• sgbc-devotion

使徒の働き19:13~17

2018年11月24日(土) ディボーション聖句 使徒の働き19:13~17 13 ところが、諸国を巡回しているユダヤ人の魔よけ祈祷師の中のある者たちも、ためしに、悪霊につかれている者に向かって主イエスの御名をとなえ、「パウロの宣べ伝えているイエスによって、おまえたちに命じる」と言ってみた。 14 そういうことをしたのは、ユダヤの祭司長スケワという人の七人の息子たちであった。 15 すると悪霊が答えて、「自分はイエスを知っているし、パウロもよく知っている。けれどおまえたちは何者だ」と言った。 16 そして悪霊につかれている人は、彼らに飛びかかり、ふたりの者を押さえつけて、みなを打ち負かしたので、彼らは裸にされ、傷を負ってその家を逃げ出した。 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 では、聖句をあげてから説明します。 エペソの手紙6:11『悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具である御言葉を身に着けなさい。』 第二テモテの手紙2:26『しかし、悪魔に捕らえられて、思うままにされている人々でも、悔い改めて、主イエス信じて、聖霊を受けて目ざめると、その悪魔のわなから逃れることもあるのです』 このように聖書で、 Bibleのみことばは あなたの見えない敵(悪霊、悪運)や自分自身の内なる罪悪に勝利する為に与えられた神の権威に満ちた言霊だと教えています。日々のBible&メッセージを できるだけ暗記して武装して祈り、生き続ければ、それだけで、あなたへの人生の厄払い、幸運、祝福となれるのです。Bibleの言霊力に期待しながら 祈りつつ武装し続ける者は皆、永遠にいく倍も報われるのです。 13~14節, この時、牧師のパウロが 主イエスのみことばを使って、悪霊をしかりつけるように祈ると、多くの原因不明の病や精神的な病や不運な人たちが 癒されて、開放されて幸福な人生になり変わっていきました。すると、それを見ていたユダヤ教の聖職者たちの7人の息子たちは、パウロ牧師を見よう見真似して 悪霊をなめてかかり、『悪霊よ、出て行け!そして、病よ癒されよ!』と真似して祈ると、悪霊は「主イエスは神の御子であり、牧師のパウロは よく知っているが、お前たちなど知らん!ふざけるな!」と怒り出し、悪霊は取り憑いていた人たちを使って、その七人の息子達に飛びかかって、彼らを打ち負かし、裸の恥を欠かせて大怪我をさせたのでした。 ヤコブ書2:20『ああ愚かな人達よ。あなたは行いのない信仰が いかに力なく、むなしいことか知りたいのですか』 ヤコブ書2:22『あなたの見ているとおり、彼らの信仰は彼らの行いとともに働いたのであり、信仰の御力はそれぞれの行いによって全うされるのです』 ヤコブ書2:17『全ての事と同じように、信仰も、もし行いがなかったなら、それだけでは、死んだものです。』 16~17節,このように聖書は、聖職者たちの七人の息子たちは見えない敵である悪霊や悪運をなめていた為、また、日々のみことばに伴う生活習慣が伴っていなかったので、悪霊を追い出すどころか、かえってひどい仕打ちと怪我まで負わされたと教え説きます。彼らは日々のみことばの行いに乏しく、形式的な信仰しか持っていなかったので、いざという時の悪霊を打ち負かせる聖霊力と説得力が、まったく備わっていなかったのでした。 あなたの信仰、生き様は どうですか? また聖書は、この7人の聖職者の息子たちは、不信仰で、神のみことばの実践適用が 殆どなかった為に、悪霊に打ち勝てる聖霊力と説得力が備わっておらず、悪魔と悪運にコテンパンにされ、大怪我と心霊に深い傷を負ってしまったと、教え説くのです。 しかし聖書は、もし あなたがこの七人の息子たちのような不信仰な説得力のないクリスチャンライフを築いてきたとしても、今日から悔い改めて、Bible&メッセージを 深く読み込みながら祈りつつ、行動を起こし続ければ、あなたも見えない敵や病、精神的な鬱に打ち負かされない聖霊力を獲得できると約束してくれます。大切なのは今日からの信仰生活次第だと教え説くのです。 また聖書は、もし、あなたに見えない敵や病魔に打ち勝てる聖霊力と説得力のある信仰生活が伴っていないと感じるのなら、神の聖霊力と説得力ある生活習慣を 祈り求め続けることも重要だと教えています。なぜならBibleで、あなたの内なる聖霊は あなたの見えない敵や病魔の原因を打ち負かして 救い導きたいお方だと、教え説いているからです。無意味な形式的な信仰は捨て去りましょう。 また、聖書は、もし あなたに原因不明の病、不治の病、精神的な病、霊的な問題(悪霊など)、不運が生じた場合は、すぐに最寄りの教会の牧師やクリスチャンたちに相談して祈ってもらうことが得策だと教え説きます。不信仰で聖霊力や祈祷力が乏しくても、あきらめずに 聖霊力と祈祷力に満ちた聖職者やクリスチャンたちのとりなしの祈りには奇跡的な御業が表れる可能性があるからです。聖書は見えない敵 悪霊を甘く見てはならないと忠告するからです。 またBibleは...あなたの見えない敵・悪魔、悪霊、サタンとは、この世の見えない支配者だと教え説きます。人間の嘘、偽善、戦争、暴力、悪口、貧困、貪欲、病、不信仰、いじめ、高慢、勘違い、怒り、裏切り、憎しみ、妬み、破壊、犯罪、地獄、快楽、経済至上主義の王だと教え説くのです。聖書は、あなたの見えない敵・悪魔は、いつもあなたのみじかに存在して、あなたの隙を伺っていると、教え説いているのです。目を覚ましあいましょう。 しかしBibleは 神の御子Jesusを信じて 教会礼拝し続ける あなたは、決して恐れ縮こまる必要などないと教え説きます。主イエスのお名前と聖書や教会力を信じるあなたには、永遠なる神様が味方して下さるからです。 ヨハネの福音書15:14Jesusは約束した『しかし、わたしが、あなたがたに命じるみことばをあなたがたが行うなら、あなたがたはわたしの友となります。そういう人を、わたしはもはや、しもべとは呼びません。』 また聖書で...この使徒パウロは、日々のみことばで生活習慣と人間関係を しっかり築いていて教会牧会をし続けていた為に、彼は神のしもべ、信者の立場から神の親友となる権威が満ちていたので、悪霊たちはパウロの信仰を恐れて、彼の祈りで悪霊と悪運はすべて出て行ったと教え説きます。パウロの信仰は真心と行いが伴っており、神の聖霊力とクリスチャンとしての説得力も満ちていたため、神の悪霊や悪運を取り除けられる権威が任されていたと、教え説くのです。あなたにも、このパウロ牧師のような聖霊力、説得力、神の親友として成長できるように祈ります。あなたの内なる聖霊は、その為の助け主だからです。 今日からあなたの信仰心と行いが 更により良くなっていき、神様からは神の親友として認められ、今後は見えない敵や難病に打ち勝てる程の神の権威に満ちた祈祷力や奇跡力を任されると期待します。なぜなら聖書は、神のみことばを 第一に生き続ければ、神の権威に満ちた奇跡力やJesusのような祈祷力が任されると約束するからです。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を 聖霊に満たして、日々のBible&メッセージを蓄えながら祈りつつ、アクションできるように助け導いてください。 そうすれば 皆、神の親友に認められて、 見えない敵や難病にさえ打ち勝てる、神の権威や奇跡的な祈祷力が任されるからです! 主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!! 

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.