第一ペテロの手紙2:16

 Bible said,

『もし、あなたがたのうちふたりが、どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、天の父は、それをかなえてくださいます。』

『十字架のことばは、滅びに至る人々には愚かであっても、救いを受ける私たちには、神の力です。』

 

2017年5月24日(水)

ディボーション聖句

 

第一ペテロの手紙2:16
16あなたがたは自由人として行動しなさい。その自由を、悪の口実に用いないで、神の奴隷として用いなさい。

 

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

それでは聖書から、この世界の様々な組織や人間関係、富、物質に支配され過ぎて、霊的に眠っている人々が多いこの悪い時代をどう考えて生きていけば、更にまことの幸福と自由を受け取りながら、内なる聖霊の幸運と助けを引き出せるのか探っていきましょう。

 

・ガラテヤの手紙5:1

「キリストは、自由を得させるために、私たちを解放してくださいました。ですから、あなたがたは、しっかり立って、また奴隷のくびきを負わせられないようにしなさい。」

 

・ローマ書8:1

「こういうわけで、今は、キリスト・イエスにある者が罪に定められることは決してありません。なぜなら、キリスト・イエスにある、いのちの御霊の原理が、罪と死の原理から、あなたを解放したからです。」

 

16節 (16あなたがたは自由人として行動しなさい。その自由を、悪の口実に用いないで、神の奴隷として用いなさい。)

 

このように聖書は、あなたは神の御子Jesusの命懸けの愛の宣教活動や、十字架上の身代わりの死と弁護による贖罪のおかげで、今は人生と死の真理を知ることができ、様々な罪悪の支配と束縛から自由にされたと、教え説きます。

聖書は、あなたは見えずとも、聖書の教える真理のおかげで、あなたの人生を束縛していた死への恐れ、属する組織と人間関係の支配、必ずしも正しいと言えない常識や制度による束縛、また富、物質、快楽への必要以上の依存や、過去の失敗の悪循環とトラウマから開放されており、今は永遠の自由を勝ち取れる権利を受けられたと、約束するのです。

聖書は、あなたは見えずとも、この世界を支配している見えない敵の罪悪の悪循環と死後の滅びの支配から、永遠の神のゆるしと祝福を受けられて、まことの自由の中に移されたと教え説くのです。霊の目を醒まして、これらの真理に気づける人は皆、永遠の自由と幸福を勝ち取り、いく倍も報われる人生を築けるのです。しっかり胸に書き記して下さい。

 

あなたは、これらの永遠の自由と幸福感を享受していますか?

それとも、あなたは今ある諸問題や、また何ものかに束縛されるような小さくまとまる人生を築いてしまっていませんか?よく吟味して下さい。

しかし聖書は、日々のBible&メッセージに真心を傾け続ける人は皆、未来と死の恐れやすべての問題の束縛から開放され、永遠の自由を勝ち取れると約束するのです。

 

16節 (16あなたがたは自由人として行動しなさい。その自由を、悪の口実に用いないで、神の奴隷として用いなさい。)

 

聖書は、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と弁護を受け入れて祈り悔い改めようとしている人は皆、何をしても、神様に裁かれない自由を受け取れると約束してくれます。しかし聖書は、あなたの見えない敵はそれをねたんで、あなたの自由と永遠の祝福を奪おうと、いつも躍起になって、あなたの神の祝福と救いを邪魔をして奪い取ろうとしてくると預言するのです。

 

あなたは、いつも目に見えない敵の誘惑や攻撃を受けていることに気づいて、主イエスの祈りとみことばで対応して、それらを退けられていますか?

それとも、目に見えない敵の攻撃や誘惑に気づけず、神の特別な権威や祈り以上の祝福を取り逃がそうとしていませんか?

聖書とは、目に見えない敵の攻撃と誘惑に気づいて退けられる、神の権威と知恵に満ちた人生と死の勝利の書。神のみことばの知恵と権威を行使し続けて、日々、聖書の教える悪いことを悔い改め続ける人は皆、永遠に勝利して成功できると約束するのです。

 

・ヨハネの福音書8:32

「あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。」

 

そして聖書は、経済至上主義に毒された営利組織と人間関係や社会常識に振り回され、縛られている人々は、神様からのまことの自由がなくなっていくと忠告します。

あなたは本当に自由と言えますか?

それとも信仰の自由、神礼拝する時間や祈る余裕さえも、奪われ過ぎていませんか?

もし、信仰による自由や神礼拝する自由な時間や余裕がないのなら、まことの自由を祈り求めることも重要です。

なぜなら聖書は、神のみことばを人生の第一の真理や基準として生き続けられれば、何ものにも振り回されず、束縛されずに、まことの自由とあらゆる余裕が生まれると約束するからです。

 

16節 (16あなたがたは自由人として行動しなさい。その自由を、悪の口実に用いないで、神の奴隷として用いなさい。)

 

「神の奴隷」とは、神のみことばに人生を賭けようとする姿勢と生き様を意味します。

このように聖書は、「神のみことばの奴隷」に徹しようとする思考と人生を大切に生きられれば、全ての人々と物事や時間、過去にも縛られなくなり、様々な恐れや不安を克服して、まことの自由人になれると約束します。何をも恐れず、縛られず、あなたらしい最高な人生を取り戻したいのなら、神のみことばの真理を表現していくしかないと忠告するのです。Jesusを信じて人生と死のすべての物事から永遠の自由を勝ち取れるのか、信じられずに、まことの自由を見失うかはあなた次第です。

 

しかし、あなたは神の奴隷になる程に真理を愛し行えるようになって、恐れ知らずで、束縛知らずのまことの自由と幸福を勝ち取れる成功的な人生になれることを期待します。

AMEN

 

 

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、まるで神の奴隷のように、永遠の真理であるみことばを愛して行えるまことの自由人にして下さい。
そうすれば皆、Jesusの約束した通り、何事、何者からも自由に生き続けられ、死や何物をも恐れない勝利的で、かつ幸福な人生を築けるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。
AMEN!!!

Please reload

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.