• sgbc-devotion

使徒の働き26:28~30

2019年1月13日(日) ディボーション聖句 使徒の働き26:28~30 28 するとアグリッパはパウロに「あなたは、わずかなことばで、私をキリスト者にしようとしている」と言った。 29 パウロはこう答えた。「ことばが少なかろうと、多かろうと、私が神に願うことは、あなたばかりでなく、きょう私の話を聞いている人がみな、この鎖は別として、私のようになって救われることです。」 30 ここで王と総督とベルニケ、および同席の人々が立ち上がった。 [聖句メッセージ] 本日で、使徒の働き26章は終わりです。 では、聖句をあげてから説明します。 ルカ福音書9:41『主イエスは言われた。「ああ、不信仰な、曲がった今の世だ。いつまで、あなたがたといっしょにいて、あなたがたに我慢していなければならないのでしょう。』 ヨハネ福音書10:25『またイエスは答えられた。「わたしは御言葉を話しました。しかし、多くの人々はそれを信じないのです。』 第一ヨハネの手紙5:10『神の御子イエスを信じる者は、主なる神の証しを自分の心の中に持っています。しかし神を信じられない者は、神を偽り者とすることになるのです。なぜなら、神が御子イエスについて証しされたことを信じないからです。』 第二テモテの手紙3:16『聖書はすべて、神の霊感によって書かれています。』 28~29節,このように聖書は...聖書のみことばは、全てが 神の聖霊によって書かれていると教え説きますが この世界での罪悪に毒された人々や見えないサタン(悪霊)に支配されている社会に裏切られて傷ついた人々は、Jesusのみことばを信じられないで滅ぶ人も多いと預言します。そして聖書は、この時のアグリッパ王のように、神の聖霊を信じられない頑固な人々や みことばを 軽視する人々は、神を偽りモノと扱う高慢で無礼な罪人であり、人生で何よりの大罪だと教え説くのです。この世界でなによりも大切な物事(心霊、愛、空気etc)は、神様と同じように目には見えません。本当に大切なもの、神様は目に見えなくて、大切に生きることが重要なのです。肝にめいじあうましょう。 もし、あなたが 他人から人間以外の獣や虫扱いされれば、どう思いますか? また、あなたが周囲の人々から存在を無視され、また存在や価値を否定されたら、どう感じますか? それと同じように、神様、神の御子Jesusも、同じような怒りや痛みを覚えることになるでしょう。人間は人間であり、神様は神様でしかないのです。 また、あなたが真実のことばを 周囲の人々が全く信用できずに、偽り者だと判断されて無視、迫害される時、あなたはどう思いますか? 創造主なる神様も、神の御子Jesusも、永遠なる真理であるみことばを 信じずに否定する人に対して、あなたと同じように悲しみ、怒りを憶えると教え説くのです。しっかり 胸に書き記して下さい。 ですから聖書は...人は皆、いつも神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と弁護による贖罪信仰を思いつつ礼拝することも大切であり、聖書の神のみことばを軽視するような事だけは、絶対的に避けるべきだと教え説くのです。 また聖書は、聖書を読む時は、神様の目線と神の気持ちにもなって、周囲や日本、世界の現状や、自らの思考と生活習慣を探ってみることも重要だと教え説きます。そうすれば 神の御心や神の知恵、人生と死の意味と真理や行き先を 深く理解出来て、永遠に報われる幸福人生の道が開かれると教え説くからです。あなたは日々のBibleメッセージから永遠なる幸いと人生と死のすべての問題を解決できる神の知恵と聖霊力 手に入れる為に、神に救われたのです。しっかり 胸に書き記して下さい。 マルコ福音書4:19~20Jesusは言った。『この世の多くの人々は、世の心づかいや、富の惑わし、その他いろいろな欲望が入り込んで、御言葉をふさぐので、実を結びません。しかし、御言葉を素直に聞いて受け入れる人々は、三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちとなるのです。』 ピリピの手紙2:3『何事でも自己中心や虚栄からすることなく、へりくだって、互いに人を自分よりもすぐれた者と思いなさい。』 箴言22:4『謙遜と、主なる神を恐れることの報いは、 富と誉れといのちである。』 30節,そして聖書は...このアグリッパ王たちのように神のみことばを 真心から証し伝える仲間たちの勇気と愛に満ちた助言の意図を思わずに、あれこれとケチや何くせをつける人は、数多くの神の祝福と奇跡を取り逃がすことになると、忠告しています。神の御前、みことばに向く会う時くらいは素直な心霊が問われると教え説くのです。しかし「神の子」とされたあなたは、神の教会から語られるBibleメッセージや仲間たちの真実や真理の助言に、真心の耳を傾けられるようになり、結果、神の百倍の報いや奇跡を取りこぼさない賢者になれると信じます。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たして、いつも、謙遜かつ素直にBibleメッセージや真理の助言に向き合えるように助け導いて下さい。 そうすれば 皆、今までなかった程の神の奇跡や永遠に報われる幸福人生を 刈り取れるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!! 

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.