• sgbc-devotion

使徒の働き8:18〜23

2018年8月7日(火) ディボーション聖句 使徒の働き8:18〜23 18 使徒たちが手を置いて祈ると、神の御霊が与えられるのを見た魔術師シモンは、使徒たちのところに金を持って来て、 19 「私が手を置いた者がだれでも聖霊を受けられるように、この権威を私にも下さい」と言った。 20 ペテロは彼に向かって言った。「あなたの金は、あなたとともに滅びるがよい。あなたは金で神の賜物を手に入れようと思っているからです。 21 あなたは、このことについては何の関係もないし、それにあずかることもできません。あなたの心が神の前に正しくないからです。 22 だから、この悪事を悔い改めて、主に祈りなさい。あるいは、心に抱いた思いが赦されるかもしれません。 23 あなたはまだ苦い胆汁と不義のきずなの中にいることが、私にはよくわかっています。」』 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 18節, 聖書は、神の御子Jesusの十字架贖罪信仰を信じて洗礼を受けたサマリヤ人達に、神に選ばれし牧師たちが手を置いて祈ると、目には見えずとも、永遠なる助け主『聖霊(神の御霊)』が 確かに与えられていたと、教え説きます。このようにBibleは、人は皆、Jesusの十字架贖罪信仰を信じ告白して洗礼を受け、教会の聖職者たちに手を置いて祈られる(按手の祈り)と、ただそれだけで、永遠なる神の助け主「聖霊」を受ける特権が与えられると、約束するのです。人は皆、この聖霊を受け、日々のみことばを通して 悔い改め続ければ、永遠に報われる幸福人生が約束されるのです。しっかり 胸に書き記して下さい。 ルカ福音書11:13『あなたがたも、悪い者ではあっても、自分の子どもには良い物を与えることを知っていますね。とすれば、なおのこと、あなたがたの天の父なる神様が、求める人たちに、どうして神の力・聖霊を下さらないことがありましょう。』 このように聖書は、もし あなたが 『聖霊(HorySpirit)』の永遠なる助けや奇跡が 必要ならば、最寄りの教会の牧師から洗礼を受たり、聖霊の満たしがあるように祈ってもらうことま大切だと教え説きます。聖書は、人は皆、たとえ信仰があったとしても、神の永遠なる助け主「聖霊」の満たしや助けがなければ、行ないの表れない、死んだご利益宗教に捕らわれる可能性があると、教え説くからです。人間の思考や行いには限度や限界があり、神の助け主「聖霊」の満たしや助けを獲得できなければ、形式的な虚しい説得力のないご利益宗教にとどまってしまう危険性があると教え説くのです。 あなたは、聖霊の満たしや助けが乏しい、聖書の行ないや使命感のない、虚しいご利益宗教の悪循環にハマっていませんか? なぜなら聖書は、聖書の行ないや使命感の現れない 信仰は死んでいると預言するからです。死んだ信仰のクリスチャンほど もったいない人生はないのです。日々、聖書の行ないや使命感を表せる聖霊の満たしや助けを 祈り求め続けることが 何よりも重要なのです。この内なる聖霊力を感じ取れるように、祈り続けましょう。聖霊に満たされれば、Jesusが起こしたような神の御業やみことばの奇跡を 任されるのです。 また聖書は、この時、サマリヤ地方で一番有名な魔術&占い師で、荒稼ぎをしていたシモンは、非常に霊感が強かった為、教会の牧師たちが「主イエスのお名前で祈ります。今、聖霊を受けなさい」と手を置いて祈るたびごとに、サマリヤ人達に聖霊が降るのが見えたと教え説きます。そして魔術師&占師 シモンは、この神の権威と聖霊力が欲しくて欲しくてたまらなくなったのでした。聖書は 神の聖霊力は、この世界の何よりも清く、山をも動かせる程の神のパワーと可能性が宿っていると教え説くのです。 19節, 有名な魔術師&占師シモンは、神に選ばれし牧師たちの祈りの権威と才能を見て、すぐに、大変なお金儲けになると考えました。そして彼は、使徒ペテロたちに「私にも、人々に聖霊を与えられる祈りの権威と、罪の赦しの洗礼の権威を売って下さい。」と申し出したのでした。このように有名な魔術師シモンは、本気で、「お金なら いくらでも出します」と語ったのです。 あなたは聖霊を受けることが、お金の価値で変えられない程の神のパワーや値打ちがあることを ご存知でしたか? なぜなら聖書は、聖霊の満たしとその価値や御心を見いだせる者たちにだけ、Jesusが起こした以上の神の奇跡の権威が任されると預言するからです。 ローマ信徒への手紙8:31『神が私たちの味方であるなら、だれも私たちに敵対できない』 有名な魔術師で占い師でもあったシモンは、この無限の可能性を秘めていた神の国の権威と聖霊力の偉大さに気付いたのでした。 20〜23節, しかし、聖職者のペテロたちは魔術師・シモンを 冷ややかに叱りつけました。「占師シモン!いい加減に目を冷ましなさい。神の国の権威や聖霊力を お金で買える訳などない。神様は、人の動機を探られるお方であり、あなたのように自分の欲望を満たす者たちには神の国の特別な権威や聖霊の満たしを与えないのだ。」 マタイ福音書7:6 主イエスは言いました『聖なるものを犬に与えてはいけません。また豚の前に、真珠を投げてはなりません。それを足で踏みにじり、向き直ってあなたがたを引き裂くでしょうから。』 ルカ福音書16:33『あなたがたは、神にも仕え、また富にも仕えるということはできません。』 そしてBibleは、主なる神様は占師シモンのように神のみことばや使命よりも自己中な思考や経済欲に支配されている人々に、神の特別な権威や聖霊の満たしは任せないと、預言しています。あなたの主なる神様は人間とは違って 大金でも動かず、神のみことばや使命よりも、身勝手な慾望や動機を大切に生きる人たちには神の偉大な権威や爆発的な聖霊力を任せないのです。目を覚まして 神のみことばと使命をも大切に生き続けましょう。 あなたは神信仰や内なる聖霊力を 自分の成功、繁栄、勝利、癒し、快楽のために利用しようばかり していませんか? それとも、神のみことばと神様からの使命を果たすことも大切に生きようと尽力していますか? あなたの神様は、子どものように 純粋に聖霊を慕い求め、みことばを信頼して従おうとする、神愛と隣人愛の使命も大切に生きる動機が備わった人たちだけちに、数多く、いく倍も報いて下さるお方だからです。 エペソの手紙4:11『こうして、キリスト・神様ご自身が、人を神の預言者,牧師,使徒,伝道者,教師として、お立てになったのです。』 またBibleは、神の権威と権能、預言、みことばを教える才能は 人の願望や神学知識や、お金で手に入れるモノではなく、全てが神様の選びによると、教え説いています。神の選びなくして、人生の教師、教会の牧者にはなれないと教え説くのです。 ヤコブの手紙3:1『兄弟姉妹たち。多くの者が人生の教師になってはいけません。ご承知のように、私たち教師は、格別きびしいさばきを受けるのです。』 第一サムエル16:7『主なる神様は仰せられた。「わたしは人が見るようには見ない。人はうわべを見るが、わたしは、人の心を見る。」』 あなたは 安易な気持ちで 聖職者のまねごとをしてしまったり、また、あなたは神のみことばや真理を しらないのに、むやみやたらに周囲の人生や生活に口を出し過ぎていませんか? なぜなら聖書は、神のみことばと人生や死の真理を 知りもせず、また しっかりした訓練も受けたことのない人たちが知ったかぶりをしたりして、周囲の生き方や生活に口を出す傲慢は犯さないようと忠告するからです。そういうお節介な罪人が 一番災いを招くと忠告するのです。神のみことばや人生と死の真理を 大して知らない人のおしゃべりなお節介には、気をつけましょう。なぜなら聖書は、真理に伴わないおしゃべりな人の言葉に耳を傾け過ぎると共倒れすると、預言するからです。 しかし あなたは聖書から永遠の真理や幸福を スポンジのように吸収して、神のみことばと真理に反する お節介かつ おしゃべりの罪悪や誘惑から守られて共倒れせず、神の聖霊に導かれる 永遠に報われる幸福人生を歩めると信じます。AMEN (祈り) 主なる神様、皆が神のみことばの知恵と聖霊に満ちていき、神の国の権威や爆発的な聖霊力を獲得できるように助け導いて下さい。 そうすれば皆、神の御心と永遠なる真理に外れる お節介で身勝手な人の罪悪や誘惑から守られ、永遠なる幸福人生を獲得できるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!! 

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「