• sgbc-devotion

ローマ信徒への手紙12:1~3

2018年5月6日(日) ディボーション聖句

ローマ信徒への手紙12:1~3 1

そういうわけですから、兄弟姉妹たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です。

2

この世と調子を合わせてはいけません。いや、むしろ、神のみこころは何か、すなわち、何が良いことで、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえ知るために、心の一新によって自分を変えなさい。

3

私は、自分に与えられた恵みによって、あなたがたひとりひとりに言います。だれでも、思うべき限度を越えて思い上がってはいけません。いや、むしろ、神がおのおのに分け与えてくださった信仰の量りに応じて、慎み深い考え方をしなさい。

[聖句メッセージ]

本日から、ローマ信徒への手紙は12章です。

では、聖句をあげてから説明します。

第二コリントの手紙5:17~19『だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。これらのことはすべて、神から出ているのです。神は、キリストによって、私たちをご自分と和解させ、また和解の務めを私たちに与えてくださいました。すなわち、神は、キリストにあって、この世をご自分と和解させ、違反行為の責めを人々に負わせないで、和解のことばを私たちにゆだねられたのです。』

1節,このようにBibleは...あなたも 神の御子Jesusの十字架のみことばを堅く信じて 悔い改めようと素直であり続ければ、父なる神様と和解出来て、あなたの霊魂には、見えずとも、永遠なる救い主「聖霊」が住みつき、聖霊はあなたを永遠に見捨てずに助け導いて下さると、約束してくれます。神の御子Jesusの十字架信仰と悔い改める素直ささえ持ち続ければ、誰でも新しくより良く生まれ変われて救われると、約束するのです。あなたの霊魂は、肉体が朽ち果てても、神と共に永遠に生きられると期待します。

そしてBibleは...神の赦しを受けられる あなたの永遠なる人生は、もう あなただけのものではなく、永遠のチャンスと救いを与えてくれた父なる神様と共にあると、教え説きます。

聖書は、永遠なる神の養子とされた あなたの人生は、肉体の死後に滅び行くしかない 周囲の人々に伝道する責任と愛の使命があると、教え説くのです。この神からの責任と使命を 自覚することこそが 永遠なる幸福人生に必要不可欠な鍵となるのです。

あなたは神様から任された伝道の責任と隣人愛の使命を 果たすための教会生活や人間関係を しっかり築けていますか?

なぜなら聖書は、神の使命と伝道による隣人愛の責任を果たそうと、祈りアクションせずして、永遠なる幸福感や自由感はなし得ないと預言するからです。目をさましあいましょう。

ヨハネの福音書3:7Jesusは言った。『あなたがたは新しく生まれなければならない、とわたしが言ったことを不思議に思ってはなりません。肉体で生まれ変わるのではなく、神の聖霊によって生まれ変われるのです。』

マタイ福音書22:37~38『そこで、イエスは言われた「心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。」これが一番大切な戒めです。』

1~3節,現代人は経済至上主義社会に生かされており、個人や様々な組織の経済活動と欲望に渦巻く環境に置かれています。しかしBibleは、神に選ばれて「神の子」とされた あなたは、その社会の風潮や流行り事に染められず、行き過ぎた経済社会と欲望の奴隷とならぬように、目を覚ますように忠告しているのです。

なぜなら聖書は...人は皆、聖日礼拝や神の使命を怠るほどの行き過ぎた経済活動と自分勝手な欲望を大切にし続けると、心霊体にストレスが生じて飢え渇きだし、見えない悪魔、サタンの奴隷下に移されると、教え説くからです。

あなたは、富や欲望の支配下、見えない悪魔、サタンの奴隷下に置かれていないと言えますか?

聖書は、富や欲望に支配されている人や見えない悪魔、サタンの支配下に置かれている人を見極められる、神の国からの判別書。聖書から自分自身を吟味しつつ、悔い改め続ける姿勢失くして、富や欲望の支配下、見えない悪魔、サタンの奴隷下から逃れられないと、Jesusは忠告したのです。

そして聖書で...あなたの神様は 「神の子」たちの心霊体の飢え渇きの癒しやサタンと罪悪からの逃れの術として、Bibleのみことばの命令や祈りの業を教えており、神の聖霊を油注ぐために週一回の礼拝生活と祈り支え合う霊的家族(教会制度)を与えられたと、教え説きます。日々のBibleのみことばの糧と教会生活を軸にしながら、絶えず 心を一新にしようとする信仰心と聖霊力を 働かせながら、教会の仲間たちと祈りあい、あなたの永遠なる人生にとって何が良いことに繋がり、何が悪いことにつながるのか、わきまえ知ることさえできれば、永遠にいく倍も報われる幸福人生は勝ち取れると、約束するのです。あなたは、これら聖書が教えた、永遠に報われる幸福人生の黄金律を 行使していますか?

それとも、聖書が教えた、永遠に報われる幸福人生の黄金律から外れて生きていませんか?

なぜなら聖書は、すべて成就するからです。

詩篇17:10『多くの人々は、鈍い心を堅く閉ざし、 御言葉を受け入れられずに、その口をもって高慢に語ります。』

詩篇59:12『彼らの口の罪とは、彼らの語ることばです。 彼らはみことばを離れて、高慢に取りつかれるがよい。 しかし彼らは、そののろいとへつらいの報いを受ける。』

箴言16:18『神への高ぶりは破滅に先立ち、 心の高慢は倒れに先立つ。』

ヨハネの黙示録3:17主は言われた『あなたは、自分は富んでいる、豊かになった、乏しいものは何もないと言っているが、実は神の御前に、いかに自分がみじめで、哀れで、貧しくて、盲目で、裸で死んでいく者であることを分かっていない。わたしはあなたに忠告する。豊かな者となるために、火で精錬された金である御言葉の糧をわたしから買いなさい。』

3節,またBibleは...この社会は行き過ぎた競争社会を形成しがちなので、自分と他者を比較して勝ち誇ったり、自慢し過ぎる人々にも忠告しています。

あなたは他者と比べて財産、社会的地位、学歴、容姿端麗、健康、経験や知識などがあるからと安心したり、勝ち誇るところはありませんか?

なぜならBibleは、これらの全ての価値観は、神様からいっときだけ与えられた人生での賜物と恵みの一部に過ぎず、決して 勝ち誇れる対象ではないと忠告するからです。聖書は、やがて 人は皆、それら全て手放して、裸で死んで行く存在に過ぎないことを わきまえ知るように教え諭しているのです。日々のBibleのみことばを読み霊の目をさまし、限度を超えて思い上がらないように、また自己嫌悪に陥らぬように注意して生きることも重要なのです。

そして聖書は、自分は他者より富んでいて、豊かな人生だと自覚するのならば、周囲の人々に神の救いとみことばを しっかり宣べ伝えながら、出来る限り、神の教会で天に宝を積む奉仕をしたり、隣人愛を施す人生に生きるようにと、命じています。

あなたは、豊かな人生を 生きられていますか?

なぜなら聖書は、自分は他人より優っている、豊かだと思える人は皆、神の教会で天に宝を積みながら、他者に分け与える人生に生きなければ、豊かとは言えないと、教え説くからです。聖書は、天に宝を積む人々は、未来や死後にも報われて豊かになるチャンスに恵まれると、約束するからです。また聖書は、もし あなたが豊かさを感じられないのなら、天に宝を積む教会奉仕や施しをしていけば、まことの豊かさは養っていけると約束するのです。

ローマ信徒への手紙12:16『互いに一つ心になり、高ぶった思いを持たず、かえって身分の低い者に順応しなさい。自分こそ知者だなどと思ってはいけません。』

またBibleで、本物の豊かな知者と幸いな人とは真理を探り求めながら、自らの弱さと足りなさを悟れる人たちだと教え説きます。

コロサイの手紙3:12『それゆえ、神に選ばれた者、聖なる、愛されている者として、あなたがたは深い同情心、慈愛、謙遜、柔和、寛容を身に着けなさい。』

あなたの人生にも、完全に豊かな人生を築いた 神の御子Jesusに似た生き様や教会生活が表れることを 期待します。あなたの内なる聖霊は、あなたを永遠の豊かさに導ける助け主だからです。AMEN

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「