• sgbc-devotion

ルカの福音書22:35~38

2019年12月31日(火) ディボーション聖句 ルカの福音書22:35~38 35 それから、弟子たちに言われた。「わたしがあなたがたを、財布も旅行袋もくつも持たせずに旅に出したとき、何か足りない物がありましたか。」彼らは言った。「いいえ。何もありませんでした。」 36 そこで言われた。「しかし、今は、財布のある者は財布を持ち、同じく袋を持ち、剣のない者は着物を売って剣を買いなさい。 37 あなたがたに言いますが、『彼は罪人たちの中に数えられた』と書いてあるこのことが、わたしに必ず実現するのです。わたしにかかわることは実現します。」 38 彼らは言った。「主よ。このとおり、ここに剣が二振りあります。」イエスは彼らに、「それで十分」と言われた。 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 マタイの福音書6:31~34 主イエスは約束された。『そういうわけだから、何を食べるか、何を飲むか、何を着るか、などと言って、生活のことで心配するのはやめなさい。 こういうものはみな、神を知らない異邦人が切に求めているものなのです。しかし、あなたがたの天の父は、それらがみな、あなたがたに必要であることを知っておられます。だから、まず神の国と神の義とを第一に求めなさい。そうすれば、あなたのすべての必要は与えられます。だから、あすのための心配は無用です。』 第一テサロニケの手紙5:17~18『絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。』 第二テモテの手紙4:2『みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。』 35節,このようにBible&Jesusは...神に選ばれし聖職者とクリスチャンたちは、神礼拝しない人々が生活苦に嘆いている時でさえも、いつも Bibleのみことばを人生の生き様にするならば、すべての生活に必要なものが不思議に満たされると、約束します。 あなたは神のみことばを聞くだけでなく、本当にみことばを生き様にしようと生活していますか? なぜなら聖書は、神のみことばを生き様にしない聞くだけの生活習慣を築く聖職者やクリスチャンは、神礼拝奉仕していない人々とさほど変わらない生活苦に陥りやすいのですが、聖書が命じる通りに出会う人々の平安や救いを祈り、Bible&Jesusのみことばを生き様にしようと、熱心に神の国を証し伝える生活習慣さえ築けるのならば、Jesusのお名前と十字架は、あなたをいつも罪悪からゆるし、見えない敵や悪運から守り、あなたの衣食住を含めた、すべての必要も不思議に満たされると 約束するからです。Bibleを信じて従う者は皆、みことばに従えない人々と比較しても、必ず、結果、いく倍も報われるのです。しっかり胸に書き記して下さい。 マルコの福音書13:9~13 主イエスは言われた。『あなたがたは、気をつけていなさい。人々は、私を信じる あなたがたを議会に引き渡し、また、あなたがたは会堂でむち打たれたり、また、わたしのゆえに、権力者たちの前に立たされます。しかし、それは彼らに対して証しをするためです。こうして、福音がまずあらゆる民族に宣べ伝えられなければなりません。だから、彼らに捕らえられ、引き渡されたとき、何と言おうかなどと案じるには及びません。ただ、そのとき自分に示されることを、話しなさい。話すのはあなたがたではなく、聖霊だからです。また、あなたの兄弟は兄弟を死に渡し、父は子を死に渡し、子は両親に逆らって立ち、彼らを死に至らせることもあります。また、わたしの名のために、あなたがたはみなの者に憎まれることもあります。しかし、最後まで耐え忍ぶ人は救われるのです。』 マタイの福音書10:16~17『いいですか。わたしが、あなたがたを遣わすのは、狼の中に羊を送り出すようなものです。ですから、蛇のようにさとく、鳩のようにすなおでありなさい。そして、人々には用心しなさい。』 36~38節,またBibleは、神に選ばれて、神の救い主Jesusの十字架贖罪信仰により天国行きの内定を受けられた人は皆、神礼拝しない人々と同様に見えない敵(サタン、悪魔、悪霊)から攻撃されたり、一時的に、周囲の人々や家族や友人たちから信仰生活を誤解されて罵倒や迫害もあり得ますが、未来や死後は神礼拝しない人々よりも、いく倍も報われる幸福人生を築けると預言します。 あなたは、これらの試練を体験しましたか? なぜなら聖書は、これらの試練を体験して、必ず、神礼拝奉仕やみことばを大切に乗り越えれば、必ず報われると期待し続けることこそが、永遠に満たされる幸福人生をは呼び込む手立てだと預言するからです。神礼拝奉仕やみことばを生き様にしている人々の試練や艱難の結果は、神礼拝奉仕やみことばを生き様にしていない人々と大差が現れると預言するのです。あなたは神礼拝奉仕やみことばを大切に生きて、何をしても報われる幸福人生を築けると期待します。 使徒の働き16:31~32『「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族や友人も救われます。」そして、彼とその家の者全部に主のみことばを語ったが、やがて救われた。』 第一ヨハネの手紙5:19『私たちは神からの者であり、世全体は悪い霊の支配下にあることを知っています。』 第一ペテロの手紙5:8~9『身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたける獅子のように、食い尽くすべきものを捜し求めながら、歩き回っています。堅く信仰に立って、この悪魔に立ち向かいなさい。ご承知のように、世にあるあなたがたの兄弟姉妹である人々は皆、同じ苦しみを通って来たのです。』 36~38節,また聖書は、神の救い主Jesusを信じて救われた人は皆、この世の敵(サタン、悪魔、悪霊、悪運)の攻撃や苦難から、必ず勝利できると約束してくれます。 Bible&Jesusを信じて、神礼拝奉仕やみことばに比重を置きながら忍耐していれば、それだけで、必ず、あなたと、ご家族や友人たちから見えない敵や悪運は去って行き、あなたとご家族には特別な神の奇跡が任されると預言するのです。Jesus信仰を持って神礼拝奉仕やみことばを大切に生きる人は皆、何も恐れる必要などないと、約束しているのです。人生の試練と見えない敵からの攻撃とは、天国行きの確信や神の奇跡を受ける人に、必ず、訪れる登竜門の一つに過ぎません。しっかり胸に書き記して下さい。 そしてあなたも、見えない敵の攻撃や試練が起きようとも、神礼拝奉仕やみことばを大切に乗り越えるまことのクリスチャンになり変わり、何をしても数々の神の特別な奇跡に救われる幸福人生になれると期待します。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たし、人生に起こる試練や敵の攻撃が起きようとも挫折せず、Bible&Jesusを信じ従いながら忍耐して乗り越えられるように助け導いて下さい。 そうすれば 皆、永遠に満たされる幸福人生に必要な神の特別な奇跡や、天国行きの揺るがぬ確信力が任されるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!! 

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「