• sgbc-devotion

ルカの福音書10:38~42

2019年10月23日(水) ディボーション聖句 ルカの福音書10:38~42 38 さて、彼らが宣教の旅を続けているうち、イエスがある村に入られると、マルタという女が喜んで家にお迎えした。 39 彼女にマリヤという妹がいたが、主の足もとにすわって、みことばに聞き入っていた。 40 ところが、マルタは、いろいろともてなしのために気が落ち着かず、みもとに来て言った。「主よ。妹が私だけにおもてなしをさせているのを、何ともお思いにならないのでしょうか。私の手伝いをするように、妹におっしゃってください。」 41 主は答えて言われた。「マルタ、マルタ。あなたは、いろいろなことを心配して、気を使っています。 42 しかし、どうしても必要なことはわずかです。いや、一つだけです。マリヤはその良いほうを選んだのです。彼女からそれを取り上げてはいけません。」 [聖句メッセージ] 今日でルカの福音書10章は終わりです。 マタイの福音書10:7~8 主イエスは言った。『あなたがたは出て行って、「天の御国が近づいた」と宣べ伝えなさい。そして、病人と死人のために祈り、ツァラアト(重度の皮膚病)に冒された者をきよめ、悪霊を追い出してあげなさい。あなたがたは、ただで受けたのだから、ただで与えなさい。』 ローマ信徒への手紙8:1~2『こういうわけで、今は、キリスト・イエスにある者が罪に定められることは決してありません。なぜなら、キリスト・イエスにある、いのちの御霊の原理が、罪と死の原理から、あなたを解放したからです。』 38節,このように、世界人類の父なる神様の世継ぎJesusは...もし人間が、肉体の死後、永遠の地獄行きを免れて、永遠に報われる天国行きを希望するならば、出来る限り、多くの人々に、神の赦しを得て天国の行ける救いのみことば(福音)を宣べ伝えながら生き続けるように教え説かれました。 あなたは、これらの神に赦されて、永遠なる天国への救いを受けられた全ての人々の使命、義務を果たそうとしていますか? なぜなら聖書は、神に赦されて、永遠なる神の救い、天国行きの内定を受けた人々だとしても、神の使命や義務を無視し続ければ、永遠に報われない不幸の死を迎える恐れがあると預言するからです。自分が地獄行きを免れて救われたのに、周囲に福音宣教しようとせずに周囲を見捨てるならば、永遠に報われないと預言するのです。目を覚ましあって、神の使命や義務も大切に果たしましょう。 38節,Jesusや使徒たちも、毎日 福音宣教し続けることで、永遠に報われる幸福人生や天国行きの確信を獲得できる模範的生活習慣をしめされたのでした。 38~39節『マリア』と『マルタ』とは、エルサレム近郊のベタニヤという町で、弟・ラザロと三人で住んでいた姉妹。この姉妹と弟の信仰はまっすぐであった為、Jesusと非常に親しい間柄だったのです。 39節,この時、イエスが彼女たちの家を訪れた時、姉マルタは、使徒やJesusFamilyたちの接待のことで忙しくしていたのに対し、妹マリアはイエスの語るBible&メッセージに集中して聞き入っていました。 40節,そして 人々へのもてなしや仕事に気をもんでいた姉・マルタは、Jesusにこう願い出ました。 「イエス様!妹のマリアは、あなたのBible&メッセージを 聞いているばかりで、私が一生懸命にJesusFamilyたちへの奉仕や仕事をしているのに、何も手伝おうとしてくれません。イエス様、なんとも思われないのですか? もうマリアに、いい加減に聞くのをやめて、手伝うように言って下さい!」 あなたは、神のみことばに集中して聞き従おうとすることよりも、自分の仕事や周囲の世話をすることの方が大切だと、勘違いしていませんか? 41節,そしてJesusは、以下のように答えられたのです。「姉のマルタよ、あなたが一生懸命にJesusFamilyたちに仕えようとしていることは、良いことです。しかしあなたは、父なる神のみことばに聞き従うことよりも、人々に気を遣い過ぎています。それは、あなたの罪、誤りにも匹敵するのです。 よく、考え直してみなさい。尚、あなたの妹のマリアは神のみことばに聞き従おうと、必死に聞き入っていますから、それが実は一番大切なことになのです、」 ヨハネの黙示録2:7 主なる神様は言われた。『耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。勝利を得る者に、わたしは神のパラダイスにあるいのちの木の実を食べさせよう。』 ヨハネの黙示録2:11『耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。勝利を得る者は、決して第二の死によってそこなわれることはない。』 ヨハネの黙示録2:17 主は約束された。『耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。わたしは勝利を得る者に隠れたみことばのマナを与える。』 42節,そしてJesusは、人にばかり気を遣い過ぎて仕事していたマルタよりも、神のみことばメッセージを集中して聞いていたマリアの方が、数段、素晴らしいと言われたのでした。 あなたは、父なる神のみことばよりも、周囲の人たちの意見や、日々の仕事にばかり気をもんでいませんか? なぜならJesusは、周囲の人々の意見や日々の仕事も大切ですが、神の御霊が諸教会から語られているBibleメッセージに聞き従う姿勢こそが、何よりも 一番大切だと教え説いたからです。聖書は、神のみことばに集中して聞き従う姿勢や信仰を保つことこそが永遠に報われる幸福人生に繋がると、預言するのです。 あなたにも、Jesusの教会を通して語られる、すべての問題を解決しながら、周囲を救い導ける神のみことばの奇跡の恵みが与えられると期待します。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たし、周囲の人々や仕事ばかりに気をもませずに、 Jesusの教会から語られる Bibleメッセージにも集中して聞き従えられるように助け導いて下さい! そうすれば、皆のすべての祈祷課題と問題が解決する幸福人生の道が開かれるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!! 

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「