• sgbc-devotion

ルカの福音書13:20~21

2019年11月12日(火) ディボーション聖句 ルカの福音書13:20~21 20 また、主イエスは こう言われた。「神の国を何に比べましょう。 21 パン種のようなものです。女がパン種を取って、三サトンの粉に混ぜたところ、全体がふくれました。」 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 20~21節『パン種』とは、パンをふくらませ,パン特有の香味をつけるために使う酵母、イースト菌のこと。 パンの原材料である小麦粉だけでは、おいしくバンを膨らますことができないので、このパン種(イースト菌)は必要不可欠なのです。 マタイの福音書4:4『イエスは答えて言われた。「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのみことばによるのです。」』 20~21節,このようにBibleは...人は皆、どんなに食物、物質や良い人間関係と健康、経済力に恵まれたとしても、それらのモノは、やがてすべてが消えてなくなるモノに過ぎず、Bibleのみことば(人生と死の行き先や真理)を知らなければ、やがてくる試練、災い、苦難、病魔や死を 完全に消化できないので、永遠に満たされた幸福人生など、あり得ないと教え説きます。 あなたの幸福感は、本当にずっと尽きないものですか? なぜなら聖書は、人生と死の取扱説明書である聖書のみことばと神信仰なくして、永遠に満たされた人生、永遠に尽きない幸福感などありえないと預言するからです。目を覚まして聖書のみことばに向き合いましょう。 またこの時、世界人類の救い主Jesusは...全人生をパンにたとえるのなら、全人生の希望を膨らませるイースト菌となる永遠の真理である聖書のみことばが なければ、人生は物足りないと教え説かれたのです。Bibleとは...世界人類、天地万物の創造主なる神様の霊感によって書かれた、全人生と全死についての取扱説明書なのです。 21節,またJesusは、毎日の一節一節の聖書のみことばのバン種(イースト菌)を しっかりと蓄えていけば、必ず、人生でのすべての試練、問題は解き明かせるので、人生や死についての疑問や死への恐れもなくなっていき、永遠の希望に満ちた幸福人生を築く糸口が得られると約束してくれたのです。聖書のみことばなくして、人生と死の意味、行き先、真理は悟れないと教え説くのです。 創世記26:12~13『みことば通り、イサクはその地に種を蒔き、その年に百倍の収穫を見た。主が彼を祝福してくださったのである。こうして、この人は富み、ますます栄えて、非常に裕福になった。』 マルコの福音書10:29~30『イエスは言われた。「まことに、あなたがたに告げます。わたしのために、また、聖書の福音のために、財産、兄弟、姉妹、母、父、子、友、仕事を捨てた者で、その百倍を受けない者はありません。今のこの時代には、家、兄弟、姉妹、母、子、財産を迫害の中で受け、後の世では永遠のいのちを受けられます。』 マタイの福音書13:23『良い地に蒔かれる人とは、みことばを聞いてそれを悟り行う人のことで、その人はほんとうに良い実を結び、あるものは百倍、あるものは六十倍、あるものは三十倍の実を結びます。』 21節,そしてJesusは...もし、あなたが 日々のBible&メッセージを どんどん吸収して、出来る限り、具体的にみことばを 祈りにしたり、アクションを起こしたり、周囲にも、マメに証し伝えようとさえし続けるのならば、そういう人の神の祝福と聖霊力や幸運は、まるで イースト菌のように、100倍...60倍...30倍.......2倍と、だんだん、膨れ上がっていくと、約束してくれたのです。Bibleは、そういう人に神の幸運や奇跡は、数多く任されると約束するのです。しっかり胸に書き記して下さい。 マタイの福音書7:7~13 主イエスは言われた。『求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかります。たたきなさい。そうすれば開かれます。だれであれ、求める者は受け、捜す者は見つけ出し、たたく者には開かれます。あなたがたも、自分の子がパンを下さいと言うときに、だれが石を与えるでしょう。悪い者ではあっても、自分の子どもには良い物を与えることを知っているのです。とすれば、なおのこと、天におられるあなたがたの父が、どうして、求める者たちに良いものを下さらないことがありましょう。』 21節,またJesusは、あなたの人生での全ての罪悪と過ちをゆるす為に。そして、日々 祈り求めている あなたの全必要を満たし、あなたの人生での疑問や諸問題を解決して、永遠に救い導く為に、髪の御子であり、世界人類の救い主イエスキリストは十字架について命まで犠牲に捨ててくれたと教え説きます。このJesusの犠牲の愛と救いを信頼して、神のみことばと聖霊の助けを 祈り求め、探し、叩き続ける姿勢と信仰こそが、永遠に報われる為に必要な神の祝福と奇跡や幸運を呼び込める福音だと教え説くのです。AMEN (祈り) 主なる神様、皆の霊の目を開いて、日々のBible&メッセージを 吸収しながら、祈り求め、探し、叩き続けるほどの姿勢、信仰を お与ください。 それさえ出来れば、皆が 聖霊に満たされていき、神の救い主Jesusのように、不可能さえ可能にできる奇跡や隣人を救い導ける愛の御業が任されるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!! 

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.