第二ペテロの手紙1:19~21

 Jesus said,

『目を覚まして祈りなさい』

『みことばを行う者がわたしの家族です』

『あなたの信じた通りになるように』

 

2017年6月21日(水)

ディボーション聖句

 

第二ペテロの手紙1:19~21
19 また、私たちは、さらに確かな預言のみことばを持っています。夜明けとなって、明けの明星があなたがたの心の中に上るまでは、暗い所を照らすともしびとして、それに目を留めているとよいのです。
20 それには何よりも次のことを知っていなければいけません。すなわち、聖書の預言はみな、人の私的解釈を施してはならない、ということです。
21 なぜなら、預言は決して人間の意志によってもたらされたのではなく、聖霊に動かされた人たちが、神からのみことばを語ったのだからです。

 

 

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

それでは聖書から、神のみことばの深さを探っていきましょう。あなたは、更に神のみことばの奥義や秘密を知って、神の正しい知恵と幸運を受け取れます。

 

・第二テモテの手紙3:19

「聖書はすべて、神の霊感によって書かれたものです。」

 

・マタイの福音書5:18

主イエスは言われた。「まことに、あなたがたに告げます。天地が滅びうせない限り、聖書の律法の中の一点一画でも決してすたれることはありません。必ず、全部が成就されます。」

 

このように聖書は、天地万物の全ての物事や全人生の未来を完全に預言できるのは、唯一、神の霊感によって書かれた聖書だけだと教え説きます。聖書は、全人類の預言的書物だと教え説くのです。

占いなども相当な確立で当たることがありますが、.聖書は占いをする人は皆、人生をマイナスに動かす羽目になると忠告するのです。しかし聖書は、Bibleのみことばの預言は100%当たるだけでなく、信じる人々の人生の神の祝福と幸運を呼び込めると約束するのです。肝に命じて下さい。

 

・箴言6:23

「主の命令はともしびであり、みことばのおしえは光であり、訓戒のためのみことばによる叱責は、いのちの道である、」

 

19節 (19 また、私たちは、さらに確かな預言のみことばを持っています。夜明けとなって、明けの明星があなたがたの心の中に上るまでは、暗い所を照らすともしびとして、それに目を留めているとよいのです。)

 

また聖書は、聖書のみことばの預言や戒めは、全人生をBestな方向に導ける人生と死のともしびであり、神のみことばは人生の闇の部分を輝かせる希望の光だと、教え説きます。聖書は、みことばの戒めに従う人は皆、永遠の命と祈り以上の希望を生み出せると、約束するのです。日々のBible&メッセージを具体的に実践適用する人は皆、神の偉大なる恩恵を勝ち取れるのです。

 

・ヤコブ書3:1

「私の兄弟姉妹たち。多くの者が人生の教師になってはいけません。ご承知のように、私たち教師は、格別きびしいさばきを受けるのです。」

 

20節 (20 それには何よりも次のことを知っていなければいけません。すなわち、聖書の預言はみな、人の私的解釈を施してはならない、ということです。)

 

しかし聖書は、神のみことばをいち信徒たちが、自分勝手に都合良く解釈することは危険だと忠告します。なぜなら聖書は、あなたの見えない敵である悪霊は、神のみことばを誤って解釈させることで、あなたの人生に要らぬ攻撃と誘惑を仕掛けてくると忠告するからです。ですから世界人類の救い主Jesusは、見えない敵と罪悪に打ち勝てる神のみことばを教える、神の教会制度、聖職者制度を設けられたと教え説くのです。

 

あなたは神の教会力につながらずして、神の正しい知恵や預言を手に入れたり、見えない敵に打ち勝てると過信し過ぎることはありませんか?

あなたの心霊は、本当に見えない敵に捕らわれていませんか?

聖書は、人間の人生が神の聖霊に向いているのか、見えない敵に心を奪われているのか判断できる神の国の判別書。未来の神の祝福のために、あなたの心霊の向いている方向(神の聖霊に向いているのか、悪霊と悪運に向いているのかい)を吟味することも重要です。

 

・マタイの福音書16:18~19

主イエスは言われた。「ではわたしもあなたに言います。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。ハデス(地獄)の門もそれには打ち勝てません。わたしは、教会に天の御国のかぎを上げます。」

 

なぜなら聖書は、神の教会には見えない敵に打ち勝てる神の国の鍵と権威が唯一任されていると教え説くからです。

 

・ヨハネの黙示録2:17

主なる神様は言われた。「耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。わたしは勝利を得る者に隠れたみことばのマナを与える。」

 

・ヨハネ黙示録22:18~19

「私は、この書の預言のことばを聞くすべての者にあかしする。もし、これにつけ加える者があれば、神はこの書に書いてある災害をその人に加えられる。また、この預言の書のことばを少しでも取り除く者があれば、神は、この書に書いてあるいのちの木と聖なる都から、その人の受ける分を取り除かれる。」

 

21節 (21 なぜなら、預言は決して人間の意志によってもたらされたのではなく、聖霊に動かされた人たちが、神からのみことばを語ったのだからです。)

 

そして聖書は、神のみことばは完全な真理であり、完璧な全人生の預言書であると教え説きます。ですから聖書は、神のみことばに身勝手な解釈を付け加えたり、都合良く真理を曲げる人々は、数多くの神の恵みや伝道の実を失ったり、災いにまであうと忠告するのです。決して焦らず、毎日のBible&メッセージから正しい人生と死の真理や神の知恵を身に付けられる事も重要なのです。信じるか、信じないかはあなた次第です。しかし聖書は、聖書のみことばは絶対に成就すると断言するのです。

 

しかしあなたは、Jesusの教会から語られる神の知恵と預言を正しく受け取ることで、私的なみことばの解釈をしなくなり、今まで以上の神の偉大なる恩恵や救霊の実を勝ち取れることを期待します。

AMEN

 

 

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、Bibleを私的に解釈することをやめさせて、神の教会から語られる正しいみことばの解釈と預言を悟らせて下さい。
そうすれば皆、今までなかった程の祈り以上の応答や救霊の実を刈り取れるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。
AMEN!!!

Please reload

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.