• sgbc-devotion

ヨハネの福音書6:15

2020年2月14日(金) ディボーション聖句 ヨハネの福音書6:15 イエスは、人々が自分を王とするために、むりやりに連れて行こうとしているのを知って、ただひとり、また山に退かれた。 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 15節,ローマ帝国の支配下に置かれていた為に、真の自由を失っていたユダヤ王国の民衆は永遠の真理や神のみことばの預言を解き明かし、神の奇跡を表しながら、多くの人々を救い導いていたJesusを、無理やりユダヤの政治的なリーダーに担ぎ出そうとし出しました。しかし神の救い主Jesusは、それは神のみことばの救いやご計画に反するので、断固として拒んだのです。 あなたは、神の救い主Jesusを自分の都合の良い神様、自分のご利益宗教の神様に仕立てようと信仰していませんか? なぜならBibleは、ご利益宗教程度の信仰では永遠に報われる幸福人生などなし得ないと預言するからです。 また聖書は、人は皆、自分自身のプラスになれるような人々やカリスマ性のある人を調子良く担ぎ上げて、利用するズル賢い性質がありもあると教え説きます。 あなたは、自分の利益になる人々にこびうったり、利用しようと、あれこれ画策する傾向がありませんか? なぜなら聖書は、自分の利益につながる人々に調子良くこびうり、また利用しようと画策する人々に永遠に報われる幸福人生は程遠いと、預言するからです。 また、この時、多くのユダヤ人たちもJesusを神の御子として信じて従っていた訳ではなく、Jesusのカリスマ性や不思議なパワーを利用して、自分たちの生活の向上と利権や政治の為、またローマ帝国と戦う戦闘体制を整える為だけに、Jesusをユダヤの政治経済を治める王に仕立てようと巻くしたてたのでした。そしてJesusは、それを断ったのです。神の救い主Jesusは、全世界と全人生の罪悪や過ちを正す為に神の預言と真理を教え、全世界と全人生の罪や過ちを身代わりに贖罪する為の救い主としてやってきたからです。 箴言26:28『調子がいいだけの偽りの舌は、真理を憎み、 へつらう口は滅びを招く。』 ヤコブの手紙2:9『もし人をえこひいきするなら、あなたがたは罪を犯しており、神の律法によって違反者として責められます。』 マタイの福音書10:34Jesusは言った。『わたしが来たのは、ただの平和をもたらすためだと思ってはなりません。わたしは、偽りの平和を壊しに来たのです。』 15節,また聖書は、何をしても永遠に報われる幸福人生を手に入れたり、死後の天国行きの救いを獲得するのに、一番大切なのは神愛と隣人愛による使命を如何にして生きるかにかかっていると、教え説きます。その使命さえ掴み取れば、人生はたやすく報われ、また死後の裁き、地獄行きが免れると預言するのです。 あなたは、何をしても永遠に報われ、また天国行きの救いを獲得できる神愛と隣人愛による使命を捜さずして、自分の為だけにJesusの救いとパワーを利用しようとするご利益宗教に陥っていませんか? なぜなら聖書は、ご利益信仰程度の信仰なら、かえって、神の恵みが乏しくなり、何をしても報われたり、また死後の天国行きの確信も獲得できないと預言するからです。 15節,またJesusは...ユダヤの多くの人々が、純粋な動機と隣人愛のかけらもない、ご利益宗教心で、ご自分に近づき、自欲と自国の政治経済の繁栄にだけ、Jesusを利用していることに嫌気がさして、一人逃げるように、山に退かれたのです。 このように聖書は、神のみことばと隣人愛の使命を忘れた ご利益宗教者たちから、まことの神の奇跡力と聖霊力は逃げ去ると預言します。聖書は、神のみことばからの預言や真理に耳を傾けて、神愛と隣人愛の使命に協力する者たちに、永遠に満たされる幸福人生に必要な神の奇跡力や聖霊力を振り分けられるのです。肝にめいじあいましょう。 第一テモテの手紙6:10『金銭を愛することが、あらゆる悪の根だからです。ある人たちは、金と権力を追い求めたために、信仰から迷い出て、非常な苦痛をもって自分の人生を刺し通してしまいました。』 伝道者の書5:10『金銭と権力を愛する者は満足できない。富を愛する者は収益に満足しない。これもまた、むなしい。』 マタイの福音書20:25~28『イエスは彼らを呼び寄せて、言われた。「あなたがたも知っているとおり、神を知らない異邦人の支配者たちは人々を支配し、偉い人たちは人々の上に権力をふるいます。しかしあなたがたの間では、そうではありません。神の子とされた あなたがたの間で偉くなりたいと思う者は、みなに仕える者になりなさい。あなたがたの間で人の先に立ちたいと思う者は、あなたがたのしもべのようにになりなさい。人の子イエスが来たのが、人々に仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためであるのと同じです。」』 しかし、あなたはJesusのように永遠なる神の使命と隣人愛の為に人生を築こうとする義人に変えられていき、結果、真の人生の成功者、永遠なる勝利者になれると期待します。AMEN (祈り) 主なる神様、皆の霊の目を開いて、神からの使命、真理、ご計画、隣人愛を 大切に生きられるように助け導いてください。 そうすれば 皆、何をしても報われる人生の真の成功者、永遠なる勝利者になり変われるからです! 主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!! 

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.