• sgbc-devotion

第二コリントの手紙9:3~5

Jesus said,

『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』

『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』

2018年2月11日(日)

ディボーション聖句

第二コリントの手紙9:3~5 3 私が兄弟たちを送ることにしたのは、この場合、私たちがあなたがたについて誇ったことがむだにならず、私が言っていたとおりに準備していてもらうためです。 4 そうでないと、もしマケドニヤの人が私といっしょに行って、教会に準備ができていないのを見たら、あなたがたはもちろんですが、私たちも、このことを確信していただけに、恥をかくことになるでしょう。 5 そこで私は、兄弟たちに勧めて、先にそちらの教会に行かせ、前に約束したあなたがたの贈り物を前もって用意していただくことが必要だと思いました。どうか、この献金を、惜しみながらするのではなく、好意に満ちた贈り物として用意しておいてください。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

・マタイの福音書6:19〜20

主イエスは言われた。『19自分の宝を地上にたくわえるのはやめなさい。そこでは虫とさびで、きず物になり、また盗人が穴をあけて盗みます。20自分の宝は、天にもたくわえなさい。そこでは、虫もさびもつかず、盗人が穴をあけて盗むこともありません。』

・マラキ書3:10

主なる神様は言われた。『あなたの収穫の十分の一をことごとく、宝物倉に携えて来て、わたしの家に捧げて見よ。こうしてわたしをためしてみよ。――万軍の主は仰せられる――わたしがあなたがたのために、天の窓を開き、あふれるばかりの祝福と報いをあなたがたに注ぐかどうかをためしてみよ。』

3~5節  (3 私が兄弟たちを送ることにしたのは、この場合、私たちがあなたがたについて誇ったことがむだにならず、私が言っていたとおりに準備していてもらうためです。4 そうでないと、もしマケドニヤの人が私といっしょに行って、教会に準備ができていないのを見たら、あなたがたはもちろんですが、私たちも、このことを確信していただけに、恥をかくことになるでしょう。5 そこで私は、兄弟たちに勧めて、先にそちらの教会に行かせ、前に約束したあなたがたの贈り物を前もって用意していただくことが必要だと思いました。どうか、この献金を、惜しみながらするのではなく、好意に満ちた贈り物として用意しておいてください。)

今日の聖句は、使徒パウロはクリスチャンたちに神の働きを担っているテトスなどの聖職者の神の働きの経費や生活のためと、神の教会の救霊や貧困者救済のために献金を集めるように命じた、みことばになります。聖書は神の協力者となる聖職者たちと、神の使命のために献金する人は皆、天に宝を積むことになり、結果、神様からの恩恵や死後の報いも勝ち取れると、約束するのです。

尚、今日の聖句のコリント教会とアカヤ教会の仲間たちは、Jesusの教え通り、毎日のように会食と祈祷会や聖書学び会(証し会)などをし合っていたので、まことの神の家族に成長していき、結果神のカラダになる愛力と聖霊力に満ち溢れた健康的な教会でした。そして、彼らの教会はマケドニア地区の貧しい人々の生活を助けながら救霊するという、神のみことばに基づいた共通の使命感で結束して、多額の献金を募ったので、貧しい街を大変革できたのです。このようにBibleは神の国とその教会拡大ために、教会の仲間たちとみことばに基づく共通の使命とビジョンで一つになれるのなら、また、神の国とその教会拡大のためにしっかりと献金をし続けるのなら、肉体の死後の天国だけでなく、この世界においても事業や慈善活動で大成功するチャンスに恵まれると、約束します。定期的に天に宝を積み続ける人は皆、この世の貪欲や敵から解放されて、人生と死後も必ずいく倍も報われると約束するのです。

あなたは、神の国とその教会拡大の使命のために、同じ教会の神の家族たちと結束しながら、天に宝を積む奉仕や献金ができていますか?

それとも、自欲にばかり時間やお金を費やして、かえって時間やお金に追われる貧しい生活を強いられていませんか?

なぜなら聖書は、神の国と神の教会拡大の聖なるビジョンのために、教会の神の家族たちと結束して、天に宝を積む奉仕や献金をし続ける人は皆、心霊体共に、必ずいく倍も報われると約束するからです。富や時間を神の清い使命や隣人救済の為に投資できる人の心霊は美しく富んでいき、神の祝福と幸福も増し加わると預言するのです。肝に命じあいましょう。

また聖書は、人は皆、肉体の死後、必ず神様の御元に連れていかれて、何を思考して、何のために一生懸命に生きてきたのか。何のために時間や与えられた恵みを使って生きてきたのか。また、どんな罪悪や過ちを犯してきた人で、真理に沿った正しい人生を送れたのかなど、神様からジャッジされる時がやってくると忠告します。それまでできる限り、死後の人生のためにもしっかり天に宝を積んで、天国での報いに備えることも重要だと、忠告するのです。人生は長いようであっという間であり、必ず死はやってきます。死後の神様のジャッジのためと富んだ心霊体を獲得するためにも、バランス良く天に宝を積む積むことが重要だと、忠告するのです。

天に宝を積む重要性を信じて、永遠に報われる富んだ人生と死後を迎えられるか。天に宝を積めない貪欲と無知のまま死を迎えてしまって、永遠の後悔人生の結末を迎えるかは、あなたの生き様次第だと、忠告するのです。

なぜなら聖書は、しっかりと天に宝を積まなければ永遠に後悔することになり、神の国の特別待遇や願い以上の百倍の報いもあり得ないと、はっきり忠告するからです。人間には霊魂があり、死んだら、すべてが終わる訳がありません。目をさましあいましょう。

しかしあなたは、Jesusの忠告を素直に聞き入れて、しっかり天に宝を積められる生活習慣に変えられていき、近い将来と死後の天国でも、神様からの特別待遇や百倍の報いを受け取れると信じます。聖書のみことばは、永遠に成就し続けるからです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、できる限り多く、教会奉仕活動と献金を喜んでしっかりできるようにしてください。

そうすれば皆、天に宝を積むことになり、必ず近い将来と死後の天国でも神様からの特別待遇や願い以上の応答を刈り取れるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り