• sgbc-devotion

使徒の働き16:4~8

2018年10月28日(日) ディボーション聖句 使徒の働き16:4~8 4 さて、彼らは町々を巡回して、エルサレムの使徒たちと長老たちが決めた規定を守らせようと、教会の人々にそれを伝えた。 5 こうして諸教会は、その信仰を強められ、日ごとに人数を増して行った。 6 それから彼らは、アジヤでみことばを語ることを聖霊によって禁じられたので、フルギヤ・ガラテヤの地方を通った。 7 こうしてムシヤに面した所に来たとき、ビテニヤのほうに行こうとしたが、イエスの御霊がそれをお許しにならなかった。 8 それでムシヤを通って、トロアスに下った。 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 では、聖句をあげてから説明します。 第一ペテロの手紙5:3~5『指導者は、その割り当てられている人たちを支配するのではなく、群れの模範となり指導なさい。同じように、若い人たちよ。教会の教師、長老たちに従いなさい。みな互いに謙遜を身に着けなさい。神は高ぶる者に敵対し、へりくだる者に恵みを与えられるからです。』 第一コリントの手紙7:35『ですが、私が厳かに言うのは、あなたがた自身の益のためであって、あなたがたを束縛しようとしているのではありません。むしろあなたがたが秩序ある生活を送って、ひたすら主に祝福されて奉仕できるためなのです。』 第一コリントの手紙14:40『ただ、すべてのことを適切に、秩序をもって行いなさい。』 第二テモテの手紙2:5『なぜなら、競技をするときも、規定に従って競技をしなければ栄冠を勝ち得ることはできません。』 4節,このように聖書で...あなたの神様はあなたが関わってきた教会や様々な組織の規定や秩序を大切に守ろうと、一生懸命に奉仕や仕事をする者を 祝福して下さると、約束してくれます。あなたの神様は、あなたの教会での影の奉仕と努力や、営利活動での様々な忍耐にも報いて下さるお方なのです。 あなたが関わってきた教会や様々な関わる組織の秩序と規定を しっかり守ろうと努力したり、一生懸命に天に宝を積む教会奉仕や経済活動も行えていますか? それとも、あなたは神のみことばに反する身勝手を貫き、神のからだなる教会や組織に非協力的であったり、反抗や迷惑をかけていませんか? なぜなら聖書は、天に宝を積むことを怠ったり、身勝手で神の教会や関わる組織に非協力、反抗的なら、神の聖霊と敵対する悪循環に陥ると預言するからです。すべての権威や秩序に反抗、非協力的に生きては、結果、神様に反抗する大罪に繋がると教え説くのです。目を覚まして、悔い改めあいましょう。 みことばを聞いて悔い改め続ける人は皆、必ず、いく倍も報われる幸福人生になり変われるからです。 マルコ福音書3:24Jesusは言われた『もし国や家が内部で分裂したら、その組織や家庭は立ち行きません。』 このようにJesusは、たとえ あなたが、属する教会や組織、家庭に様々な問題が起こったとしても、ただ不平不満ばかり並べ立てたり、反抗したり、非協力的になり続けてはいけないと、忠告します。聖書は、神の教会や関わる組織に非協力的、反抗的、破壊的な人に神様からの幸福は任されず、いつか必ず試練に立たされると、預言するのです。しかし聖書は、神の教会の使命や関わる組織に協力的、好意的、建設的な人たちに神の深いご計画と夢やビジョンを教え諭して、助け導いて下さると約束するのです。これらの真理を しっかり胸に書き記し、神の教会や関わる組織に協力的、好意的、建設的に祈りつつ 関わり合いましょう。 ヤコブ書3:1『ご承知のように、教師や指導者たちは、罪を犯せば格別きびしいさばきを受けるのです』 第一コリント9:19使徒パウロは言いました。『私はだれに対しても自由ですが、より多くの人を獲得するために、すべての人の奴隷となりました。』 このように聖書は...どんな権威や権力も、全ての主権は神様にあることを信じて、時には奴隷のように指導者や上司の誤りにも目をつぶって、建設的に祈り仕える者たちは、神の偉大なる報いと他者からの尊敬を獲得出来ると、約束してくれます。すべてをお見通しで納められている神様からの報いやジャッジに信頼することで、教会や様々な権威、権力に従順に仕えようとする忍耐力を働かせる人々は必ず、永遠に報われ続けると約束するのです。あなたの神様は、必ず あなたの従順に豊かに報いて下さるお方だからです。 5節, また聖書は、もし あなたが神のみことばを第一に生活しようと祈り努めて、あなたが属する教会や様々な組織に喜んで貢献しようとするのなら、あなたとあなたの属する教会と組織は、あなたによって、必ず素晴らしい成果が表れると、約束してくれます。そういう賢者の人生を歩み続ければ、人生の未来や死後も、永遠に報われる成功人生を任されると約束するのです。この聖書の教える勝利と成功の方程式、黄金律を 胸に書き記して下さい。聖書は、そういう賢者たちには想像を超えた尊敬と栄誉が任されると預言するからです。 イザヤ書52:13『見よ。主のしもべは栄える。彼らは高められ、上げられ、非常に高くなる。』 このみことばは、あなたが関わる教会と様々な組織の秩序と真理を第一にするクリスチャン達に与えられた神様からの約束です。 あなたも、あなたが関わる教会や様々な組織で、従順に奉仕や仕事をこなす賢者に変えられ、人知をはるかに超えた成功的かつ幸福人生を刈り取れると期待します。 6節『彼らがアジヤでみことばを語ることを神は聖霊によって禁じられた』とあります...このように聖書は、使徒パウロやテモテのように、毎朝、祈りとみことばのディボーション(黙想)の時間を大切にしていると、聖霊の助言やインスピレーションを キャッチ出来ると約束します。このように聖書は、もし、あなたが毎日のディボーション(聖書の黙想)や祈りの時を大切に作り続けるのなら、あなたにも聖霊のインスピレーションと幸福人生に必要な神の御声を 受け取れると、約束するのです。 毎朝、毎日のBible&メッセージを 糧に、祈り黙想している時、あなたの内なる聖霊は、あなたに必要な導きやピンチを切り抜ける為の具体的な知恵と逃れの道を与えることがあります。継続は力なり。日々、こうしてディボーションを続けながら、神の御声と聖霊のインスピレーションを 祈り求め続けることも重要なのです。 そしてこの時、使徒パウロとテモテは、聖書朗読と祈りの黙想の時間に、Jesus(聖霊)から行くと危険がある場所を示され、トラブルや敵の攻撃を避けられて、成功的な福音宣教の旅を終えられたのでした。 イザヤ書55:9 神は言われる。『天が地よりも高いように、わたしの道は、あなたがたの道よりも高く、わたしの思いは、あなたがたの思いよりもはるかに高い。』 あなたにも、日々のディボーションと祈りの時に、神様の聖霊から危険を回避して、ピンチを切り抜けられる不思議な神の御声やインスピレーションが与えられると期待します。Bible&メッセージと内なる聖霊との黙想の祈りの時間を 大切に暮らし続ける人は皆、必要以上の危険とリスク、攻撃を避けられれ幸福人生を任されるからです。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たして、霊の目を醒まさせ、毎日のディボーションのBible&メッセージと祈りの黙想から、具体的な神の御声と聖霊のインスピレーションをつかみ取れるように助け導いて下さい。 そうすれば 皆、必要以上のリスク、危険や攻撃を避けられ、人知を はるかに越えた神のご計画や必要な奇跡をも任されるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!! 

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「