使徒の働き6:11~15

2018年7月14日(土)

ディボーション聖句

 

使徒の働き6:11~15

11

そこで、彼らはある人々をそそのかし「私たちはステパノがモーセと神とをけがすことばを語るのを聞いた」と言わせた。

12

また、民衆と長老たちと律法学者たちを扇動し、ステパノを襲って捕らえ、議会にひっぱって行った。

13

そして、偽りの証人たちを立てて、こう言わせた。「この人は、この聖なる所と聖書の律法とに逆らうことばを語るのをやめません。

14

あのナザレ人イエスはこの聖なる所をこわし、モーセが私たちに伝えた慣例を変えてしまう』と彼が言うのを、私たちは聞きました。」 

15

議会で席に着いていた人々はみな、ステパノに目を注いだ。すると彼の顔は御使いの顔のように見えた。

 

[聖句メッセージ]

 

本日で,使徒の働き6章は終わりです。  

では、聖句をあげてから説明します。

 

申命記6:4~7『聞きなさい。神の民よ。主は私たちの神。主はただひとりである。心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。そして、今日あなたに命じるみことばを、あなたの心に刻みなさい。そして、あなたの子どもたちにもよく教え込みなさい。あなたが家にすわっているときも、道を歩くときも、寝るときも、起きるときも、みことばをを唱えなさい。』

 

このように世界人類の創造主なる神様は、日々のBible&メッセージを しっかりと心に刻んで、どんな時も思い浮かべて悔い改め続けられるように。そして愛する子供(家族)たちと親友たちには、生と死(永遠)の真理であるみことばを、しっかり教え伝えるようにと命じています。なぜなら、Bibleのみことばから真理を 胸に刻みつつ、日々の生活に適用する人たちだけが神の特別な恩恵と永遠なる幸福人生が約束されるからなのです。

あなたは、真理を胸に刻んで 悔い改め続ける習慣や大切な家族や仲間たちに福音や真理を しっかり証し伝えながら生活していますか?

なぜなら聖書は、これらが人生で一番重要だと教え説くからです。目をさましあいましょう。

 

また聖書は、Bibleをしっかり暗記していて その生き様が伴っていたステパノ(教会執事)は そのおかげで,いつも神様の強烈な聖霊力と奇跡や神の知恵と話術を 引き出せる程に成熟していたクリスチャンであったと,教え説きます。

そして聖書は、あなたも ステパノのように、数多くのみことばを暗記して その真理と言葉や行動に表し続けるのなら、何をしても報われる聖霊力や幸福人生を獲得できると約束してくれたのです。聖書は。いつも真理を言葉や行動に移そうと祈り悔い改め続ける人はみな、神の強力な聖霊力が 味方にする人生のサイクルに転化すると約束するのです。

 

11節,この時、神の聖霊力と神の知恵に満ちていたステパノは、たった1人の知恵と話術で、リベルテンの礼拝堂に集まっていた優秀な律法学者や政治家達を 言い負かしてしまいました。すると、ユダヤ教の祭司と有力者たちのプライドは深く傷つけられて怒り、彼らは復讐心に燃えて、無実のステパノは神を汚した大罪を犯したと偽りの証言をし始めたのです。

このように聖書は、聖書を最初から最後までよく読み、神の御心や永遠なる真理を悟ろうとする人は皆、どんな優秀な学者や有力者たちよりも知恵深くなり、Jesusのような神の奇跡を引き出せる聖霊力と説得力や話術、行動力が備わっていくと預言します。聖書から神の知恵、真理、律法、御心をスポンジのように吸収して、神の教会で礼拝奉仕し続ける人は皆、人生と死の知者、達人に生まれ変わると預言するのです。

 

ローマ書12:19『愛する人たち。自分で復讐してはいけません。神の怒りに任せなさい。それは、こう書いてあるからです。「復讐はわたし・神のすることである。わたしが報いをする、と主なる神様は言われる。」』 

 

エペソの手紙4:26~27『怒っても、罪を犯して(復讐)はなりません。日が暮れるまで憤ったままでいてはいけません。それでは、悪魔に機会を与えることになるからです。そして、あなたの心の聖霊を悲しませてはいけません。あなたがたは、主イエスの十字架の贖いの日に赦され、聖霊によって証印を押されているのです。ですから無慈悲、憤り、怒り、叫び、そしり、ねたみ などを、いっさいの悪意とともに、みな捨て去りなさい。』

 

11~15節,また聖書は...人は皆、聖書の神の知恵から大切に守るべき真理の大切さや平和と愛の必要性を悟り証しする知者が表れると、自分の無知さを恥ずかしく思って嫉妬して裁いたり、陰口となんくせをつけて争いたがると、預言します。なぜなら、神のみことば、神の知恵、人生と死の真理については、聖書を完読して祈り悟ろうとするしか、手に入れられないと教え説くからです。どんなに頭脳明晰でも、どんなに学ぼうとも、聖書を完読して 祈り求めなければ、神の存在、神の知恵、人生と死の意味、行き先、真理は悟れないと教え説くのです。ですから、この時、聖書をしっかり読み、実践適用していなかった形式的な信仰者たちの祭祀や政治家たちは、ステパノに言い返せずに嫉妬して、怒るしかなかったのです。

あなたは、聖書を しっかり読まずして、人生や死の意味、行き先、真理、幸福人生や永遠を語れると勘違いしていませんか?

なぜなら聖書は、聖書を しっかり読み、祈り続けることこそが、人生の知者、幸福者、勝利者の唯一の道だと教え説くからです。目をさましあいましょう。聖書は、神を知らない霊的無知な人、神信仰に反抗する人や信じられない人は、実は聖書を しっかり完読したことのない愚かな者ばかりだと、預言しています。信じられないのではなく、聖書を最初から最後まで読んだことのない無知に過ぎないと預言するのです。この時も神の知恵と聖霊に満ちてい ステパノも同じ神信仰をしながら 聖書を勘違いしていたユダヤ教徒たちから妬まれて、憎まれ、罠に陥れられて殺されることになるのでした。

 

聖書は、神の言霊力と聖霊力に満ちた知者ステパノへの嫉妬心から生まれた学者と祭司や政治家たちの怒りが、結果、悪霊力を引き出してしまい、偽りの証言、殺人へと追いやったと教え説くのです。人は、必要以上のプライドと嫉妬心や派閥心などから生まれるこだわりや怒りを 大切に握り締めてしまう時、見えない敵(悪霊、サタン、悪魔)にコントロールされるようになって、結果 大切なモノを見失って破滅すると預言するのです。

あなたは、嫉妬する傾向がありませんか?

 

マタイ福音書5:14『神に従うあなたがたは、世界の光、希望です。あなたがたの光は隠れる事が出来ません』

 

15節,そして聖書は、ステパノはたった一人で百人以上の優秀な学者や政治家たちに責められたのに、彼の顔は恐れずに堂々としており、まるで天使のように毅然としていたと教え説きます。神の聖霊と神のみことばの知恵を武装していく満たされていくと、千人に責められ疑われようとも、まるでJesusのように毅然として、勝利すると教え説くのです。

また聖書は、神に選ばれしあなたが しっかり聖書を完読して Jesusの十字架信仰を 何よりの誇りとして悔い改め続けるのならば、Jesusやステパノのような人生の知者、奇跡を呼び込むクリスチャンに成り変われると約束します。いつも 神のみことばを愛して Jesusの十字架信仰に生き続けるだけで死への恐れ、人様信仰(人目を恐れる心)、様々な依存癖、将来への不安や、見えない敵・悪魔からも開放されて、真の自由と永遠なる幸福人生と希望が得られると約束するのです。

あなたにも、ステパノのように、何をも、誰をも恐れない神様からの悟り、知恵、愛力、聖霊力、使命感、永遠なる希望力と尽きない自由感が表れることを 期待します。AMEN

 

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、勇者ステパノのように心霊の目を開かせ、まことの知者として成長させ、何よりもJesusの十字架信仰と神の国を誇りに生きられるようにして下さい。

そうすれば 皆、人生と死の勝利者と数えられ、何ものを恐れないJesusのようなSpirit や Jesusが起こした以上の奇跡さえ引き出せるからです!主イエスのお名前で,期待して祈ります。AMEN!!!

Please reload

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.