• sgbc-devotion

使徒の働き12:11

2018年9月17日(月) ディボーション聖句 使徒の働き12:11 そのとき、使徒ペテロは我に返って言った。「今、確かにわかった。主は御使いを遣わして、ヘロデ王の手から、また、ユダヤ人たちが待ち構えていたすべての災いから、私を救い出してくださったのだ。」 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 では、聖句をあげてから説明します。 使徒の働き12:7~10『御使いのみことばのままにペテロが従うと、彼の鎖がほどけて、牢の鍵も開いた。そこで、ペテロは牢の外に出て、御使いの御言葉を信じて、ついて行った。彼には御使いのしている事が現実の事だとはわからず、幻を見ているのだと思っていた。そしてペテロが、第一、第二の衛所を通り、町に通じる鉄の門まで来ると、門がひとりでに開いた。』 11節, どこに行っても、誰と会ってもJesus信仰の福音と真理を証し伝道して 悔い改めを促し続けていた使徒ペテロは権力者たちから煙たがれて、迫害され、無罪なのに手足に鎖をつけられて投獄されました。しかし神様は、Jesusの命令通りにJesus信仰の福音と真理を 証し伝道し続けたぺテロを義人として取り扱われて、天の御使いのみことばによるインスピレーションを 与えて奇跡を起こし、牢獄から出ることができたのです。神の御使いは牢屋の番兵たちには居眠りさせたり、ペテロの手足の鎖や牢屋の鍵を壊して牢獄から解放して、出口までの道順を教え導きながら自由に出所させる奇跡を起こされたと、教え説くのです。このように聖書は、Jesusの命令通りに、どこででも、また誰にでもJesus信仰の福音や真理を証し伝道し続ける人は皆、神様の親友として認められて、神様からの特別な援軍や奇跡が任されると約束するのです。なぜなら聖書で...あなたの神様は、あなたのすべての人間関係に福音と真理を証し伝道することを一番望んでいると、教え説くからです。あなたにも絶対に妥協できないということがあるように、あなたの神様にも絶対にこれだけは妥協できないという御心があるのです。肝にめいじあいましょう。 出エジプト記23:22 主なる神様は約束した。『もし、あなたがたが 御声に確かに聞き従い、わたしが告げるみことばを ことごとく行うなら、わたしはあなたの敵には敵となり、あなたの仇には仇となろう。』 箴言3:5『心を尽くして主に拠り頼め。 自分の悟りにたよるな。』 また聖書は、神の偉大なる奇跡や願いごとの成就を 引き出せる信仰力に必要不可欠なのは、徹底的に、神のみことばに従おうとする姿勢だと、教え説いています。聖書は、人は皆、先入観さえ捨てて、素直に神のみことばに従い続ければ、Jesusのような奇跡さえや あなたのすべての必要は刈り取れると、教え説くのです。 そして聖書は。この使徒ペテロのように、主のみことばを 絶対的に信頼して、あれこれ考え過ぎずにすぐに従おうとする人たちの内なる聖霊力は満たされていき、驚く程の神の恵みや奇跡を引き出せると約束しています。聖書の教える、祈り以上の応答を刈り取る黄金律を しっかり 胸に書き記して下さい。 世界一有名な女性と言われているマザー・テレサも、Jesus & Bibleのみことばを徹底的に信じて、自らの常識感や恐怖心を 一切捨て去って、「神の愛の宣教者会」という活動団体を作り、インドを拠点に、100万人以上の子供達や、多くの難病患者達の生活と魂を救い出せました。 聖書のみことばに従順になる以前の彼女はお金や名声もない、ごく普通の敬虔な修道女だったのです。しかし彼女は、Bibleからの神の命令から生きる為の使命とビジョンを掴み取り、最初はマスコミや世間の笑い者とされましたが、毎日のみことばによる知恵とインスピレーションで祈り従い続けた為、結果、100万人以上の子供たちの命と魂を救い出す神の知恵と献金を受けられ、ノーベル平和賞まで獲得できたのです。すべては、あなたの信仰の姿勢と従順さ次第、あなたの神様とそのみことばに不可能はないのです。 詩篇121:4~7『主は、すべてのわざわいから、あなたを守り、 あなたのいのちを守られる。主は、あなたを、行くにも帰るにも、 今よりとこしえまでも守られる。見よ。あなたを守るお方は、 まどろむこともなく、眠ることもない。』 そしてBibleは...こうして毎日 みことばを慕い求めて祈り、素直に従い続けようと尽力さえできれば、永遠に災いはおよばなくなると、約束してくれます。あなたの神様はあなたの心の深みを見極めて、神の奇跡や恩恵を振り分けたり、災いを止めて下さるお方なのです。それはJesusの十字架贖罪信仰とそのみことばを 確信して従い続けるクリスチャンたちに与えられる特権なのです。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たして目を醒まさせ、日々のBible&メッセージからの不思議なインスピレーションと導きに、素直に、時にはバカになって従えるように助け導いて下さい。 そうすれば 皆、使徒ペテロのように、神の驚異的な援軍や 夢のような奇跡まで与えられるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!! 

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「