• sgbc-devotion

使徒の働き28:1~2

2019年1月23日(水) ディボーション聖句 使徒の働き28:1~2 1 こうして救われてから、私たちは、ここがマルタと呼ばれる島であることを知った。 2 島の人々は私たちに非常に親切にしてくれた。おりから雨が降りだして寒かったので、彼らは火をたいて私たちみなをもてなしてくれた。 [聖句メッセージ] 本日から使徒の働きは28章です。 1節,『マルタ』とは,現在もマルタ島(Malta)と言われており、地中海の中央辺りに位置しています。そしてマルタ島は現在のマルタ共和国内にあり、同国内で最も大きな島となっています。尚 このマルタ島は、イタリヤ共和国シチリア島から南に93km程の所にあり、世界で初めて、海水から生活用水を生み出した島としても有名です。 ヤコブの手紙4:13~14『聞きなさい。「今日か、明日、これこれの町に行き、そこに一年暮らし、そして、生活を楽しみ、商売をして、もうけよう」と未来を言う人たち。結局 あなたがたには、明日のことはわからないのです。あなたがたの命は、いったいどのようなものですか。あなたがたは、しばらくの間、この世界に現れて、それから消えてしまう霧にすぎません。』 使徒の働き1:8Jesusは言った。『聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、世界全土、および地の果てにまで、わたしの証人として生かされます。』 1節, 肉体の死後、神の国での永遠の天国人生が始まることを悟っていた使徒パウロは祈りつつ、人生での綿密な伝道旅行の計画を 立てていました。パウロは、肉体の死後、神の国での永遠なる本番の人生が始まることを信じきっており、この世界でどんな試練が起きても、ただ全てを受けとめられる柔軟性と忍耐力を 発揮していたのです。神の大いなる祝福と報いを受けられるのに必要なのは、何が起ころうとも真理と現実を受けとめられる柔軟性と忍耐力なのです。しっかり 胸に書き記して下さい。 あなたは日々のBible&メッセージを ただ読むのではなく、自らのスケジュール、仕事、人間関係にみことばを照らし合わせて、適用しようとする生活習慣を築けていますか? 全ての人生の行方は、神のみぞ知る領域。なぜなら聖書は、使徒パウロのように、日々のBibleメッセージから神の具体的なみことばの知恵と聖霊のインスピレーションを 掴み取ろうとすれば、あなたへの神のご計画と永遠に報われる幸福人生に必要な知恵を手に入れられると約束するからです。みことばに基づく行動や言動のないクリスチャンライフでは、永遠に報われる幸福人生は悟れません。目を覚まして 奮起しあいましょう。 この時、漂流したマルタ島は、使徒パウロが行く予定でなかった島であり、彼が全く知らない島でした。しかし使徒パウロは、この想定外のマルタ島滞在でも、日々与えられるみことばとその霊感を軸にして伝道しながら、新しい神の家族を造る素晴らしい救霊の働きをする事になります。Bibleは、この使徒パウロの伝道旅行のように、人生は、ある程度は想定内で計画通りには運べますが、人は皆、未来を思い通りに運ぶ事など 全く不可能であり、結局は 神の御心とご計画しかならないものだと教え説きます。またBibleは、もし今のあなたに、思い通りにいかない物事が 沢山あろうとも、日々のみことばを軸に生活を立て直し続ければ、必ず報われるので、苛立ったり、不安になり過ぎる必要などもないと約束するのです。Bibleは それこそが、人生を賢く治められる Bestな生き方だと、教え説くのです。 箴言3:6『あなたの行く所どこにおいても、主の御言葉を認めよ。 そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。』 ローマ書8:28『なぜなら 神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益として導いてくださることを、私たちは知っているからです。』 このように聖書は...神に選ばれしあなたは、思い通りに行かない人生であったとしても、今日から聖書のみことば力と聖霊の助けを借りる生き方にパラダイムシフトさえすれば、人生を思い以上に輝かせる、永遠に報われる幸福人生を手に入れられると約束します。Jesusの十字架信仰による福音と、日々のみことばを 何よりも大切に生きる人の人生は、永遠に揺らがないと約束するのです。 ヘブルの手紙11:8『信仰によって、アブラハムは、神様からの相続財産として受け取るべき土地に出て行けとの神の召しを受けたとき、すぐに これに従い、どこに行くのか、まったく知らなかったのに、ただ、信じて出て行きました。』 1~2節,この時、使徒パウロと船の乗組員276人全員も、自分達の船が 大暴風により破船してしまい、生死をさまよう恐怖体験をすることで、まさか、自分たちが 主イエスの十字架信仰で救われ 神がかりな奇跡で命を助けられて、このマルタ島に漂流することになるとは、誰もが予測出来なかったことでした。彼らは、結果、大暴風のおかげで、永遠に報われる天国人生の道を歩み出せたのでした。あなたの救い主神の御子Jesusは、神に選ばれしあなたには良いモノや最善な道しか 与えないお方。ただただ、Bible&Jesusに信頼し続ける人は皆、永遠に報われ続けるのです。 あなたの未来に表れる Bible&Jesusのみことばによる幸運、聖霊の不思議や感動的な奇跡に期待します。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たして、Bibleのみことばから、個々の人生や死後に必要な真理と使命や 神のご計画を 正しく悟れるように助け導いて下さい。 そうすれば 皆、賢く、自分らしく、堂々と格好良く生きられ、いつも神の幸運と聖霊の不思議に守られる幸福人生になり変われるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!! 

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「