• sgbc-devotion

使徒の働き11:23~24

2018年9月11日(火) ディボーション聖句 使徒の働き11:23~24 23 彼はそこに到着したとき、神の恵みを見て喜び、みなが心を堅く保って、常に主にとどまっているようにと励ました。 24 彼はりっぱな人物で、聖霊と信仰に満ちている人であった。こうして、大ぜいの人が主に導かれて救われた。 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 23節『彼』とは、神を知らずに育った異邦人の教会(世界人類初のユダヤ人以外の教会)「アンテオケ教会」に派遣された、ユダヤ人の『バルナバ牧師』の事。 このバルナバは、あまりにも多くのユダヤ人以外の外国人たちが 神の御子Jesusを礼拝する姿を見て喜び、感動しました。なぜなら教会内はJesusが預言した通り、数多くのユダヤ人以外の外国人たちが集まって礼拝していたからです。聖書で、あなたの神様は世界人類の唯一の創造主なるお方であり、不可能を可能にできる全知全能なる神様。聖書は肉体の死後の天国行きの内定を受けるのに あなたの過去、国籍、職種、地位などは全く無関係であり、ただ、あなたが神の御子Jesusの十字架贖罪信仰を信じて 祈り悔い改め続ければ、絶対に永遠に救われると約束したのです。あなたの神さまは、あなたにJesus信仰を通じて、今まで起こり得なかった超常識的な奇跡を 体験させたい恵み深いお方だと、教え説くのです。しっかり胸に書き記して下さい。 24節,このバルナバは、ユダヤ国籍のレビ族で、キプロス島出身者でした。彼は 非常に裕福でしたが 神の御子Jesus信仰を受け入れると、すぐに全ての財産を売り払って、その代金を Jesus宣教の為に投資した人であり、この世の経済欲と名誉欲を超越した愛ある知的人格者で、聖霊に満ち溢れた本物の生きた信仰の持ち主でした。そして、神様はバルナバの信仰による功績を認められ、彼を世界史に名を刻む真理教育者の名手としての名誉を 授けられたのです。このように聖書はバルナバのように、神の国の働き、教会の奉仕を通して 天に宝をしっかり投資する人は、非常に大きな神の奇跡や歴史に名を残すほどの100倍の報いさえも任されると、約束しています。そしてバルナバは、約二千年経った今でも、神からの名声と名誉を 受けられており、世界人類に語り継がれる伝説の教育者とされたのです。 あなたは ケチらずに、教会奉仕や献金などして、しっかり 天に宝を積んでいますか? なぜなら聖書で...あなたの神様は ケチではなく、全く出し惜しみせずに、神様に期待しながら喜んで、しっかり天に宝を積み続ける人々に大成功や繁栄を任されると約束するからです。Jesusを信じて、ケチらずにしっかり天に宝を積む人たちは皆、必ず いく倍も多く報われるのです。 マタイ福音書6:24 Jesusは言われた『あなたがたは、神にも仕え、また富にも仕えるということはできません』 ローマ書12:2~3『 この世と調子を合わせ過ぎてはいけません。いや、むしろ、神のみこころは何か、すなわち、何が良いことで、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえ知るために、心の一新によって自分を変えなさい。あなたがたひとりひとりに言います。だれでも、思うべき限度を越えて思い上がってはいけません』 そしてBibleは、人は皆、裸で生まれ、結局は 何も持てずに、やがて 全てを手放して、死後の世界に行かねばならないと、教え説きます。だから聖書は、人は皆、目に見える富と物質やこの世の欲望に捕らわれたり、暮らし向きの自慢に陥り過ぎないように、また肉体の死後の世界を忘れて勘違いして、思い上がって生活しないように、教え諭してくれるのです。 あなたは、いつか死んで手放してしまうだけの富、名誉、物質に振り回されて幸福感や自由を 失ったり、自分が死んだら神の御前に立たされてジャッジされることを 忘れて生活していませんか? 欲望の奴隷となり過ぎないように、目をさましあいましょう。 マタイ福音書6:33 Jesusは言われました『だから、何よりも、神の国と神の義とを まず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、あなたの必要はすべて与えられます。』 このように あなたの救い主Jesusは、人は皆、あれこれ、人生を思い悩まなくとも、また執着し過ぎなくとも、毎日 神の国と神の義(みことばの約束や預言)を 第一に生活しようとするならば、かえってそういう人たちの方が神様からの平安や恵みが満たされていき、全ての必要や健康も与えられれと、約束してくれました。神様からの真理と祈りを大切に生き続ければ、誰にも、また何事にも執着し過ぎずに心配しないで済む自由に満ちた幸福人生を勝ち取れると約束したのです。 あなたにとっての神の国と神の義を第一にすることとは、一体 なんですか? それを 日々のBible&メッセージから探し出して 実践適用し続けることが 何よりも成功的人生に重要だからです。 24節, 『バルナバ』は、いつも 主のみことばに留まり、よく 神と対話して(祈りのコミュニケーション)暮らしていた為に、決して社会に影響され過ぎず、また 富や物質に執着しないバランスの良い自由に満ちた生活習慣を形成することで、神の国と神の義第一主義を 保っていました。聖書は、このバルナバのような人たちに聖霊の追い風と神の奇跡が任されると教え説くのです。 マタイ福音書26:41Jesusは言いました『誘惑に陥らないように、目をさまして、祈っていなさい。心は燃えていても、肉体は弱いのです。』 第一ペテロの手紙4:1『キリストは肉体において苦しみを受けられたのですから、あなたがたも、キリストと同じ心構えで、自分自身をみことばで武装しなさい。』 そしてBibleは、神に選ばれし あなたは、何度失敗や罪を繰り返し犯したとしても、神の御子Jesusの十字架贖罪信仰により神様からゆるされ、真理を通して悔い改め続ければ、何度でも神の奇跡のチャンスが任されると約束してくれます。しかし聖書は、人は皆、生活の向上や快楽を必要以上に追いかけ回すようになるとかえって、幸福感や自由を見失うと忠告するのです。ですから聖書は、日々のBible&メッセージから人生と死の真理を探し出して、神様との関係性や神に与えられた使命を大切にできるバランスのいい生活週間を築くようにと、教え勧めているのです。これが聖書の教える、永遠に報われる幸福人生の奥義なのです。 近い未来、あなたは聖霊に満ち溢れていき、しっかり天に宝を積みつつ、真理に満ちた賢い生活習慣を楽しむように変えられ、永遠に報われる幸福人生を獲得できると期待します。なぜなら、あなたの内なる聖霊とそのみことばは、その為の黄金律を与えられるからです。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たし、常に主なる神様と対話して、みことばにとどまれる知者、しっかり天に宝を積み続けられる義人にして下さい。 そうすれば皆、今までなかった程の大きな神の奇跡やJesusの感動的な愛や幸福人生が任されるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!! 

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「