• sgbc-devotion

使徒の働き5:11~15

2018年7月2日(月) ディボーション聖句 使徒の働き5:11~15 11 そして、教会全体と、このことを聞いたすべての人たちとに、非常な恐れが生じた。 12 また、使徒たちの手によって、多くのしるしと不思議なわざが人々の間で行われた。みなは一つ心になってソロモンの廊にいた。 13 ほかの人々は、ひとりもこの交わりに加わろうとしなかったが、その人々は彼らを尊敬していた。 14 そればかりか、主を信じる者は男も女もますますふえていった。 15 ついに、人々は病人を大通りへ運び出し、寝台や寝床の上に寝かせ、ペテロが通りかかるときには、せめてその影でも、だれかにかかるようにするほどになった。 [聖句メッセージ] 昨日の続きです。 11節, 神の御前と教会の仲間たちの前で 偽りの約束と誓いをしてしまったアナニヤとサッビラの夫婦が突然死した話しを聞いた、教会内外の人々は、非常に驚きました。

あなたは、来年、五年後、10年後、すべて、今のままで生活できると過信することはありませんか?

なぜなら聖書は、アナニヤとサッピラ夫婦のように 神様に反し続ければ、未来はどうなるか分からず、結局、全人生と死はすべて神の御手にあると、教え説くからです。肝にめいじあいましょう。 マタイ福音書5:33 主イエスは忠告した。『偽りの誓いを立ててはならない。あなたが約束したことを主なる神様に果たせ。』 申命記5:20『あなたの隣人に対し、偽証してはならない。』 このようなBible&Jesusのみことばの忠告を軽視して、見えない悪霊の誘惑にのって、約束献金を偽り続けたアナニヤとサッビラの夫婦は、名誉欲と金銭欲におぼれて、結果、突然死してしまいました。彼らは、偽りの約束を立てた罪の行為により、みことばの預言通りに悲しい最期を 刈り取ってしまったのです。そして、その証しを聞いた教会内外の人々は、神の御前で約束や誓いを立てることの重大を 改めて思い知らされたのです。

あなたは神様の御前に約束したことを 怠り続けた可能性がありませんか?

なぜなら聖書は、約束献金だけでなく、神の御前に約束したことは果たさなければ、悲しい刈り取りがあると預言するからです。目を覚まして、悔い改め続けましょう。 詩篇51:17『神へのいけにえは、砕かれた霊。 砕かれた、悔いた心。 神よ。あなたは、それをさげすまれません。 』 第一コリントの手紙1:18『十字架のみことばは、滅びに至る人々には愚かであっても、救いを受ける私たちには、神の力です。』 このようにBibleは...もし、アナニヤとサッピラ夫婦が 使徒ペテロのBible&メッセージに心の耳を傾けて、すぐに神の御前と教会の仲間たちの前で謝罪し悔い改めて、約束献金していたのなら、このような悲しい突然死は起こらなかったと、教え説きます。

あなたはアナニヤとサッピラ夫婦のように、教会奉仕者たちから約束献金など 悔い改めた方がいいと忠告を受けたことがありませんか? なぜなら聖書で、あなたの父なる神様は神の家族たちから悔い改めのメッセージを促された時、真心から反省して悔い改める人生を 大切に取り扱って報いて下さるお方だと、教え説くからです。アナニヤとサッピラ夫婦が 使徒ペテロのメッセージを聞かされた時、主イエスの十字架を仰ぎ見ながら悔い改められれば、こんな悲劇は起こらず、更に報われる幸福人生を獲得できたからです。しっかり 胸に書き記して下さい。 イザヤ書41:7『父なる神様は言った。「恐れるな。わたしはあなたとともにいる。たじろぐな。わたしがあなたの神だから。わたしはあなたを強め、あなたを助け、わたしの義の右の手で、あなたを守る。」』 しかし聖書は、主イエスの十字架を思いつつ、自らの偽りの約束や罪悪を反省して悔い改めようとする あなたは、何も恐れる必要などないと、約束してくれます。主イエスの十字架を掲げて悔い改め続ける人は皆、いく倍も報われるのです。悔い改め続ける あなたに与えられる、神様からの無限なる愛力と永遠なるチャンスに期待します。 12節,また聖書は...何よりもJesusとJesusFamilyたちを愛して、心を一つに祈ることを 重んじていた 初代の教会のメンバーたちには、信じられない程、数多くの神のしるしや奇跡が表れたと教え説きます。大切なのは、如何にして JesusとJesusFamilyたちを 真心から愛して、信頼し合えるかに かかっていると教え説くのです。 あなたは 真心から あなたの救い主Jesusと、永遠なるJesusFamilyたちを 愛そう尽力することよりも、自己満足的かつ、形式的なご利益信仰に走っていませんか?

神の奇跡や永遠なる恩恵は、神様への愛と兄弟姉妹愛が必要不可欠だからです。目をさましあいましょう。

13節, このように聖書は、全てのJesus信仰者たちが JesusFamilyたちと心一つに祈れたり、神の奇跡を 引き起こせていた訳ではないと、教え説きます。聖書は、あなたの神様は一人一人の心の深み、兄弟姉妹愛や信仰の動機を見られて、神の奇跡と永遠なる恩恵を振り分けるお方だと教え説くからです。実際に初代教会の人々も、自国と大切な人々の救いを 真剣に祈りつつ実践伝道していたクリスチャンと、熱心に教会奉仕などして神の働きに従事していたクリスチャンだけが、神の奇跡や多くの人々からの尊敬を獲得していました。神の救いに行いは さほど関係しませんが、神の感動的なな奇跡や永遠なる恩恵を勝ち取るには、これらの実践的な愛や天に宝を積む働きが必要不可欠なのです。目をさましあいましょう。 マタイ福音書22:14『教会に招かれる人は沢山いますが、選ばれる人、つまり神の好意を素直に受け取る人はごくわずかです。』 しかし聖書は、神様の招待に気付いて 教会礼拝生活を大切に築いている あなたには、数多くの神のしるしや奇跡が任される可能性があると、教え説きます。それを 主に期待しながら、天に宝を積める教会奉仕に従事して、教会の仲間達と救霊の為に 熱心に祈り続けて実践する愛の人には神の大きな報いと奇跡が任されると、約束するのです。あなたには希望があるのです。 第二歴代誌15:7『あなたがたこそ、強くあってほしいのです。力を落としてはなりません。あなたがたの働きには報いが伴っているからです』 14節,そして聖書は...Jesusの十字架信仰を誇りとして、Bibleのみことばを絶対視しながら、救霊することを生きる使命に据えていた 初代教会の人々には、いつも神の聖霊力が 味方していた為、老若男女関わらず、毎日のように神の奇跡が行われ、数多くの人々も洗礼を受けて救われていたと、教え説きます。Bibleを 100%信じて、本気で祈り続けられれば、あなたの大切な人々は、必ず 永遠に救われるのです。 15節,また当時は病院が少なく、医療体制も整っていなかった為、重病の人々は教会の癒しの奇跡に頼る程になっていました。それだけ、初代教会には神の癒しの奇跡が起きていたのです。 聖書は、あなたの神様は癒し主であり、治せない怪我や病などないと約束します。真心からJesusの癒しを信じて、自分自身や大切な人々の癒しを 祈り続けることも大切です。なぜなら、世界中にキリスト教が伝わった大きな要因の一つは、教会での奇跡的な癒しによるところが大きかったからです。

あなたと、あなたの周囲に起こる、Jesusの奇跡的な御業、癒しに期待します。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たし、約束したことを 果たせるように悔い改めさせ、隣人の救霊の為に、そして病ある人々の為にBible&Jesusのみことばを100%信頼し切って、本気で 祈り続けられるようにして下さい。 そうすれば、皆に更なる神の奇跡が任され、大切な人々が救われたり、不治の病さえも癒される可能性があり得るからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「