• sgbc-devotion

ローマ人への手紙3:18~22

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』

2016年9月25日(日)

ディボーション聖句

ローマ信徒への手紙3:18~22 18 「彼らの目の前には、神に対する恐れがない。」 19 さて、私たちは、聖書の律法の言うことはみな、聖書の律法の下にある人々に対して言われていることを知っています。それは、すべての口がふさがれて、全世界が神のさばきに服するためです。 20 なぜなら、聖書の律法を行うことによっては、だれひとり神の前に義と認められないからです。聖書の律法によっては、かえって罪の意識が生じるのです。 21 しかし、今は、聖書の律法とは別に、しかも聖書の律法と預言者によってあかしされて、神の義が示されました。 22 すなわち、イエス・キリストを信じる信仰による神の義であって、それはすべての信じる人に与えられ、何の差別もありません。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。 それでは、聖句をあげてから説明します。

・箴言1:7 『主なる神様を恐れることは、全ての知識の初めである。 愚か者は聖書のみことばの知恵と訓戒をさげすむ。』

・詩篇147:11 『主を恐れる者とみことばを待ち望む者とを主なる神様は好まれる。』

18節 (18 「彼らの目の前には、神に対する恐れがない。」)

このようにBibleは、人は皆、創造主なる神様に創造されていることを意識せず、勝手気ままに、ただイタズラに生きている人達を愚かで無知な人だと、教え説いています。学問の常識においても、創造主なくして、全てが偶然だけにより天地万物が成り立つ理論は、苦し紛れの学説でもあるのです。霊の目を醒ますことです。しかし聖書は、創造主なる神様に気付けたあなたは、霊の目が開かれた、霊的知者だと教え説きます。神様の特別な選びと霊的感性に誇りを持つことも重要です。

そしてBibleは、あなたの創造主なる神様は、こうして、日々のBible & メッセージを待ち望めるあなたを神様に褒められ、好まれている人だと教え説いています。あなたは全知全能の神様に特別に好かれており、今は味方につけられているのです。決して、この聖書の約束と真理を忘れないで下さい。そして聖書は、あなたは、この人生で、神の御子Jesusのような隣人愛と神の使命を行うために選ばれたと、教え説くのです。目をさまして、これらの神の使命に生きる人は皆、永遠にいく倍も、特別に報われるのです。

・詩篇25:12~14 『主を恐れる人は、だれか。主はその人に最善の道を教えられる。そして、その人の魂は、しあわせの中に住み、その子孫達は素晴らしい地を受け継ごう。主はご自身を恐れる者と親しくされ、ご自身のみことばからの契約を彼らにお知らせになる。』

・申命記8:6~7 『あなたの神、主のみことばの命令を守って、その道に歩み、主を恐れなさい。あなたの神、主が、あなたを良い地に導き入れようとしておられるからである。』

19節 (19 さて、私たちは、聖書の律法の言うことはみな、聖書の律法の下にある人々に対して言われていることを知っています。それは、すべての口がふさがれて、全世界が神のさばきに服するためです。)

そしてBibleは、主なる神様を恐れつつ、真心から父なる神様を愛して礼拝する人々には、神様は人生のベストな道を特別に教えたり、何が起ころうとも幸いに導き、そのご家族たちをも一生涯、助け導いてくださるチャンスを与えると、教え説いてくれます。

そして聖書は、神のからだなる教会から語られるBible & メッセージを求め続ける人々に、神様はみことばを使って、具体的な約束と契約を与えて祝福して下さると、教え説いています。日々期待し続けながら、Bible & メッセージに向き合えれば良いだけなのです。あなたの願いをかなえ、あなたに永遠なる幸福的な人生を与えられる、聖書のみことば力に期待します。

・エペソの手紙2:8~9 『あなたがたは、恵みのゆえに、主イエスの十字架信仰によって救われたのです。それは、自分自身から出たことではなく、神からの賜物です。神の救いは、行いによるのではありません。それは、人が、だれも誇ることのないためです。』

20節 (20 なぜなら、聖書の律法を行うことによっては、だれひとり神の前に義と認められないからです。聖書の律法によっては、かえって罪の意識が生じるのです。)

そして聖書は、人は皆、個々の才能、特性や人格がどうであれ、日々、永遠なる真理であるみことばに従い続けられれば、神の奇跡と永遠なる報いを受けられる人生になり変わると、約束しています。

しかしBibleは、その永遠なる真理となる神のみことばを完全に、そして完璧に理解して行動できる、100%の正義と愛に満ちた人はいないと教え説きます。ですから、内なる聖霊に期待しつつ、適度に肩の力を抜きながらクリスチャンライフを続ければ良いのです。あなたにできなくとも、あなたの内なる聖霊は、不可能を可能にできるお方だからです。

また聖書は、人は皆、多かれ少なかれ、人間が守るべき真理と大切にすべき愛の道からズレてしまう事があるので、あらかじめ、父なる神様は神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と、弁護のチャンスを与えられたと、教え説いています。ですから、守るべき真理や大切にすべき愛の道から多少ずれてしまっても、聖書のみことばを堅く握り締めて、修正し続ければ良いのです。そうすれば、主なる神様はあなたの全ての必要と再チャンスを与えられるからです。

神の御子Jesusのお名前で祈り続けられる人は皆、決してあきらめたり、小さく妥協してこり固まる必要などないのです。胸に書き記して下さい。

21~22節 (21 しかし、今は、聖書の律法とは別に、しかも聖書の律法と預言者によってあかしされて、神の義が示されました。22 すなわち、イエス・キリストを信じる信仰による神の義であって、それはすべての信じる人に与えられ、何の差別もありません。)

また聖書は、たとえ、あなたの現状が最悪だと感じても、あなたに神の御子Jesusの十字架信仰さえあるのならば、何の不安もいらないと、ハッキリ約束してくれます。なぜなら、あなたの父なる神様は、Jesus信仰により「神の子」とされたあなたを、決して見捨てず、また差別せずに、永遠に助け導いて下さるお方だと、約束するからなのです。

あなたのすべての問題は解決して、あなたの全ては必ず良くなれるのです。胸に書き記して下さい。

・第一サムエル16:7 『主は人が見るようには見られない。 人はうわべを見るが、主は心を見られる。』

・ヘブル人の手紙11:6 『人は皆、信仰がなくては、神に喜ばれることはできません。』

そして聖書は、あなたの神様は、人間社会と同じような見方や評価をする訳ではないと、教え説いています。あなたの神様は、何よりもあなたの心の深みや、動機を見ているのです。

あなたの神様は、不完全なあなたが、どれだけ神のみことばと命令を本気で受け留め、また悔い改めようと、もがき苦しんているのか、人生での心の深みを見て、必ず報いて下さるお方なのです。

そして聖書は、祈りと願いの応答を受けられるのに大切なのはBible & メッセージを信じて期待し続けられる忍耐力も重要なポイントだと、教え説いています。だから、決して自分の現状に失望してはならないのです。

あなたの信じる力と聖霊力が急成長していき、あなたの人生に神の偉大なるミラクルがあらわれることを期待します。 AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、聖書のみことばの約束と預言を100%以上信じる力と、それを待ち望める忍耐力を増し加えて下さい。 そうすれば皆に、神の不思議な助けが起こり出したり、感動的なミラクルが続出するからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。 AMEN!!!

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り