った。『聖書のみことばの一画が落ちるよりも、天地の滅びるほうがやさしいのです。』

・ルカ福音書21:33 Jesusは言った。『この天地は滅びます。しかし、わたしの御ことばは、決して滅びることがありません。』

25節 (25なぜなら、神の愚かさは人よりも賢く、神の弱さは人よりも強いからです。)

これらの神の御子Jesusの預言通り、この約2000年もの間、Bibleのみことば信仰を否定できる者などは現れず、不思議にすべてのみことばが成就し続けてきたため、また、バカになって 隣人を救う愛の使命を大切に生きてきた偉人たちのおかげて、この日本にもJesus & Bibleの救い、Xmasは、やって来ました。

・ローマ信徒への手紙8:31 『では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。』

25節 (25なぜなら、神の愚かさは人よりも賢く、神の弱さは人よりも強いからです。)

聖書は、天地万物の主なる神様は、ご自分の御子Jesusの十字架の救いを宣べ伝える、愛の使命に人生を賭けられる人の特別な味方になると、約束します。あなたの永遠なる幸いと夢の成就のために、神の使命のために、愛のしもべに徹する人は皆、すべての神の祝福を手にするのです。そしてあなたは、神の愛のしもべになるために救われたのです。あなたの生き様に現れる神の感動的な、愛と山をも動かせる信仰力に期待します。 AMEN

(祈り)

主なる神様、更に、一人一人の霊の目を開かせ、日々のBible & メッセージから神の創造の秘密と奥義や、神のご計画と使命を悟らせ、主イエスの愛のしもべにならせて下さい。そうすれば、皆に海よりも深い感動的な神の愛の業と、山をも動かせるような不思議な祈祷力が表れるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。 AMEN!!!

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り