• sgbc-devotion

マタイの福音書6:1~8

2019年2月17日(日) ディボーション聖句 マタイの福音書6:1~8 1 人に見せるために人前で善行をしないように気をつけなさい。そうでないと、天におられるあなたがたの父から、報いが受けられません。 2 だから、施しをするときには、人にほめられたくて会堂や通りで施しをする偽善者たちのように、自分の前でラッパを吹いてはいけません。まことに、あなたがたに告げます。彼らはすでに自分の報いを受け取っているのです。 3 あなたは、施しをするとき、右の手のしていることを左の手に知られないようにしなさい。 4 あなたの施しが隠れているためです。そうすれば、隠れた所で見ておられるあなたの父が、あなたに報いてくださいます。 5 また、祈るときには、偽善者たちのようであってはいけません。彼らは、人に見られたくて会堂や通りの四つ角に立って祈るのが好きだからです。まことに、あなたがたに告げます。彼らはすでに自分の報いを受け取っているのです。 6 あなたは、祈るときには自分の奥まった部屋に入りなさい。そして、戸をしめて、隠れた所におられるあなたの父に祈りなさい。そうすれば、隠れた所で見ておられるあなたの父が、あなたに報いてくださいます。 7 また、祈るとき、神を知らない異邦人のように同じことばを、ただくり返してはいけません。彼らはことば数が多ければ聞かれると思っているのです。 8 だから、彼らのまねをしてはいけません。あなたがたの父なる神は、あなたがたがお願いする先に、あなたがたに必要なものを知っておられるからです。 [聖句メッセージ] 本日からマタイの福音書は6章です。 ホセア書10:2『彼らの心は二心だ。今、彼らはその刑罰を受けなければならない。主は彼らの祭壇をこわし、彼らの石の柱を砕かれる。』 詩篇12:1~3『主よ。お救いください。聖徒はあとを絶ち、誠実な人は人の子らの中から、殆ど消え去りました。人は互いにうそを話し、へつらいのくちびると、二心で話します。主が、へつらう人ののくちびると傲慢な舌とを、ことごとく断ち切ってくださいますように。』 1~2節,私たちの愛する国・日本では本音と建て前は、長らく常識化してしまっています。しかしBibleは、そういう建て前と本音を使い分ける人は皆、神に忌み嫌われやすいと預言するのです。なぜならBibleで、あなたの神の聖霊は真実、真理を愛するお方であり、本音と建て前を巧妙に使う人を偽り者、偽善者として忌み嫌うと教え説くからです。 あなたは、本音と建前の態度、言葉や、嘘も方便の言動を使い分ける傾向がありませんか? なぜなら聖書で...あなたの神様は、そういう本音の分かりにくい二心な人の願いと祈りは、殆ど、聞かれないと教え説くからです。聖書は、もしあなたに神様の祈りの応答と奇跡や、永遠に報われる幸福人生が必要ならば、極力、建前や嘘も方便を使い分けることを控える必要があると忠告するのです。肝に命じあいましょう。 箴言4:22~23『力の限り、見張って、あなたの心を見守れ。いのちの泉はこれからわく。偽りを言う口と態度をあなたから取り除き、曲がったことを言うくちびると態度をあなたから切り離せ。』 第1サムエル記16:7『主は仰せられた。「彼の容貌や、背の高さを見てはならない。なぜなら、わたしは彼らを退けている。わたしは人が見るようには見ないからだ。人はうわべを見るが、主は心を見る。』 3~7節,このように聖書で...あなたの神様は、人のその場限りの言葉と態度や、人によく見せる行いと人に聞かせようとする立派な祈りは人は騙せても、神様は忌み嫌うと忠告します。あなたの神様は人の心の深み、本質と他人に隠されている生活習慣を 探って評価し、祈りの応答や恵みを振り分けられるお方。二心な見せかけだけの人の言葉、態度、善行、祈りは、いつか必ず、神の光に照らされて、明らかにされて、恥じ入ると預言するのです。二心には注意しあいましょう。主イエスの十字架の贖いは、その二心の人を赦して変える力があるのです。 ヤコブ書4:8~10『神に近づきなさい。そうすれば、神はあなたがたに近づいてくださいます。罪ある人たち。手を洗いきよめなさい。二心の人たち。心を清くしなさい。あなたがたは、苦しみなさい。悲しみなさい。泣きなさい。あなたがたの笑いを悲しみに、喜びを憂いに変えなさい。主の御前でへりくだりなさい。そうすれば、主があなたがたを高くしてくださいます。』 3~7節,また聖書は...日々Bibleを読みつつ、主イエスの十字架のゆるしを掲げながら、真の自分の弱さとズルさを認めて向き合って祈り、内なる聖霊に矯正して頂きながら、本来の自分らしさと二心の祈りや生活習慣を 正しながら生き続けることが重要だと教え説きます。なぜなら、あなたの内なる聖霊は、二心で、もがき苦しむ あなたを哀れんでゆるし、より良いあなたらしさを回復して、永遠に報われる幸福人生へと導いて下さる助け主だからです。二心で真の自分らしさを見失っている人に現れる、内なる聖霊の不思議な助け、いやし、回復に期待します。 ヤコブ書1:6~8『みことばを少しも疑わずに、信じて願いなさい。疑う人は、風に吹かれて揺れ動く、海の大波のようです。そういう人は、主から何かをいただけると思ってはなりません。そういうのは、二心のある人で、その歩む道のすべてに安定を欠いた人です。』 ヤコブ書2:20『ああ愚かな人よ。あなたは行いのない信仰がむなしいことを知りたいと思いますか。』 伝道者の書12:12(現代訳)『神の子たちよ、よく注意しなければならないのは、聖書以外の本や教えである。結局、どれを学んでも、疲れ果ててしまうだけだ。』 マタイの福音書5:18主イエスは約束した『まことに、あなたがたに告げます。天地が滅びうせない限り、聖書の律法の中の一点一画でも決してすたれることはありません。全部が成就されます。』 4~8節,またBibleは、聖書からの神のみことばを中途半端に信じて生きて続けている人々や、神の目よりも人の目を気にし過ぎたり、何よりも大切な真理や祈り通りに生活を実践適用していない「二心のAmen信仰者」の願い事は、殆ど聞き入れないと教え説きます。そういう人は、他人を いっときは、うまく騙せて褒められたり、偽りの成功を手にしますが 神様からの奇跡や幸福人生は期待できないと預言するのです。人は皆、いつか天に召されなくてはならないので、この世の報いばかり求めたり、神の聖霊よりも人様を気にし過ぎるご利益信仰者だけは気をつけあいましょう。なぜなら聖書は、そのような見せかけの信仰では、神を知らない人たちと同じ程度の恵みに成り下がり、いつか、必ず 虚しい人生の結末を迎えると預言するからです。しかし、あなたは神のみことばと内なる聖霊に矯正されていき、神様のご計画通りの自分らしい人生を回復して、永遠に報われる幸福人生を築けると期待します。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たし、神のみことばを通して、神に忌み嫌われる二心を捨て去れるように助け導いて下さい。 そうすれば 皆、神様のご計画通りの自分らしさを回復して、数多くの祈り以上の奇跡を刈り取ったり、永遠に報われる幸福人生も獲得できるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!! 

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「