• sgbc-devotion

ローマ信徒への手紙3:1~4

2018年3月15日(木) ディボーション聖句

ローマ信徒への手紙3:1~4

1

では、神の民ユダヤ人のすぐれたところは、いったい何ですか。割礼にはどんな益があるのですか。

2

それは、あらゆる点から見て、大いにあります。第一に、彼らは神のいろいろな みことばをゆだねられています。

3

では、いったいどうなのですか。彼らのうちに不真実な者があったら、その不真実によって、神の真実が無に帰することになるでしょうか。

4

絶対にそんなことはありません。たとい、すべての人を偽り者としても、神は真実な方であるとすべきです。それは「あなたが、そのみことばによって正しいとされ、さばかれるときには勝利を得られるため。」 と書いてあるとおりです。

[聖句メッセージ]

本日からローマ信徒への手紙は3章です。

では、聖句をあげてから説明します。

出エジプト記19:3~6『ユダヤ人の預言者モーセは、神のみもとに上って行った。そして、主なる神様は山から預言者モーセを 呼んで仰せられた。「あなたは、このように、ユダヤ人・ヤコブの家に言い、全ユダヤの人々に告げよ。あなたがたは、わたしが、エジプトから救った奇跡や、あなたがたを鷲の翼に載せ、わたしのもとに連れて来たことを見た。今、もしあなたがたが、まことにわたしの声に聞き従い、わたしの御言葉の契約を守るなら、あなたがたは全世界の国々の民の中にあって、わたしの宝となる。全世界はわたしのものであるから。あなたがたはわたしにとって祭司の王国、聖なる国民となる。これが、ユダヤ人に語るべき御ことばである』

1~2節,紀元前1230年頃(約3244年位前)が、「十戒」で有名なモーセの出エジプトの時代になります。

そして聖書は、当時、預言者モーセが語った神のみことばを忠実に守り従った人々が 神様から「聖なる国民」として選び出され、彼らは神の偉大なる奇跡と永遠なる祝福を獲得したと教え説いています。このように聖書は、もし あなたがモーセの時代の神の民ユダヤ人たちのように、聖書のみことばを守り従うことを 人生の第一の使命として掲げるのならば、あなたは何をしてもうまくいく幸福人生になり変わると、約束します。

あなたは神のみことばからの使命と真理を 人生の第一の使命として掲げようとしていますか?

なぜなら聖書は 神のみことばからの使命や真理を生き様にする人たちは皆、神の特別な恩恵や奇跡を任されると約束するからです。聖書は神のみことば(真理)の道とは、神様が教えた永遠に報われる為の幸いな道しるべだと、教え説くのです。出エジプト時代の神の民たちも、その後、神のみことば(真理)の道を選択し続けた人々だけが、約束の地に救い導かれたのでした。あなたも、神様が約束された永遠に報われる幸福人生の道を選択できると期待します。聖書のみことばと内なる聖霊は その為の人生の杖、神様からのともしびだからです。

マタイ福音書6:33Jesusは約束した。『だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、あなたにも、これらの必要は与えられます。』

3節,この神の国(旧約聖書)第一主義を掲げてきたユダヤ人たちは、聖書の預言と約束通りに 世界中でいつも驚かれ、ねたまれるほどの圧倒的な神の御業、功績、成功、繁栄を 残してきました。そして同時に、彼らは神の御子Jesusのような大きな迫害や差別さえも受けてきた民族でもあるのです。

では西暦1901年から始まった、世界一権威ある賞と言われるノーベル賞について、神の選民・ユダヤ人たちの驚くべき、神様からの祝福と功績について証ししましょう。

ノーベル賞とは、物理学、化学、医学生理学、文学、平和、経済学の6分野で、世界人類に対して顕著な功績を残した偉大な人物に贈られる賞になります。

尚 ノーベル賞は、これまで800人以上を超える個人に贈られていますが、実は、その約22%(198人)が ユダヤ民族だと言われています。因みに日本人ノーベル賞受賞者は25人です。しかしユダヤ人口(世界人口の0.2%以下)は、たった1300万人程度であり、日本人口の1億2800万人のうちの約10分の1程度に過ぎないのです。これは、世界のどの国の受賞者数と比較しても、驚異的数字です。

このように聖書は 偉大なる成功と圧倒的な勝利を手に入れるのに、最も重要なのは個々の能力と才能や努力というよりも、実は神信仰(聖書信仰)の有無が重要な鍵だと、教え説きます。あなたはこの聖書信仰を 手に入れられた特別な神の子なのです。すべてはあなたの信仰次第です。目をさましましょう。

イザヤ書52:13創造主なる神は、聖書のみことばに従うしもべたちに約束された。『見よ。わたしのしもべは栄える。彼らは高められ、上げられ、非常に高くされる。』

このように聖書は、あなたが本気で 神の御子Jesusの十字架とそのみことばを 何よりも大切に誇りとする人生さえ築くのなら、あなたの人生は何をしても不思議にうまくいくようになり変われると、約束してくれます。これが聖書のみことばに従うなしもべ全員に与えられた、神様からの預言と約束だからです。

ローマ書8:31『では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。』

3~4節,しかし今日の聖句通り...神の民の中にも不真実な偽りの信仰者たちが数多く存在してきました。神の選民(ユダヤ民族)とて、同じ人間に過ぎないのです。このように聖書は、当時のユダヤ人だけが 特別なのではなく、あなたの神様とそのみことばだけが 完全完璧であり、その神様とみことばは無敵であり、全く不可能がないと教え説くのです。

聖書は...もし、あなたが聖書のみことばの約束と契約を 堅く信じて、それを守り行おうとする祈りや生活習慣さえ築ければ、すべての祈りと聖書の約束は成就すると、約束してくれます。信じるか、信じられないかは、あなた次第です。しかし聖書は これらの神の約束と真理を 堅く信じて人生を賭ける者たちにだけ、神の百倍の恩恵や偉大な奇跡が任されると、預言するのです。肝に銘じあいましょう。

しかしあなたは、神の御子Jesusの十字架と、そのみことばに人生を賭ける、まことの神のしもべに成長していき、今よりも更に、神様からの百倍の報いを受けられ、結果、数多くの人々を 救い導ける「永遠の勝利者」になり変われると期待します。あなたの内なる聖霊とみことばには それができるからです。AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、いつも喜んで、ただ期待して、神の御子Jesusの十字架信仰と そのみことばに人生を賭けられる まことの神のしもべに して下さい。

そうすれば 皆、何をしても、不思議に報われ、神様からの百倍の恩恵も勝ち取れるからです!主イエス様のお名前で 期待して祈ります。AMEN!!!

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「