• sgbc-devotion

マタイの福音書13:17~23

2019年3月27日(水) ディボーション聖句 マタイの福音書13:17~23 17まことに、あなたがたに告げます。多くの預言者や義人たちが、あなたがたの見ているものを見たいと、切に願ったのに見られず、あなたがたの聞いていることを聞きたいと、切に願ったのに聞けなかったのです。 18ですから、種蒔きのたとえを聞きなさい。 19神の御国のことばを聞いても悟らないと、悪い者が来て、その人の心に蒔かれたものを奪って行きます。道ばたに蒔かれるとは、このような人のことです。 20また岩地に蒔かれるとは、みことばを聞くと、すぐに喜んで受け入れる人のことです。21しかし、自分のうちに根がないため、しばらくの間そうするだけで、みことばのために困難や迫害が起こると、すぐにつまずいてしまいます。 22また、いばらの中に蒔かれるとは、みことばを聞くが、この世の心づかいと富の惑わしとがみことばをふさぐため、実を結ばない人のことです。 23ところが、良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いてそれを悟る人のことで、その人はほんとうに実を結び、あるものは百倍、あるものは六十倍、あるものは三十倍の実を結びます。」 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 出エジプト記7:1~2『主はモーセに仰せられた。「見よ。わたしはあなたをエジプトの王パロに対して神とし、あなたの兄アロンはあなたの預言者とする。あなたはわたしの命じるみことばを、みな、人々に語り告げなければならない。』 ヘブル人への手紙3:16~19『預言者モーセからのみことばを聞いていながら反抗して、神の御怒りを引き起こしたのはだれでしたか。モーセに率いられて、敵国エジプトを出た人々の全部ではありませんか。神は四十年の間だれを怒っておられたのですか。罪を犯した人々、しかばねを荒野にさらした、あの人たちをではありませんか。また、わたしの安息に入らせないと神が誓われたのは、ほかでもない、預言者モーセの語るみことばに従おうとしなかった人たちのことではありませんか。それゆえ、彼らが安息の地に入れなかったのは、彼らの不信仰のためであったことがわかります。』 17節,このようにBibleは、世界人類の救い主イエスキリストが十字架につかれる以前までは、神様から特別な能力を与えられた預言者と祭司以外は、神のみことばの真理、預言、戒め、約束を知ることが出来なかったと、教え説きます。神に選ばれし預言者や祭司など、特別な人々を通してしか、神のみことばによる世界人類への真理、預言、戒め、約束を知る術がなかったと教え説くのです。 ローマ信徒への手紙5:10~11『神の敵であった私たちが、御子イエスの死によって神と和解させられたのなら、和解させられた私たちが、イエスのいのちによって救いにあずかるのは、なおさらのことです。そればかりでなく、私たちのために今や和解を成り立たせてくださった私たちの主イエス・キリストによって、私たちは神を大いに喜んでいるのです。』 17節,しかし聖書は、世界人類の救世主イエスキリストが十字架上で、全世界人類の罪と過ちを贖罪して下さったおかげで、人は皆、聖書のみことばから人生と死の意味と行き先や真理、福音を 知る道が与えられたと教え説くのです。 主イエスの十字架贖罪信仰を信じて 悔い改める気があるのなら、神様と和解して、永遠に報われる幸福人生に必要な聖書のみことばを 直接的に読み、聞くチャンス、恵みが与えられると、言うことです。 聖書は、Jesusの十字架贖罪信仰を信じるあなたは、昔の義人たちが、何よりも欲しくてたまらなかった聖書からの真理や福音を 好きなだけ読んだり、大切な仲間たちに教えたりも出来る、最高の栄誉、恵みを手に入れたと教え説くのです。神の聖書のみことばの啓示を 直接読み聞きしながら祈り、人生に活用し続ける人は皆、永遠に報われ、救われるのです。胸に書き記して下さい。 マタイの福音書6:33主イエスは約束した『だから、神の国と神の義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、あなたのすべての必要は与えられます。』 17節,このように聖書は...聖書のみことばに神の知恵や真理を 優先しながら生活習慣と人間関係を築く人は皆、何をしても神様に祝福され、不思議にすべての必要も、満たされると約束します。聖書のみことばを生き様にしてきたクリスチャンたちが 世界中で良い実を刈り取ってきたからこそ、こうして、この日本のあなたにも聖書の真理や福音は伝わってきたのです。この神の奇跡と事実に気づいて、神のみことばを最優先して祈り、生き様にする人は皆、永遠に報われるのです。 あなたは聖書から教えられる真理、福音、隣人愛、神信仰を 優先させて 生きていますか? なぜなら聖書は、神のみことばによる真理、福音を 優先させなければ、永遠に報われる幸福人生はなし得ないと預言するからです。 エペソの手紙5:10~12『終わりに言います。主にあって、その大能の力によって強められなさい。悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべてのみことばの武具を身に着けなさい。私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、また、天にいるもろもろの悪霊に対するものです。』 18~19節,このように主イエスは、聖書のみことばを聞いても、それを 素直に祈り、アクションしようとしない人の心霊は、やがて見えない敵(サタン、悪魔)に毒されていき、永遠なる幸福感と神の奇跡を起こす信仰心や聖霊力が衰え果ててしまうと預言しました。素直さと従順さを 大切にBibleのみことばに向き合うことが重要なのです。永遠に朽ちない幸福感と自由感や、永遠に報われる幸福人生に必要な聖霊力や信仰心を 失わないように、肝に命じあいましょう。 20~21節,また聖書は、信仰があるという人々であっても、Bibleメッセージを聞いて、喜んで受け入れようとしない、自分本位の形式的なご利益宗教者ならば、そういう人々には神の偉大なる奇跡力と永遠なる幸福感や自由感は宿らないと預言します。なぜなら聖書は、みことばに伴う生き様と説得力の伴わない自分本位なご利益宗教者ほど、虚しい人生はなく、無神論者の死ほど悲惨な死はないと教え説くからです。 第一ペテロの手紙5:7『あなたがたの思い煩いを、いっさい神に祈りゆだねなさい。神があなたがたのことを心配してくださるからです。』 第一テモテの手紙6:10『,金銭を愛することが、あらゆる悪の根だからです。ある人たちは、金を追い求めたために、信仰から迷い出て、非常な苦痛をもって自分の人生を刺し通しました。』 22節,また聖書は、Bible&Jesusのみことばの教える神の預言と約束や祈祷力による希望よりも、現実的な悩み、不安、怒り、恐れや思い煩いを選択してしまう人々や、金銭や様々な欲望に捕われやすい人々は、永遠に報われる幸福人生に必要な神の奇跡や大切な人々を救い導ける聖霊力と説得力を手放しやすく、神に救われた喜びの乏しい苦しい人生を強いられると、預言しています。Bible&Jesusのみことばを100% 堅く信じるか、適当に信じるかで、人生と死の実に大差が生じると預言するのです。しかし、あなたは神のみことばを100%堅く信じて、人生の未来と死後、いく倍も報われる幸福人生の実を刈り取れると期待します。 第一テサロニケの手紙5:16~17『いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。』 22節,また聖書で...あなたの救い主イエスは、あなたを助けたくて、そして あなたのすべての必要を与えたくて仕方ないお方だと、教え説きます。だから主イエスは、神の御子が受けるべき金銀財宝、権力、名誉を 放棄して十字架につき、あなたの身代わりに裁かれて死に、救ってくれたと教え説くのです。主なる神様は、あなたの贖罪の為、あなたの全必要を満たして救い導くために、ご自分の御子イエスの人生と命を 捧げて下さったのです。主イエスキリストの十字架贖罪信仰こそが、実は、世界人類最高の恵みなのです。 マタイの福音書12:29~31『イエスは答えられた。「一番たいせつなのはこれです。『神の民よ、聞け。われらの神である主は、唯一の主である。心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。」次にはたいせつなのは、これです。「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。』この二つより大事な命令は、ほかにありません。」』 マタイの福音書19:29『イエスはじっと見て言われた。「それは人にはできないことです。しかし、神にはどんなことでもできます。」』 マルコの福音書9:23『するとイエスは言われた。「できるものなら、と言うのか。みことばを信じる者には、どんなことでもできるのです。」』 ルカの福音書1:37主イエスは言われた『神にとって不可能なことは一つもありません。』 マタイの福音書8:13『それから、イエスは言われた。「さあ行きなさい。あなたの信じたとおりになるように。」』 マタイの福音書5:18主イエスは言われた『まことに、あなたがたに告げます。天地が滅びうせない限り、聖書の中の一点一画でも決してすたれることはありません。全部が成就されます。』 23節,またBibleは、もし あなたが主なる神様には不可能がないと信じて祈りつつ、その聖書のみことばを 生き様にしようと尽力し続ければ、どんな夢や願い事さえも叶うと、約束します。昨日までの価値観を改めて、聖書のみことばにバラダイムシフト出来るのなら...あなたは、今まで見たことも、考えたことも、また聞いたこともないほどの神様からの100倍の報いさえ手に入れられると、約束しているのです。 あなたの人生に現れる、神の百倍の恩恵と神の不思議な援護に期待します。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たし、Bible&Jesusのみことばを 素直に100%信じて祈りつつ、生き様にできるように助け導いて下さい。 そうすれば、皆の人生を狂わす見えない敵、悪運、事故、災いは退いていき、何をしても、結果がプラスになる幸福人生に移されるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!! 

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「