• sgbc-devotion

使徒の働き7:19

2018年7月20日(金)

ディボーション聖句

使徒の働き7:19

この王は、私たちの同胞に対して策略を巡らし、私たちの父祖たちを苦しめて、幼子を捨てさせ、生かしておけないようにしました。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

では、聖句をあげてから説明します。

出エジプト記1:7~9『イスラエル人は多産だったので、おびただしく増え、すこぶる強くなり、エジプトの地は彼らで満ちた。さて、過去のイスラエル人・ヨセフ(エジプト王国の総理大臣)のことを知らない新しい王・パロがエジプトに起こった。パロ王は民達に言った。「見よ。イスラエルの民は、我々よりも多く、また強い。」注意しなさい。』

19節, 父なる神様は信仰の父祖アブラハムに約束した聖書(みことば)の預言通り、彼の子孫である神の民(イスラエル人)たちを 特別に扱われました。そして、新約聖書はJesusの十字架贖罪信仰を信じて悔い改め続けて、神の赦しを受けられる人は皆、「神の子」とされることになり、アブラハムの子孫たちっ同じような、永遠なる特別待遇を相続できると約束するのです。Bible&Jesusのみことばを堅く信じて、従順に生きて、永遠なる「神の子」の特別待遇や特権を手に入れる幸福人生で死を迎えるか。ただ 適当にみことばを聞き流して、永遠なる特別待遇や神の奇跡を手放す 虚しいクリスチャンライフで死に行くかは、すべてあなたの信仰生活次第だと教え説くのです。お互い肝にめいじあい、目をさまし続けましょう。

また旧約聖書は、十戒のモーセの時代の敵国エジプト内でも、あなたの神様は神の民(イスラエル人)だけに特別待遇を与えられ、イスラエル民族は子孫が繁栄していきましたが、エジプト国民の子孫繁栄は伝染病などで途絶えてしまい、急速な高齢社会に突入してしまったと、教え説きます。神礼拝とみことばを侮って、神の民 イスラエル人たちを差別してしまった、エジプト人の子孫繁栄を 神様は止められたと教え説くのです。この時、イスラエル人の神信仰者の子供たちだけは、奇跡的に、エジプトに蔓延していた伝染病や疫病にかからず、生き延びて、増えていったのです。このようにBibleは、Jesusを信じて「神の子」とされた人たちで、神礼拝やみことばを大切に生きている家族と家系は、神様からの特別な恩恵や奇跡を受けられると、約束します。神礼拝とみことばを 生活習慣にしているクリスチャンとその家族は、特別な奇跡や永遠なる恩恵が約束されるのです。しっかり 胸に書き記してください。

また聖書は、世界人類の父なる神様は不信仰なエジプト人よりも、聖書に基づく神礼拝とみことばを大切に暮らしていたイスラエル人たちを エジプト人たちよりも信仰深さ、幸運力、強い霊感、賢さ、強さ、勇敢さ、忍耐力、従順さ、などの祝福を施した為、エジプト人たちはイスラエル人には、結果、何をしても劣っていたと、教え説きます。

ですから聖書は、神の民 イスラエル人たちのように 毎週の神礼拝と毎日のBible&メッセージを 大切に生き続けているクリスチャンは、この国の中にあっても、また生きても、死んでも、神様からの幸運や幸福が満たされ続けると約束するのです。

また聖書は、もし あなたが 神の民 イスラエル人たちのように、本気で神礼拝と日々のBible&メッセージと向き合って人生を築こうとするのなら、昨日までのあなたの不運、恥、苦しみ、痛み、失敗、罪悪は退けられ、未来は圧倒的な勝利、大成功、繁栄する幸運、健康的な心霊体が任されると増し加わると、約束してくれます。何よりも、誰よりも 神礼拝とBible&Jesusのみことばに信頼 期待して、生き続ければ、何をしても永遠に報われると約束するのです。

19節,モーセの十戒の時代、神の民・イスラエル人たちの賢さと勢いや幸運を妬んだ エジプト王国のパロ王は, イスラエル人たちに重い苦役を課して苦しめ、イスラエルの神がかり的な勢いや幸運を くい止めようとしました。しかし、イスラエル人たちの神の奇跡を起こす信仰力と何をしても動じない聖霊による不思議な勢いや子孫繁栄力は全く衰えなかったのです。あなたの神様とその聖書は永遠に無敵であり、すべて成就し続けるのです。あなたには、その無敵な神信仰とその聖書が与えられたのです。神信仰と聖書のみことばを 徹底的に行使して、神の圧倒的な奇跡と援軍や、永遠に報われる幸福人生を獲得できるか、神信仰と聖書のみことばを あまり使わずに永遠なる不利益や不幸を刈り取るかは、すべて当人次第だと教え説くのです。

出エジプト記1:22『また、パロ王はエジプトの民に命じてこう言った。「イスラエル人の生まれた男の子はみな、ナイル川に投げ込み殺しなさい。しかし女の子はみな、生かしておきなさい。」』

また、エジプトの王様パロは イスラエル人の男の赤ちゃん達を殺す卑劣な手段を使うしか、神に選ばれしイスラエル人たちの子孫繁栄や勢いを止める事は できませんでした。

このように聖書は、神に選ばれし人々が 熱心な聖書信仰を働かせて生活し続けるのなら、大した信仰を持っていない人々よりも正しく、また死をも恐れない永遠なる幸福感を獲得できるようになり、目に見えずとも神の不思議な後押しや幸運が いつも味方するので、どの国や時代においても誤解されてねたまれたり、また、けむたがれて迫害されることもあると預言します。

あなたは、周囲に誤解されたり、また嫉妬されるほどの神の祝福、真理の知恵、みことば体験、聖霊の勢い、天国行きの確信とその伝道心、永遠なるビジョンや幸運を 手に入れられていますか?

なぜなら聖書は、山をもゆり動かせる本物の信仰者になって聖霊に満たされれば、周囲の人々に誤解されたり、嫉妬されるほどの神の祝福や神の知恵、聖霊力が備わっていくと預言するからです。この本物の信仰力、聖霊の満たしを 祈り求め続けることも大切です。

マタイ福音書5:11~13 主イエスは言われた。『神の義のために迫害されている者は幸いです。天の御国はその人たちのものだから。わたしのために人々があなたがたをののしり、迫害し、ありもしないことで悪口を浴びせるとき、あなたがたは幸いです。喜びなさい。喜びおどりなさい。天ではあなたがたの報いは大きいから。あなたがたより前にいた預言者たちを、人々はそのように迫害したのです。』

そしてBibleは、もし あなたが 近い将来に、神の特別な恩恵や、信じられない程の神の奇跡と救霊者を引き出せる 人であるのならば、あなたは 必ず、周囲からの迫害、裏切り、誤解、患難などの試練や攻撃に伴う痛みを体験する事になると、預言します。

ですから、あなたの救い主Jesusは、人生のすべての試練や攻撃など、全く恐れる必要はなく、むしろ その問題や苦しみと痛みの先に、待ち構えている神の感動的な助けと奇跡的な恵みを期待して、常に祈り忍耐して待ち望むようにと、教え説いているのです。

あなたは、これらのJesusの預言と約束を信じる事を選択し続ける人に変えられていき、試練や攻撃に出会っても、神の圧倒的なPowerと聖霊の不思議や奇跡を引き出せる まことの信仰者となり、圧倒的な勝利者、永遠の成功者になり変われると期待します。あなたの内なる聖霊と聖書のみことばには、それができるからです。AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たして、様々な攻撃、迫害や痛み、苦しみの時がやって来ても、Bible&Jesusのみことばだけを信じ期待して、いつも自分らしく元気に、前向きに生きられ、全てを耐え忍び、祈り委ねて乗り越えられる信仰者にして下さいり

そうすれば 皆、聖霊とみことばの奇跡を体験して、人生の圧倒的な勝利者、永遠の成功者になり変われるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!!

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「