使徒の働き2:22~24

2018年6月7日(木)
ディボーション聖句

使徒の働き2:22~24
22
イスラエルの人たち。このことばを聞いてください。神はナザレ人イエスによって、あなたがたの間で力あるわざと不思議としるしを行われました。それらのことによって、神はあなたがたに、この方のあかしをされたのです。これは、あなたがた自身がご承知のことです。
23
あなたがたは、神の定めた計画と神の予知とによって引き渡されたこの方を、不法な者の手によって十字架につけて殺しました。
24
しかし神は、この方を死の苦しみから解き放って、よみがえらせました。この方が死につながれていることなど、ありえないからです。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

22節『イスラエル』とは、現代ではユダヤ人の国の名称として 用いられています。

尚「イスラエル」の意味とは、「霊の目が開かれて、神の存在に気付いた霊的勝利者」という意味を持ちます。そして他に「永遠なる真理であるみことばに気付けた、神に選ばれし真の知者」という意味もあるのです。

このように聖書は、神の御子Jesusの存在とそのみことばの大切さに気づいた あなたは、永遠なる人生の勝利者「霊的イスラエル」になれるチャンスを獲得できたと教え説くのです。

ルカの福音書8:32『あなたがたは みことばから真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。』

ヨハネの福音書8:36『もし、神の御子イエスが あなたがたを自由にするなら、あなたがたはほんとうに自由なのです。』

第一コリントの手紙1:18『十字架のことばは、滅びに至る人々には愚かであっても、救いを受ける私たちには、神の力 そのものなのです。』

また聖書は、もう すでにあなたは、Jesusの十字架贖罪信仰を信じて、神の赦しのチャンスを獲得できたので、この世界のあらゆる束縛と死からも自由にされていると、教え説きます。神の御子Jesusの十字架信仰とそのみことばには永遠なる神の赦しとまことの自由を手にする恵みが隠されていると、教え説くのです。この神様からの特権と恵みを しっかり胸に書き記して生かして下さい。

22節,また聖書は...神の御子Jesusのいのちは、処女マリアの母胎に 神様の聖霊力によって宿された命であり、創造主なる神様の御力と神性や人間の肉体も併せ持った父なる神様と人間との混血「神の御子、救い主」だと教え説きます。尚 Jesusは「ナザレ」という小さな田舎町で生まれたのでした。 

また聖書で...Jesusは、全人類の父なる神の無限なる愛と、不可能を可能にする全知全能の神の御力を持っていたために...何者かに虐げられ、束縛されている人々には永遠なる自由感と開放感を与えられたり、罪悪感に捕われている者たちには神の許しを宣言して救い、無知な者には神の知恵を授け、そして人生で苦しみ痛む人々には癒し、悪霊付きには悪霊払いを、また争いには平和と回復を与え、飢える者たちには食事を整え、死には永遠なる救いと天国行きのチャンスを与えるために、Bibleの福音と真理を 宣べ伝える人生を生きたと、教え説くのです。あなたのJesusは、全知全能であり、世界人類の唯一の救い主なのです。

ヨハネの福音書14:6『イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父なる神のみもとに来ることはできません。』

また聖書は...Bible&Jesusのみことばは、全人生と死の問題を解決できる神様からの唯一の道しるべだと教え説きます。聖書は神の御子Jesusの十字架贖罪信仰なくしては、神の赦しや救いなどあり得ないと教え説くのです。

23節,この完璧な無実の神の御子Jesusによる十字架上の身代わりの死と弁護による贖罪信仰を 信じる人は皆、永遠なる天国行きの救いを受けられると、旧約聖書の詩編22篇とイザヤ書53章に預言していました。Jesusの十字架贖罪信仰を信頼して、みことばを大切に生きる人の死は永遠なる天国人生の始まりになり変われると、預言するのです。

イザヤ書53:5~6「しかし、彼(Jesus)は, 私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼の打ち傷によって、私たちはいやされた。私たち人間はみな、羊のようにさまよい、おのおの、自分かってな道に向かって行った。しかし、主なる神様は、私たちのすべての咎を彼に負わせた。  」 

第一コリントの手紙15:20「しかし、今やイエスキリストは、眠った者の初穂として死者の中からよみがえられました。」

24節, また聖書は...Jesusは、キリスト信仰を信じる あなたの人生での罪悪と過ちや愛の欠如、嘘、偽り、病魔の身代わりの為に 十字架につき、あなたを救う身代わりの為に裁かれ、苦しみ、痛み、血を流されて命を捨てられたと教え説きます。そして神の御子Jesusは、今は「神の国」で、Jesusの十字架贖罪信仰を信じて 天国行きの内定を受けられた あなたが来ることを 祈りとみことばを送り待っておられるのです。

 

聖書はJesusの十字架贖罪信仰を信じ、日々のみことばで悔い改め続ける あなたの人生は、必ず、永遠になり変わると約束してくれます。人生は、終わり良ければすべて良し...父なる神様の愛と福音に、そしてJesusの十字架上の贖罪に感謝して、残りの人生を 永遠なる真理であるみことばを 大切に生きられれば、永遠に報われる幸福人生は約束されるのです。

 

あなたの人生に表れるJesusの愛力、永遠なる希望力と、聖霊の奇跡に期待します。AMEN


(祈り)
主なる神様、皆を聖霊に満たし、Jesusの無限なる愛と十字架力や永遠の命を気づかせて下さい。
そうすれば 皆、いつ どんな時も、神様に感謝して祈り、なにをも恐れずに、自由に開放的に 自分らしく みことばを大切に生きられ、永遠に報われる幸福人生を築けるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

Please reload

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.