• sgbc-devotion

マタイの福音書13:10~16

2019年3月26日(火) ディボーション聖句 マタイの福音書13:10~16 10すると、弟子たちが近寄って来て、イエスに言った。「なぜ、彼らにたとえでお話しになったのですか。」 11イエスは答えて言われた。「あなたがたには、天の御国の奥義を知ることが許されているが、彼らには許されていません。 12というのは、持っている者はさらに与えられて豊かになり、持たない者は持っているものまでも取り上げられてしまうからです。 13わたしが彼らにたとえで話すのは、彼らは見てはいるが見ず、聞いてはいるが聞かず、また、悟ることもしないからです。 14こうしてイザヤの告げた預言が彼らの上に実現したのです。「あなたがたは確かに聞きはするが、決して悟らない。確かに見てはいるが、決してわからない。 15この民の心は鈍くなり、その耳は遠く、目はつぶっているからである。それは、彼らがその目で見、その耳で聞き、その心で悟って立ち返り、わたしにいやされることのないためである。」 16しかし、あなたがたの目は見ているから幸いです。また、あなたがたの耳は聞いているから幸いです。」 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 使徒の働き9:5『主イエスはこう言われた。「行きなさい。あの人たちはわたしの名を、神を知らない異邦人、すべての主権者たち、イスラエルの子孫の前に運ぶ、神の選びの器です。』 マタイ福音書22:14(現代訳)『神様に招かれる人は沢山いますが、神に選ばれる人、つまり神の好意を素直に受け取れる人はごくわずかです。』 10~11節,このように聖書は、こうして神の教会に繋がっている あなたは、確かに神に選ばれし器だと教え説きます。この運命を 子どものように素直に、受け入れられて、神の教会と聖書のみことばに しっかり繋がり続ければ、永遠に報われる幸福人生に必要な神の奥義や預言を解き明かせるようになれると、教え説くのです。この神の摂理を信じ続けられる神の子たちだけが、永遠にいく倍も報われ続けると約束するのです。 ローマ信徒への手紙9:15~16『神は「わたしは自分のあわれむ者をあわれみ、自分のいつくしむ者をいつくしむ」と言われました。したがって、神の選びと救いは人間の願いや努力によるのではなく、あわれんでくださる神の選びによるのです。』 10~11節,また聖書は、人が皆、どんなに努力を積み重ねて善行を積んだとしても、神の選びなくしてはBible&Jesusのみことばから、永遠に報われる幸福人生に必要な神のご計画や真理を理解して、真の夢を実現させることも不可能だと教え説いています。神の選びや信仰なくして、永遠に報われる幸福人生に必要な神のご計画と真理や夢、救いは皆無だと預言するのです。肝に命じあいましょう。そして神の教会と聖書のみことばに繋がり続ける あなたに与えられる、永遠に報われる為のBibleの約束と預言に期待します。 12節『持っている者はさらに与えられて豊かになり、持たない者は持っているものまでも取り上げられてしまうからです。』 しかしBibleは、いくら神に選ばれた器であったとしても日々のBibleメッセージを祈り求め、探して、叩く精神や神の教会礼拝奉仕も視野に入れなければ、永遠に報われる幸福人生に必要なあなたへのご計画と約束を実現させることは困難だと教え説きます。 あなたは、聖書のみことばや神の教会を 大切に生活していますか? なぜなら聖書は、日々のみことばを しっかりと握り締めて、教会生活を築いていけば、永遠に報われると預言するからです。 マタイの福音書7:8主イエスは言われた『だれであれ、求める者は受け、捜す者は見つけ出し、たたく者には開かれます。』 12節,またBibleは、こうして 毎日のようにBible&Jesusのみことばを祈り求めている あなたには神の約束と預言が数多く成就するであろうと預言してくれます。ただただBible&Jesusのみことばや神のカラダなる教会に期待し続けることが大切なのです。 ヘブル人への手紙10:36『あなたがたが神のみこころを行って、約束のものを手に入れるために必要なのは忍耐です。』 12節,また聖書は、あなたが、毎日のように神に期待しながら忍耐して、みことばを求め続けられれば、ある程度、あなたに必要な神のご計画と約束は与えられると預言します。聖書のみことばを堅く信じながら、忍耐して生活し続ければ、必ず、ある程度は報われると約束するのです。神に選ばれしあなたには希望があり続けるのです。 第一テモテの手紙6:7~11『私たちは、何一つこの世に持って生まれて来なかったし、また何一つ持って出ることもできません。衣食があれば、それで満足すべきです。金持ちになりたがる人たちは、誘惑とわなと、また人を滅びと破滅に投げ入れる、愚かで、有害な多くの欲とに陥ります。金銭を愛することが、あらゆる悪の根だからです。しかし、神の人よ。あなたは、これらのことを避け、正しさ、敬虔、信仰、愛、忍耐、柔和を熱心に求めなさい。』 13~15節,このようにBibleは、自分本位の欲望と富や性的情欲や快楽ごとを 大切にし過ぎる人は、人生で一番大切な愛と真理や福音の意味を取り違えており、他人の人命、人心、神信仰を軽んじているので、Bible&Jesusの教えを聞いても、なかなか悟れずに苦労すると預言します。こういう人は、Jesus信仰があったとしても内なるHolySpiritが眠ってしまっているので、永遠に報われる幸福人生に必要な神様のみことばが、届きにくいと教え説くのです。あなたは如何ですか? 聖書は、神様のみことばを無視し続ける人々の未来人生や死ほど虚しいものないと預言するからです。Bibleは 目に見えるモノよりも、目に見えない真理、愛、信仰の方が あなたの心霊を潤し、人生を幸いにする力があると教え説くからです。Bibleから、目に見えない本当に大切なモノを探し出すことが重要です。 ガラテヤの手紙5:22~26『神の御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。このようなものを禁ずる律法はありません。キリスト・イエスを信じる者は、自分の肉欲を、さまざまの情欲や欲望とともに、十字架につけてしまったのです。もし私たちが御霊によって生きるのなら、御霊に導かれて、進もうではありませんか。互いにいどみ合ったり、そねみ合ったりして、虚栄に走ることのないようにしましょう。』 16節.このように聖書で、目に見えない物事には神様からの素晴らしい実を結べる可能性が宿っていると預言します。目には見えずとも...愛は人の心を潤し、喜びの笑顔は心を癒し、寛容さは人の心を満たして、親切と善意は人に励ましを与え、誠実と柔和さは人の心をときほぐして、正しさは自信を深め、信仰は人を永遠に救い、敬虔さとは神を知り、忍耐は品格と人生の感動を生ませて、自制とは神の大きな報いや周囲を平和にできる神の御力が宿っていると教え説くのです。 日々のみことばを通して、あなたに永遠の幸福感が与えられると期待します。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たし、いつも、目に見えない大切なモノに 気づける人生を築かせながら、永遠に報われる幸福人生に必要な神のみことばの預言と約束を悟らせて下さい。 そうすれば、皆の人生が神の奇跡と感動で満たされ続けるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!! 

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「