• sgbc-devotion

使徒の働き2:25~29

2018年6月8日(金) ディボーション聖句 使徒の働き2:25~29 25 ダビデはこの方について、こう言っています。『私はいつも、自分の目の前に主を見ていた。主は、私が動かされないように、私の右におられるからである。 26 それゆえ、私の心は楽しみ、私の舌は大いに喜んだ。さらに私の肉体も望みの中に安らう。 27 あなたは私のたましいをハデスに捨てて置かず、あなたの聖者が朽ち果てるのをお許しにならないからである。 28 あなたは、私にいのちの道を知らせ、御顔を示して、私を喜びで満たしてくださる。』 29 兄弟姉妹たち。父祖ダビデについては、私はあなたがたに、確信をもって言うことができます。彼は死んで葬られ、その墓は今日まで私たちのところにあります。」 [聖句メッセージ] 昨日の続きになります。 25節『ダビデ』とは、神に選ばれし預言者の一人で、神の奇跡と後押しで、奇跡的に王の地位まで出世した神の民。聖書は、ダビデは幼い頃から信仰深く、何よりもみことばを大切に生きたために、永遠に祝福された幸福人生を築けたと、教え説くのです。またダビデは旧約聖書の詩篇の著者とも、されています。 このダビデは、少年時代は羊飼いの仕事をしていましたが、母国・イスラエルと、敵国・ペリシテ人との戦争時、ゴリアテ(ペリシテ人)という2.90cmの巨人の百戦錬磨の闘将(軍人)を、石投げで殺して(羊を狼から守る武具)、イスラエル国の英雄となった人でした。この少年ダビデは、軍人としては全くのド素人で、ただの貧しい羊飼いでしたが、この件以来、彼はイスラエル国の闘将、英雄として数えられ、奇跡的に王様にまで出世していくことになるのです。 このようにBibleは...ダビデのように、家柄が貧しく、また大した学歴や経験が乏しくとも、いつも神礼拝と奉仕やみことばを大切に生き続ければ、信じられない程の奇跡的勝利や圧倒的な成功人生も獲得できると、約束してくれます。

あなたは、神礼拝、奉仕、日々のみことばを大切に生きていると言えますか?

なぜなら聖書は、これら3つの神の国とその義を 第一に生活できなければ、ダビデのような圧倒的な聖霊力や感動的な奇跡はなし得ないと、預言するからです。肝にめいじあい、神の国とその義を第一にできるように祈り、悔い改め続けましょう。 第一サムエル記15:7~8『少年ダビデはゴリアテに言った。「きょう、主なる神様はおまえを私の手に渡される。私はおまえを打って、おまえの頭を胴体から離し、きょう、ペリシテ人の陣営のしかばねを、空の鳥、地の獣に与える。すべての国は、イスラエルに神がおられることを知るであろう。」』 かつての少年ダビデは、神礼拝への熱心さだけが取り柄な人であり、無学で経験や肉体の鍛錬も乏しかった人でしたが、父なる神様が自分やイスラエルの民の味方であるのだから、無敵のゴリアテにも 絶対に負けるはずがないと、父なる神のみことばと約束を堅く信じ切っていました。この信仰が 彼を圧倒的な奇跡、永遠なる幸福人生を生んだのです。

このようにBibleは...このダビデのように、たとえ あなたが どんな大きなピンチになろうとも、いつも神礼拝や奉仕を大切にしながら、一切の恐れや不安を祈って捨て去り、日々のBibleのみことばを堅く信じて それを行い続けるのなら、あなたは、いつも父なる神様の祝福や奇跡を味方につけられ、ゴリアテのような大敵や大問題が起きても、神様からの永続的な成功と勝利や繁栄さえ勝ち取れると、約束してくれます。 あなたは、目の前に大問題が起こると、神礼拝やみことばの約束と大切さを忘れてしまい、神礼拝や奉仕を後回しにする不信仰な生活に陥っさしまったり、ネガティヴ思考や弱気に捕らわれることは ありませんか? なぜなら聖書は、神様からの永続的な成功と圧倒的勝利や繁栄を引き出せるクリスチャンLIFEを築くには、毎週の天に宝を積める神礼拝や奉仕生活も重要であり、ネガティヴ思考や弱気は禁物だと忠告するからです。目をさましあいましょう。

25~28節,ではダビデのように、いつも父なる神様の祝福と幸運を味方につけて、圧倒的な勝利や永続的な成功を手に入れられる5つの条件を 聖書から書き記していきましょう。

1 番目。どんな時も、どんな事でも、神の御子Jesusを 思い 祈ること。そうすれば、あなたの神様は、全ての問題に介入して助け導いて下さると、聖書は約束するからです。 箴言3:6『あなたの行く所どこにおいても、主なる神を認めよ。 そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。』 2番目。人生の大切な過渡期、試練、問題が訪れた時、また 思うような方向性を見出せない時...父なる神様は、自分に どう考え、また、どのような生活をして、どのように悔い改めて生きるように教え諭し、また勧めているのか、自問自答の祈りやみことばを 思い返すことが重要です。そうすれば、あなたの内なる聖霊は悔い改めの素晴らしい実を 与えて下さるからです。 箴言19:21『人の心には多くの計画がある。 しかし主なる神様のご計画だけが成る。』 3番目。どんな状態も、そのまま静止し続ける事などあり得ません。必ず、状況は変わるものです。だから聖書は、目に見える悪い状況ばかりを追い過ぎない事も大切だと、教え説いているのです。また聖書は、不信仰と悪い方向やネガティヴ思考ばかりに心を傾けず、あなたの助け主・聖霊が いつもあなたといて助け導いて下さる事を 意識して喜び、神様が状況を変えて下さることを 期待して、祈り待つ気量も大切だと、教え説くのです。神の祝福と約束を引き出すのに大切なのは忍耐です。 第一テサロニケ手紙5:16『(父なる神様は勧めます) いつも喜んでいなさい。』 4番目。どんな事が起ころうとも、あなたの救い主Jesusはあなたを 決して見捨てない事と、あなたは、たとえ死んでも、永遠にやり直すチャンスがある事を覚え続けることも重要です。 第一テサロニケ手紙5:16『(父なる神様は勧めます) いつも喜んでいなさい。』 創世記28:15 父なる神様は言った『見よ、わたしはあなたと共にいる。あなたがどこに行っても、わたしはあなたを守る。あなたに約束したことを果たすまで、あなたを決して見捨てない』 5番目,。あなたの人生の必要は、必ず、神様が満たして下さる事を 確信する事も大切。 また、現在のあなたに余裕がなくても、必ず、多くの人々を励ませるほどに、あなた自身が満たされる事を 信じ期待して待つことも 重要です。 詩篇23:5『私の杯は、あふれます。』

現在のあなたの信仰心には 以上、5つのものが備わっていますか?

これら5つの信仰こそが、ダビデのような信仰的な奇跡を生み出せるからです。 29節,貧しく、名もない若き羊飼いダビデは、神礼拝とそのみことばだけを 大切にする人生を心掛けた為、世界史に名を残す偉大な作詞、作曲家ともなり、彼は十弦の琴(当時の人気のあった楽器)の名手ともなり、また、歴史上まれに見る程の成功的な王様にまで、上り詰めたのでした。また聖書は、あなたにもダビデのような可能性と聖霊が注がれていると預言してくれます。そして聖書は、あなたの人生と死後の幸福人生のすべては、あなたの神礼拝のあり方や、みことばを どう受け留めるかだけにかかっていると、教え説いているのです。

あなたもダビデのように神礼拝やみことばを第一に生きるようになり、神様からの圧倒的な奇跡、勝利、成功、繁栄を受けられると期待します。AMEN (祈り) 主なる神様、皆を聖霊に満たし、いつ、どんな時もダビデのように神礼拝とそのみことばを 第一に生き続けられるように助け導いて下さい。 そうすれば 皆、やる事なす事がうまくいきだして、ダビデのような 永遠に報われる圧倒的な奇跡、勝利、繁栄、成功を獲得できるからです! 主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「