• sgbc-devotion

使徒の働き5:19~21

2018年7月5日(木)

ディボーション聖句

使徒の働き5:19:~21

19

ところが、夜、主の御使いが牢の戸を開き、使徒ペテロたちを連れ出し、

20

「行って宮の中に立ち、人々にこのいのちのことばを、ことごとく証ししなさい」と言った。

21

彼らはこれを聞くと、夜明けごろ宮に入って教え始めた。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

では、Bible&Jesusのみことば(永遠なる真理)を 第一に生きる人々に与えられる、神の特別な祝福と恩恵についての聖句を あげて説明します。

詩篇54:4~5『まことに、神は私たち神の子を助ける方、主は私たちのいのちをささえる方です。神は、私たちを待ち伏せている敵どもには、わざわいを報いられます。』

ヨハネの黙示録9:15~16『神の定められた時、日、月、年のために用意されていた四人の天の御使いが、人類の三分の一を殺すために解き放された。その軍勢の数は二億であった。』

第二テモテの手紙4:2『みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。』

テトスの手紙2:8『非難すべきところのない、健全なみことばを 用いて生活しなさい。そうすれば、あなたに敵対する者も、私たち神の子について、何も悪いことが言えなくなって、恥じ入ることになるでしょう。』

ローマ信徒への手紙12:19『愛する人たち。自分で復讐してはいけません。神の怒りに任せなさい。それは、こう書いてあるからです。「復讐はわたしのすることである。わたしが報いをする、と主は言われる。」』

ローマ信徒への手紙8:31『では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。』

マタイ福音書5:11~14主イエスは言われた。『わたしのために人々があなたがたをののしり、迫害し、ありもしないことで悪口を浴びせるとき、あなたがたは幸いです。喜びなさい。喜びおどりなさい。天ではあなたがたの報いは大きいから。あなたがたより前にいた神の預言者たちを、人々はそのように迫害したのです。あなたがたは、地の塩です。もし塩が塩けをなくしたら、何によって塩けをつけるのでしょう。もう何の役にも立たず、外に捨てられて、人々に踏みつけられるだけです。あなたがたは、世界の光です。山の上にある町は隠れる事ができません。』

19~20節, このようにBibleは、使徒ペテロたちのようにJesusの十字架の福音や永遠なる真理であるBibleのみことばを証し伝えようとする愛の労を 何よりも大切に生きる人々は、目に見えなくとも、無敵な天使の軍勢が守り、助けてくれると、約束しています。

あなたの主なる神様は、一人でも多くの人々に永遠なる救い(神の赦しと天国行き)を 与えたいが為に、また、あなたや周囲に永遠に悔いのない幸福人生を 送らせたいがために、Bible&Jesusの福音と真理を 宣べ伝える愛の使命に生きる人々を 特別に援護して報いて下さるお方だと、教え説くのです。

あなたは 人生で一番大切な使命を 何だと考えていますか?

なぜなら聖書は、人は皆、どんなに恵まれた人生を生きられたとしても、聖書の教える福音や真理を 軽視して生き続ければ、神の赦しと永遠なる幸福人生を 取り逃がすことになり、結果、生まれてこなかった方がましな不幸人生の結末を 刈り取ると預言するからです。ですから聖書は、人生で一番重要な使命とは福音伝道と真理を証し伝え続ける愛の使命だと教え説くのです。人は皆、永遠なる救いや真理を 軽視して生きれば、永遠に報われる幸福人生はなし得ないと、教え説くのです。人生第一の使命を 大切に生き続けられるように、肝にめいじあいましょう。

また聖書は...Bible&Jesusの福音と真理を 証し伝えることを 人生、生活の第1の使命にしている あなたには、神の特別な恩恵や天使の援軍が与えられると、約束してくれます。聖書は、あなたの口から語られることばは、なによりも福音伝道や真理を証し伝えるために、神様が創造された能力だと教え説くのです。

あなたは 周囲のご家族や大切な仲間たちに、人生と死の真理で、死後の永遠なる救いに繋がるBibleのみことばからの真理や、Jesusの福音伝道を 証し伝える愛の使命を 躊躇(ちゅうちょ)したり、怠っていませんか?

なぜなら聖書は、これらの愛の使命に無関心な人や非協力な人は、永遠に報われる幸福人生はあり得ないと預言するからです。しかし聖書はJesusFamilyたちと祈り 結束しながら、周囲の人々に福音宣教や証しすることを 第一の使命にし続ければ、永遠に報われる幸福人生が約束されると教え説くのです。肝にめいじあいましょう。

今日の聖句のように...Jesus信仰に反対していたユダヤ権力者たちに脅(おど)されながらも、全くブレずにJesusの福音や真理を 証し続けていた使徒ペテロたちも『主の御使い(天使)』たちの軍勢が 特別に加勢してくれていたので、彼らは、いつも神の奇跡に守られていました。

聖書は...この時も 使徒ペテロたちが投獄されていた牢の鍵を 神の御使い(天使)たちが壊して、出所させたと教え説きます。神の奇跡や天使の援軍を信じるか、信じられないかはあなた次第。

しかし聖書は、Jesus&Bibleの福音宣教と真理を 証し伝えることを、いつどんな時も第一に生活している者たちは、専任の強力な御使い(天使)が与えられるようになり、いつも 神の不思議や奇跡が味方する幸福人生に成り変わると、約束するのです。Bible&Jesusのみことばによる隣人愛の使命に人生を傾ける者たちだけが、この神の不思議や援軍を引き出せるのです。しっかり胸に書き記して下さい。

21節,聖書は 使徒ペテロたちも福音宣教と真理教育の使命に人生を捧げていた為、彼らは天使の援軍、奇跡により、この時、奇跡的に牢獄から脱出できたと、教え説きます。使命ペテロたちは、ユダヤ権力者たちのおどしや迫害に全く屈せず、Bible&Jesusからの真理や福音を 教え伝える神の愛の使命をやめませんでした。なぜなら彼らは、自分たちが人生を賭けてBible&Jesusの福音と真理を証し伝えなければ、誰も神の赦しや永遠に報われる天国人生などなし得ないことを知っていたからです。あなたが しっかりと福音宣教や真理教育を 証ししようと祈り尽力しなければ、あなたの大切な人々は永遠なる幸福人生や永遠に報われる天国行きなど皆無なのです。目をさましあいましょう。

そして聖書は、もし あなたが 使徒ペテロたちのように福音宣教や真理を証しする 神の愛の使命を 第一にする生活習慣にさえ回心できれば、Jesusや使徒ペテロたちのような 神の祈り以上の奇跡や天使の援軍が任されるようになり、何をしても天使や御使いたちに不思議に守られて、助けられる幸福人生になり変わると、約束してくれます。Bible&Jesusのみことばとその愛の使命を第一にする生活設計にさえ回心すれば、何ものも恐れる必要などなくなり、永遠に報われる幸福人生は約束されると教え説くのです。そしてあなたも、そのように永遠には報われる幸福人生にパラダイムシフトできると期待します。AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、Jesusの十字架の福音と&Bibleの真理を 証し伝える神の使命と隣人愛の使命を 第一にできる人生に造り変えて下さい。

そうすれば 皆、必要な神の奇跡や天使の援軍を受けられ、何をしても, 永遠に報われる幸福人生になり変われるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!!

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「