使徒の働き21:9

GOD said
『あなたの罪は赦された』
『わたしのしもべは栄える』
『いつも、喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事に感謝しなさい』

 

2016年7月19日(火)

ディボーション聖句

使徒の働き21:9
カイザリヤの伝道師ピリポの家には、預言する四人の未婚の娘がいた。

 

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。

 9節,『カイザリヤ』とはイスラエル北西部の町。カイザリヤは地中海に面しており、現在のイスラエルの首都・テルアビブの北,約40kmに位置します。

 この『カイザリヤ』は紀元前2世紀頃にフェニキヤ人達が港を築き、ヘロデ王の時代に町が拡張されて、この古代ローマの時代には、地中海への玄関口として栄えたイスラエル王国の港町でした。尚、現在でも古代ローマ時代のコロシアム、神殿などの遺跡が多数あります。

 

 9節,『カイザリヤ』の町に着いた,牧師のパウロと医師ルカの宣教チーム一行は、Jesus信仰の伝道師ピリポの家に滞在させてもらいました。

 

・エペソの手紙4:11~13

 『キリストご自身が、ある人を預言者、ある人を伝道師、ある人を牧師また教師として、お立てになったのです。それは、聖徒たちを整えて奉仕の働きをさせ、キリストのからだを建て上げるためであり、ついに、私たちがみな、信仰の一致と神の御子に関する知識の一致とに達し、完全におとなになって、キリストの満ち満ちた身たけにまで達するためです。』

 

 この『ピリポ』という人は、世界人類初のJesusの教会であった「エルサレム教会」の初代執事の7人のうちの一人です。尚、このピリポはユダヤ人でしたが、当時のヨーロッパの主要語であるギリシャ語を話せたので、ヨーロッパの諸外国の救霊(伝道)活動の為に、Jesus信仰の伝道師に選ばれて、神様に大いに用いられた人でした。
 このように聖書は、あなたに与えられている言語能力や語学力は、何よりもまず、神礼拝(祈る為)と周囲の人たちにみことば(福音)を伝道するためであり、隣人愛を表現をする為に創造主なる神様から備えられた能力だと、教え説きます。聖書は人間の取扱説明書。神様から与えられた言語能力(話術)や語学力を 神愛と人を救う愛の為に用いる人は、神様を いつも味方につけられ、多くの人々を獲得できるとBibleは約束するのです。胸に書き記して下さい。

 

 9節,Bible&Jesusのみことばを 何よりも信頼して実践適用していた伝道師ピリポの四人の娘たちは、父ピリポの熱心な信仰の報いのおかげで、四人とも非常に評判がよく、四人は神様のみことばを預言できる特別な能力を 授かっていたのです。そして、この四人の娘達はカイザリヤの人々の魂を救う為に、様々な教会の奉仕やみことばを解き明かす預言の働きを 率先して行なうことで、神の奇跡も引き出せていたのです。

 

・出エジプト記20:6

 主なる神様は約束された。『わたしを愛し、わたしのみことばの命令を守る者には、恵みを親子1000代にまで施すからである。』

 

 このように聖書は、伝道師ピリポのようにみことばに忠実であり、何よりも救霊活動を大切に生きるクリスチャンは皆、親子千代まで神の特別な恩恵を受けられると約束しています。神のからだなる教会を立て上げる 愛の労への忠実さと日々の救霊活動を 大切に生活する人の家系は、いく倍もの恩恵と奇跡を受けられるのです。

 またBibleは、人は誰でも神様から与えられている才能や恵みを 自分のためだけでなく、神の御国拡大の為に用いられれば、その人の人生に神の奇跡は数多く味方することになり、必ず、幸いな人生を築けると約束してくれます。あなたに与えられた才能や恵みを 神の御国拡大と愛の労の為に用いることが重要なのです。
 あなたは、自分の能力や与えられた恵みを 神の御国拡大と愛の労のために費やせていますか?

 

・エレミヤ書32:18

 主なる神様は約束した。『わたしを愛し、わたしの命令を守るあなたは、恵みを親子1000代にまで施し、先祖の咎をその後の子らのふところに報いる方、偉大な力強い神、その名は万軍の主です。』

 

・使徒の働き2:17

 『神は言われる。「終わりの日に、わたしの聖霊を信じるすべての人に注ぐ。すると、あなたがたの息子や娘は預言し、青年は幻を見、老人は夢を見る。」』

 

 そしてBibleは、今日から...もしあなたが 神のみことばを 忠実かつ具体的に実践適用する人生と生活習慣にパラダイムシフトするのならば、あなたのご両親、ご子息、孫達どころか、あなたの家系・親子1000代に及ぶほどに神様からの突出した幸運と才能や、聖霊の後ろ盾と大成功や繁栄まで任されると、約束してくれます。 
 もし、あなたが 今日から中途半端さを捨てて、日々のみことばを実践適用する生活習慣にさえパラダイムシフトできれば、あなたは永遠に親孝行出来て、あなたと子孫たちは何をしても神を味方につけられ、大成功して繁栄するとまで約束するのです。

 天変地異、テロ戦争...etc 何が起こるか分からないこんなご時世と日本の未来、誰もあなたやご家族、ご子孫を守れる人などおりません。

 しかしBibleは、みことばと救霊活動に忠実にさえ生きられれば、あなたの家系は永遠に安泰だと約束するのです。あなたの愛する人たちや家系の為にも Jesus&Bibleに人生と価値観を パラダイムシフトすれば、永遠に安泰だと約束するのです。

 

・マルコ福音書7:6~8

 『イエスは彼らに言われた「この人達は、口先ではわたしを敬うが、その心は、わたしから遠く離れている。彼らが、わたしを拝んでも、むだなことである。なぜなら、彼らはみことばではなく人間の教えを、大切にしているだけだから。あなたがたは、結局、神の戒めを捨てて、人間の言い伝えを堅く守っている。」』

 

 そしてBibleは、根拠のない人の言い伝えや社会常識や法律だけでは、自分自身や大切なご家族やご子孫を守り、救う事など出来やしないと、ハッキリと預言します。
 しかしBibleでは...主なる神様はJesus信仰をもった あなたと大切な人々は 聖霊様が永遠に見守り、助け導いて下さると、約束してくれています。Jesus信仰をもって、みことばに人生を託せるクリスチャンには一切の不安は要らないのです。

 

・第一ヨハネの手紙5:3

 『神を愛するとは、神のみことばの命令を守ることです。その命令は、決して あなたの重荷とはなりません。』

 

 このようにBibleは、あなたがみことばを 守り行うことに 全力を傾けるのなら、あなたとご家族やご子孫達の全ての人生の重荷は軽くなっていき、神様が特別に面倒を見てくれると、約束してくれます。あなたの神様は、あなたとあなたの家系の親子1000代までを 祝福する為に、あなたにJesus&Bibleのみことばを 与えられたのです。 Bible&Jesusのみことばに生きる人の家系は、心霊体ともに、永遠に、恵みが満ち溢れていくのです。

 AMEN

 

(祈り)
 主なる神様、皆を聖霊に満たして、Jesus&Bibleのみことばと救霊活動を 何よりも大切に生きられるようにして下さい。
 そうすれば、皆の家系、親子千代まで、神の特別待遇と奇跡を受けられるからです!

 主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!!

 

Please reload

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.