• sgbc-devotion

マタイの福音書11:15~19

2019年3月14日(木) ディボーション聖句 マタイの福音書11:15~19 15耳のある者は聞きなさい。 16この時代は何にたとえたらよいでしょう。市場にすわっている子どもたちのようです。彼らは、ほかの子どもたちに呼びかけて、 17こう言うのです。『笛を吹いてやっても、君たちは踊らなかった。弔いの歌を歌ってやっても、悲しまなかった。』 18ヨハネが来て、食べも飲みもしないと、人々は『あれは悪霊につかれているのだ』と言い、 19人の子が来て食べたり飲んだりしていると、『あれ見よ。食いしんぼうの大酒飲み、取税人や罪人の仲間だ』と言います。でも、知恵の正しいことは、その行いが証明します。」 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 第一コリント15:34『目をさまして、正しい生活を送り、聖書の教える罪をやめなさい。神についての正しい知識を持っていない人たちがいるので、聖書から学びなさい。』 ヨハネの黙示録2:7神は言われた『耳のある者は神の御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。勝利を得る者に、わたしは神の国のパラダイスにあるいのちの木の実を食べさせよう。」』 ヨハネの黙示録2:11神は約束された『耳のある者は神の御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。勝利を得る者は、決して第二の死によってそこなわれることはない。』 ヨハネの黙示録2:17『耳のある者は神の御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。わたしは勝利を得る者に隠れたみことばのマナを与える。』 ローマ信徒への手紙12:5『教会に大ぜいいる私たちも、キリストにあって一つの神のからだであり、ひとりひとり互いに神の器官なのです。』 15節,このように聖書で、Jesusの教会とは、世界で唯一 神の使命をつかさどり、直接的な神の御声を任されている神公認の組織だと教え説きます。そして聖書は、主イエスの十字架を掲げる教会から語られるBibleメッセージに、真剣に聞く耳を立てられる あなたは、永遠に滅びず、永遠に報われる幸福人生に必要な神の不思議な助けと特別な預言、約束をも受けられると、教え説くのです。あなたはJesusの教会を通じて、神との深いコネクションを得られました。この神とのパイプを大切に生きる人は皆、永遠にいく倍も報われ続けるのです。 ヤコブの手紙3:1 使徒ヤコブは言った『私の兄弟姉妹たち。多くの者が教師になってはいけません。ご承知のように、私たち教師は、格別きびしいさばきを受けるのです。』 15節,また聖書は、Bibleのみことばを教え説く聖職者やリーダーたちは、神様が全てをご支配して治めてくれると約束します。だから 安心して、主イエスの教会から語られるBibleメッセージに聞く耳を立てれば良いと預言するのです。聖書のみことばを信じ 子どものように期待する人達は皆、神の不思議な預言や永遠に報われる幸福人生に必要な約束が任されると教え説くのです。 エペソの手紙5:19~21『あなたがたは詩と賛美と霊の歌とをもって、互いに語り、主に向かって、心から歌い、また賛美しなさい。いつでも、すべてのことについて、私たちの主イエス・キリストの名によって父なる神に感謝しなさい。キリストを恐れ尊んで、互いに従いなさい。』 ローマ信徒への手紙12:15~16『あなたがたは喜ぶ者といっしょに喜び、泣く者といっしょに泣きなさい。互いに一つ心になり、高ぶった思いを持たず、自分こそ知者だなどと思ってはいけません。』 ヤコブの手紙5:13『あなたがたのうちに苦しんでいる人がいますか。その人は神に祈りなさい。喜んでいる人がいますか。その人は神を賛美しなさい。』 マタイの福音書16:15~16主イエスは言った『それから、イエスは彼らにこう言われた。「全世界に出て行き、すべての造られた者に、聖書の福音を宣べ伝えなさい。信じてバプテスマ(洗礼)を受ける者は、救われます。しかし信じない者は、その人生の全責任を負わされます。』 16~17節,またBibleは...現代社会の多くの人々は、この世の生活に追われ過ぎて余裕がなく、また誤った人間不信と自分勝手な欲望に雁字搦めになり過ぎている為に、大切な家族や友人たちが、真心からJesus伝道を聞かされても、すぐに決断出来ずに動けないでいると、預言します。あなたの神様は大切な家族や友人たちの証し伝道を信頼しなくては、ご自分を表さないのです。もし、あなたの為に、真心からBibleの福音やみことばを教え勧めてくれる仲間がいるのならば、ただ素直に信じてアクションしてみることが重要です。なぜなら、大切な家族や仲間たちからのBible&Jesusのみことばや福音宣教を拒み続ける人は皆、肉体の死後、人生での罪悪や過ちの全責任を負わなくてはならないと、教え説くからです。 あなたは、家族や仲間たちの聖書からの福音や預言を 素直に信じて、行動に移せていますか? なぜなら聖書は、真理の伴っている家族や仲間たちの助言を 大切に生き続ける者は皆たちだけが、永遠に救われ報われ続けると預言するからです。 ルカの福音書18:17主イエスは言った『まことに、あなたがたに告げます。子どものように神の国を受け入れる者でなければ、決してそこに、入ることはできません。』 16~17節,またBibleは、人は皆、素直な幼子のように神様に礼拝祈祷して 神を喜び歌えれば、人生や死に関する全ての問題がより良く、最短に解決できると約束してくれます。しかし聖書は、数多く人々の多くは それさえ出来ずに、むしろ重荷を背負いすぎて、破滅的な人生や死に向かっていると預言するのです。聖書は、永遠に報われる幸福人生を築くのに大人の責任感や自立心は必要不可欠ですが、幼児のような素直さや神を恐れる純粋な心も同じように必要不可欠だと教え説くのです。人生や死について、よく知らないのに強気に振舞ったり、知ったかぶりな態度をしないように、肝に命じ合いましょう。 18~19節,またBibleは...人は皆、洗礼者ヨハネのように敬虔な信仰故に、質素な食生活やおしゃれな服を着ていない人を軽視して差別する傾向があり、神の御子イエスのような短所の見えない善良な人が、悪人の差別なく、様々な人々と会食していると、その見せかけばかり見て、裏がある不信仰な人だと陰口やなん癖を言いたがると、教え説きます。聖書は真理、真実、正義、隣人愛、神愛を 大切に生きる人を 軽視したり、差別すると、神様を敵に回す恐れがあると預言するのです。 あなたは信仰や隣人愛を大切にする人に壁を作ってしまったり、人を見せかけばかりで過大評価や過小評価をする傾向がありませんか? Bibleは、神基準から人を正しく評価できる、神が書かれた 人間の取り扱い説明書とも言われています。Bibleのみことばを 基準に、人を正当に見極めるくせをつけることも重要です。隣人の本質を見極めれば、あなたの人生の徳を高めることにも繋がるからです。 第一サムエル記16:7『しかし、主なる神様は仰せられた。「彼の容貌や、背の高さ、人の見かけだけを見てはならない。わたしは人が見るようには見ないからだ。人はうわべを見るが、主は心を見る。」』 第一コリントの手紙9:22~23『わたしは弱い人々には、弱い者のようになりました。弱い人々を獲得するためです。すべての人に、すべてのものとなりました。それは、何とかして、幾人かでも救うためです。私はすべてのことを、人を救う福音のためにしています。』 ヤコブの手紙2:17『信仰も、もし行いがなかったなら、それだけでは、死んだものです。』 18~19節,またBibleは、洗礼者ヨハネも、主イエスも、スタイルは異なりましたが、様々な人を救う説得力と神の聖霊力を引き出すために、ありとあらゆる 聖書のみことばを祈り黙想しながら、自らの生活スタイル築き、伝説的な良い実を結べていたと、教え説きます。大切なのは見せかけのLIFEスタイルではなく、大切な家族と仲間たちを 真理に反する破滅的人生や死の滅びから、真理に伴った永遠の幸福人生に救い導こうとする隣人愛と信仰心だと教え説くのです。 そしてあなたも、Bibleのみことばを軸にして、神の使命と隣人愛の伴ったLIFEスタイルを築いていき、永遠に報われる幸福人生と天国行きの家族と仲間たちを 数多く獲得するHolySpiritを獲得できると期待します。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たし、聖書のみことばと神の教会から語られるBibleメッセージから真理を蓄えさせることで、完全な大人に成長させ、幼児のような素直さと神を恐れる純粋な信仰心を 大切に生きられるように助け導いて下さい。 そうすれば 皆、永遠に報われる幸福人生に必要な神の不思議な御業と預言や天国行きの家族と仲間たちをも獲得できるからです!主イエスのお名前で 期待して祈ります。AMEN!!! 

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.