• sgbc-devotion

使徒の働き7:46

2018年7月30日(月)

ディボーション聖句

使徒の働き7:46

ダビデは神の前に恵みをいただき、神のために御住まいを得たいと願い求めました。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

46節『ダビデ』とは羊飼いであり、十弦の琴(楽器)の才能豊かな少年でしたが、誰よりも神様を愛して礼拝する青年で、何よりも神を褒め歌うことを喜びとしていた楽器奏者であった為、神様からの預言者サムエルに見染められて、一国の偉大な王様にまで上り詰めた偉大な信仰者でした。

あなたはダビデのように何よりも、神のみことばや礼拝賛美を 大切に愛して生きようとする人ですか?

それとも、中途半端に礼拝賛美に参加したり、みことばに伴わない形式的な信仰生活に甘んじていませんか?

なぜなら聖書は、ダビデのような平凡な家庭で育とうとも、また特段に優秀でなくとも、何よりも神のみことばや礼拝賛美を 大切に生き続ければ、ダビデのような圧倒的な神の奇跡、感動的なサクセスストーリーの人生を刈り取れると、約束するからです。すべてはあなたの日々の信仰次第だと教え説くのです。もし、あなたに神の圧倒的な奇跡や永遠に報われる幸福人生が必要ならば、中途半端な信仰生活を正したり、形式的な信仰が少しでもあるのなら、主イエスの十字架贖罪信仰を掲げて、一新するしか道はありません。人生と死は一度きり、目をさましあいましょう。まだ、手遅れではないはずだからです。

また聖書は...このダビデは、毎朝 与えられた神のみことばからの祈りを糧とした生活を築くことを大切にしながら、えこひいきのない隣人愛を心がけていた為に、いつも神様と共に生きられる幸福人生を勝ち取れたと教え説いています。

あなたは、毎朝の聖書のみことばから与えられたインスピレーションや祈りを 大切な糧として生活を築いていますか?

なぜなら聖書は、朝一番のみことばと祈りによるディボーションは、何よりも、神様の祝福や幸運を 引き出せる最良の糧となり得ると預言するからです。しっかり 胸に書き記して下さい。

また聖書は、ダビデの前王であったサウル王は神のみことばを聞いても背いて悔い改めなかった為に、悪霊に取り憑かれてイライラしたり、不眠症とウツに苦しめられたことがあったと教え説いています。聖書は、真理から外れ過ぎるとイライラしたり、不眠症や鬱になりやすいと預言するのです。

そして、目に見えない悪霊からのイライラ、不安、不眠症やウツで苦しんでいたサウル王でしたが、このダビデが 真心から賛美歌を弾くと、悪霊による不安、不眠や鬱(うつ)は、そのサウル王から出ていったのです。このように聖書は、真心から礼拝賛美する人たちと賛美歌を歌い、聞く人々は目に見えない悪霊や悪運を取り除けられる恵みを受けられると預言します。あなたの見えない敵、サタン、悪魔、悪霊、悪運、悪病は、聖日礼拝や賛美歌を 何よりも嫌うからです。聖書は トラブル、不運、不安、イライラ、不眠症、ウツ傾向、奇病などが ある時は、聖日礼拝に参加して 真心から賛美するクリスチャンたちと賛美歌を歌って、神の聖霊に清められることで、悪霊、悪運、悪病を取り除いた方が良いと勧めているのです。神の教会礼拝、賛美には、悪霊、悪魔、悪運が 逃げ出すほどの神の国の権威や聖霊の清さが宿っているからです。

また、青年ダビデは母国の敵国であったペリシテ人との戦争時には、敵国の英雄で 無敵の大巨人・ゴリアテが、ダビデの国(イスラエル)を圧倒していたのですが、羊飼いのダビデは仲間たちを愛して、神のみことばに信頼することで恐れずに立ち向かい、ゴリアテに石投げをして、眉間の急所に石を命中させて倒し、自国(神の民たち)を勝利に導く伝説的な英雄の働きもした人でした。このようにBibleは、いつもダビデは 神礼拝と賛美を第一に生きていた為、たった一人で1000人力の幸運と不思議な神のPowerが引き出せていたと、教え説いています。神礼拝や賛美を大切に生き続ける神の子たちは、未来や死後にもいく倍も報われるのです。

ヨシュア記23:10『神を誰よりも愛する,あなたがたは、ひとりだけで千人を追うことができる。あなたがたの神、主ご自身が、あなたがたに約束したとおり、あなたがたのために戦われるからである。』

ローマ書2:11『神にはえこひいきなどはないのです。』

そしてBibleは...もし あなたが、今日からダビデのように、Jesusの十字架信仰を誇りとしながらBible第一主義の思考と生活習慣にパラダイムシフトするのなら、あなたにもダビデのような1000人力の幸運や成功をも与えると約束しています。

あなたは何を誇りとして生きていますか?

また、あなたは何を優先順位の上位にして暮らしていますか?

なぜなら聖書は、あなたが 何を誇りとして、何を第一に優先して生きるかで、気をつけないと、神を敵に回す不幸を刈り取る恐れがある忠告するからです。

46節,聖書は...ダビデ王は、神信仰を誇りとして生きており、何よりも神のみことばと礼拝賛美を優先順位の第一に暮らしていた為、彼は何をしても、神の奇跡や幸運が味方する人生であったと教え説きます。そしてダビデは愛する神様や同じ神の民の為に人類史上最高な神殿(礼拝堂)を築きたいという夢を 持ち始めました。ダビデ王は 誰よりも、何よりも神様を信頼して愛した為に、最高な礼拝堂建設の清い夢を抱いたのでした。このように聖書は、自分の欲望だけ満たそうとせずに、神の国の清い夢を抱いて 人生を費やし続ける人は自分の欲望が満たされるどころか、神様の夢やご計画をも任される 真の成功者、何をしても報われる 永遠なる幸福人生も任されると預言します。

あなたは、ダビデのように、愛する神様の為に、何か恩返しをしたいというような 具体的な神の国の夢やビジョンはありますか?

神の礼拝堂建設の夢に生き続けたダビデのように父なる神への愛に満ちた孝行心、神のみことばにかなう夢とビジョンの為に尽力する人たちだけが、ダビデのような神の偉大なる奇跡、百倍の報いが任されるからです。

第二サムエル23:5『まことに神は、私の救いと願いや夢とを、全て,育て上げてくださる。』

箴言29:18『夢やビジョンがなければ、人は皆、欲しいままにふるまって滅びる。しかし。みことばを守る者は幸いになる。』

あなたには具体的なビジョンと夢や、人生を賭けるべき使命が あります?

なぜならBibleは あなたが, いくつになっても、大小かかわらずに夢やビジョンを持つべきだと、忠告するからです。夢とビジョンや神様から与えられた使命を探し出さない人生は, ただ 惰性で生きる危険性があり、虚しい人生の結末を迎えると忠告しているのです。

あなたにも まことの夢とビジョンや神様からの使命が与えられることを期待します。なぜなら聖書は、全人生にまことの夢とビジョンや、神様からの使命を送り届けるための神様からのギフトだからです。AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし,ダビデのように神のみことばと礼拝 賛美を大切にさせ、真の使命, 夢, ビジョンを気づかせ 助け導いて下さい。

そうすれば 皆、いつも見えない敵(サタン、悪霊、悪運)の仕業を退けられ、永遠に悔いのない、誇り高き幸福人生を築けるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!!

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.