• sgbc-devotion

使徒の働き16:16~18

2018年10月31日(水) ディボーション聖句 使徒の働き16:16~18 16 私たちが祈り場に行く途中、占いの霊につかれた若い女奴隷に出会った。この女は占いをして、主人たちに多くの利益を得させている者であった。 17 すると、彼女はパウロと私たちのあとについて来て、「この人たちは、いと高き神のしもべたちで、救いの道をあなたがたに宣べ伝えている人たちです」と叫び続けた。 18 幾日もこんなことをするので、困り果てたパウロは、振り返ってその女に取りついていた霊に、「イエス・キリストの御名によって命じる。この女から出て行け」と言った。すると即座に、すると占いの悪霊は出て行った。 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 では、聖句をあげてから説明します。 申命記18:10~1『あなた方のうちに、占いをする者、まじない師、呪術者、呪文を唱える者、霊媒をする者、口寄せ、死人に伺いを立てる者があってはならない。これらのことを行う者はみな、主なる神様は忌み嫌われるからである。これらの忌み嫌うべきことのために、あなたの神、主は、あなたの前から、彼らを追い払われる。』 ミカ書3:7『占い師たちは,はずかしめを受ける。彼らには、神からの答えがないからだ。』 ダニエル書4:7~8『占い師、呪法師、呪文師、カルデヤ人、星占いたちが来たが、彼らは神からの夢の解き明かしをすることができなかった。しかし最後に、主なる神に選ばれしダニエルは聖なる神の霊が宿っていた為に、神からの夢を解き明かす事が出来た。』 16節, このようにBibleは、占いをする人には、実は聖霊以外の悪い負のパワーと悪霊が取り憑いていると教え説きます。 あなたは占い、まじないやお祓いなど、安易に関わることはありませんか? なぜなら聖書はこういう行為に関わる人は、実は訳の分からない変な悪霊の影響や悪運を背負うので、関わらない方がいいと、ハッキリ忠告するからです。聖書は、Jesusの聖霊以外による霊感の強い人、よく当たる占いの背後には悪霊がとりついていると、教え説くのです。聖書は聖霊か悪霊かを見極められれ、神様からの霊の判別書でもあるのです。 また聖書は、よく当たる占い師ほど、見えずとも、あなたの人生を悪い方向に導く負の霊的パワーや悪霊が働いているので、未来の占いがよく当たると教え説きます。このようにBibleは、占いの霊と神の聖霊とは全く異なると教えており、占いの霊には訳の分からない変なPower、悪霊の性質があると教え説いているのです。肝に銘じて、関わらないように気をつけましょう。 ローマ信徒への手紙8:28『神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。』 また聖書は、Bible信仰を信じているクリスチャンで、神様からの預言の才能が与えられている人の預言も100%成就しますが、よく当たる占いの悪霊力とは違って、よく当たるだけではなく、信じる全ての人たちの人生をプラスに作用させる神の聖なるパワーと幸運も働くと約束してくれます。もし、あなたに神の聖霊の幸運と奇跡的に当たる預言が必要ならば、決して、Jesus信仰以外の霊感者や占い師などに関わらず、Bibleのみことばによる預言者とJesusへの祈りだけに頼って生き続ければ、神様の聖霊による祝福や幸運を味方につけられると、教え説くのです。あなたの神様は、聖霊からあなたを永遠に報われる幸福人生に必要な聖書からの預言を与える為にも、聖書のみことばと神の教会を 設けられたのです。あなたの神様はあなたに真実しか伝えず、良いモノしか与えないお方。Bibleのみことばによる聖霊を信じる者たちだけが、永遠にいく倍も報われるのです。 16節, この時、使徒パウロ達は 宣教地での祈祷会に行く途中、この地域でよく当たることで有名な占い師の女性に出会いました。 17~18節,尚、この占い師はパウロ牧師を見ると、『この人たちは、いと高き神のしもべたちで、世界人類の救いのみことばを あなたがたに宣べ伝えている 神の協力者たちです。』と叫び続け、毎日 ずっとついて回りました。この占い師の女性は、自分のしている占い・霊感商法が、神様に忌み嫌われることを どこかで知っており、使徒パウロ達に占いの霊を与えている悪霊を取り除いてもらって自分らしい、新たな自由な人生を歩みたいと願っており、必死で、悔い改めようと、ひつこくパウロ牧師達について回っていたのです。 マタイ福音書10:8 Jesusは、神の子達に言われました。『あなた方は病人をいやし、汚れた者をきよめ、悪霊を追い出しなさい。あなたがたは、ただで、神の力・聖霊を受けたのだから、ただで与えてあげなさい。』 18節,そして使徒パウロたちは、この女占い師の願望と、彼女に取り憑いている占いの霊が、この地域の人達の神の恵みと幸運を妨げる事を Bibleのみことばから示され、女占い師から占いの悪霊を 取り除いてあげたのです。そして、この女占い師とこの地域の占いを信じて、悪霊による悪運に捕らえられていた人々は救われて、永遠に報われる幸福人生の道を歩み出せたのでした。 このようにBibleで、あなたの神様は占い師に限らずに、様々なJesus信仰以外の霊感を使って霊感商法で儲けている人々を忌み嫌われると教え説きます。なぜなら特種な霊感、神様からの特別な祈祷力を与えられた人達は皆、人を救う愛の為に与えられた才能であり、それらを使って有名になって私服を肥やしたり、大儲けする為の才能ではないと、教え説くからです。 あなたの周囲に霊感の強い人や霊感、宗教に関わる職業に関わって、有名になろうと私服を肥やしている人はいませんか? なぜなら聖書は、霊感の強い人、霊感商法や宗教に関わる職業をする人々が 神の福音と真理をのべ伝える愛の使命が外れているなら、聖霊ではない悪霊が強く働いていると預言するからです。そのような聖職者、信仰者にならぬよう、またそのような人々に深入りし過ぎないように気をつけあいましょう。そういう人々に神様からの厳しいジャッジがくだるからです。 マタイ福音書6:33『だから、神の国と神の義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、あなたの必要な全てのものは与えられます。』 また聖書は、人は皆、昨日までのあなたが どうであれ、今日から神の愛と福音に基づく救霊の使命を 第一に生きようと悔い改め続けられるのなら、荒稼ぎはしなくとも、自分らしい 永遠に報われる幸福人生に必要な全ての神様からの預言や恵みが 与えられると、約束してくれます。「神の子」とされた あなたは、神様から富、物質など、様々な賜物や多くの恵みを受けられますが、たとえ 今後、これらの恵みや預言を多く与えられても貪欲になり過ぎず、周囲を天国に救う愛の使命や教会奉仕の精神を 忘れないで生きることが重要だと教え説くのです。幼児のように純粋かつ従順な信仰心、そしてJesusのように神様に感謝しながら天に宝を積む奉仕の精神を 忘れずに大切に生きる者たちは、更に 神様から数多くの恵みを与え続けられると約束するのです。 しっかり胸に書き記して下さい。 あなたは見えない敵(悪霊)や様々な貪欲に捕らわれている人達の為に、Jesusのお名前の力と福音を宣べ伝えて祈って救い出し、周囲の人々に永遠なる救いと真の自由を 与える為に神様から選ばれました。あなたの人生にらあなたと周囲を永遠に報われる幸福人生に変えられるJesus信仰による奇跡的な祈祷力と預言力が与えられることを 期待します。聖書のみことばとJesusの教会を大切に生き続ける神の子たちは、必ず、特別に報われ続けるからです。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たして、周囲の全ての人たちの霊の目をさまして救うために、絶えず、主イエスのお名前を使って祈り、より多くの人達を 見えない敵や悪運から開放させて、救い導けるように悔い改めさせて下さい。 そうすれば 皆、もっと 主イエスのような奇跡と預言を 手に入れられて、確固たる幸福人生を刈り取れるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!! 

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「