• sgbc-devotion

第一コリントの手紙5:8~10

GOD said,

『あなたは癒された』

『愛する人たち。自分で復讐してはいけません。神の怒りに任せなさい』

『神は愛です』

『主のしもべは栄える』

2017年11月20日(月)

ディボーション聖句

第一コリントの手紙5:8~10

8 ですから、私たちは、古いパン種を用いたり、悪意と不正のパン種を用いたりしないで、パン種の入らない、純粋で真実なパンで、祭りをしようではありませんか。

9 私は前にあなたがたに送った手紙で、不品行な者たちと交際しないようにと書きました。

10 それは、世の中の不品行な者、貪欲な者、略奪する者、偶像を礼拝する者と全然交際しないようにという意味ではありません。もしそうだとしたら、この世界から出て行かなければならないでしょう。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

では、聖句をあげてから説明します。

・箴言12:15

『愚か者は自分の道を正しいと思う。しかし知恵のある者はみことばの忠告を聞き入れる。』

8~10節 (8 ですから、私たちは、古いパン種を用いたり、悪意と不正のパン種を用いたりしないで、パン種の入らない、純粋で真実なパンで、祭りをしようではありませんか。9 私は前にあなたがたに送った手紙で、不品行な者たちと交際しないようにと書きました。10 それは、世の中の不品行な者、貪欲な者、略奪する者、偶像を礼拝する者と全然交際しないようにという意味ではありません。もしそうだとしたら、この世界から出て行かなければならないでしょう。)

このように聖書は、「聖書の預言と忠告は、私には、しばらく起こりそうにないから、今はまだ、昔のままで、特に悔い改めなくても大丈夫だろう。」とか「この国は安全だ。当分、災いや戦争も起こりはしない。さあ十字架信仰も知ったし、適当に生きていこう」などと、神のみことばの命令と忠告をないがしろにする人たちを、「愚かな無知な人」だと断罪します。

あなたは、以上のような誤った思い込みや、無知な高慢に陥ることはありませんか?

なぜなら聖書は、全人生の預言書であり、世界的真理と言われる絶対的な神のみことばを根拠のない思い込みで解き明かして生活し続ける人は、必ず大きな損害と苦しみを刈り取ると、預言するからです。神の永続的な祝福と祈りの応答を手に入れるには、みことばを聞いて、すぐに悔い改められるかどうかが、重要なポイントになるからです。

また聖書は、そういう愚かな人の災いの種は、パンのイースト菌のように大きく膨らみ、やがて破裂する程に、ひどく痛い目に合うと忠告します。聖書は、あなたとあなたの大切な人々に永続的な神の祝福と幸運を味方につけるために、また、人生の災いと死後の滅びから救い導くためにも、日々のBible&メッセージや礼拝生活を糧として、できる限り数多くの神のみことばの良い実を結べるように、本気で祈りアクションし続けることも重要だと、教え説くのです。そうすれば、あなたの神様はあなたとあなたの大切な人々を必要以上の試練と敵の攻撃や事故災いから、必ず守り導いてくださるからです。あなたの神様は、みことばを聞くあなたの心の深みを見極めて、神の祝福と幸運を振り分けられるお方。聖書に書かかれていない、誤った神観は捨て去るしかないのです。

9~10節 (9 私は前にあなたがたに送った手紙で、不品行な者たちと交際しないようにと書きました。10 それは、世の中の不品行な者、貪欲な者、略奪する者、偶像を礼拝する者と全然交際しないようにという意味ではありません。もしそうだとしたら、この世界から出て行かなければならないでしょう。)

またBibleは、あなたが真心からの愛と信仰でいくら伝道しても、全く悔い改めようとせずに、神に敵対する身勝手な道と不品行を続ける人たちとは深い交際を避けるように、忠告しています。そういう人間関係を継続すれば、いつの日か必ず、大きく共倒れすると預言しているのです。この『不品行』とは真理に反することだけではなく、社会常識や道徳などに反する行為でもあり、性的欲求を追求するふしだらな生活を意味します。

・エゼキエル書3:18~19

主なる神様は言われた『あなたが不品行な人に警告を与えず、悪者に悪の道から離れて悔い改めるように語って、警告しないなら、その悪者は自分の不義のために滅びる。そして、わたしは彼らの滅びを黙認した、血の責任をあなたにも問う。しかし、もしあなたが不品行者に警告を与えても、彼らがその悪を悔い改めず、その悪の道から立ち返らないなら、彼らは自分の不義のために滅ばなければならない。しかし、愛の警告をしたあなたは自分のいのちを救うことになる。』

10節 (10 それは、世の中の不品行な者、貪欲な者、略奪する者、偶像を礼拝する者と全然交際しないようにという意味ではありません。もしそうだとしたら、この世界から出て行かなければならないでしょう。)

しかしBibleは、不品行を続ける人々と完全に交際しないようにと、命じているのではありません。そういう罪深い仲間たちや不品行者たちが悔い改められるように、真心から祈ったり、厳かに忠告して教え諭すようにと命じているのです。ミイラ取りがミイラになるような、深入りはするなと忠告しているのです。

しかし聖書は、あなたの警告を無視して悔い改める気のないような人間関係なら、しばらく距離を置き、放っておく愛のムチも必要であり、また神様に祈り委ねる信仰心と愛も問われると教え説くのです。人間に人間は救えず、変えられないものなのです。だから安易に、他人の人生を救い導いて変えてあげようなどと、思い上がらないことも大切です。なぜなら聖書は、人間を救い、変えられるのは本人の意思と神の力だけによると教え説くからです。

あなたは不品行や罪悪に満ちた仲間たちに、しっかり忠告する付き合いをするどころか、平気で深い入りして付き合っていませんか?

なぜなら聖書は、そういう人は皆、いつか必ず、共倒れすると忠告するからです。

それとも、あなたは罪深い仲間たちや不品行者たちの悔い改めを本気で祈ったり、忠告するどころか、バカにしたり、または面白がって忠告せず、そういう罪深い仲間たちや不品行者たちが自滅して崩れていくのを平気で見て見ぬ振りをしていませんか?

なぜなら聖書は、隣人の救いに無関心な人に永遠の祝福などあり得ないと、忠告するからです。

Jesusのような情熱的な愛と使命感を模範として、罪深い仲間や不品行者たちが、しっかり悔い改めるように注意して祈ってあげたり、また、いくら言っても無駄なら、神様に祈り委ねることで、冷たく距離を置くクールな愛を使い分けられる人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。

あなたもJesusのように、.罪深い仲間や不品行者たちの悔い改め(救い)のために、真心から祈ってあげたり、厳しく注意してあげたり、時には冷たく距離を置いたりなどして、時にかなった愛を表現できる神の子に成長していき、多くの人々を洗礼に導いたり、何をしても、永続的に報われる幸福な人生を築けると期待します。あなたの内なる聖霊と聖書のみことばは、その為の助けになれるからです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆が主から与えられている日々のBible&メッセージとその預言を重んじて、健康的な人間関係と生活習慣を築けるように悔い改めさせてください。

そうすれば、皆の生活習慣と人間関係を聖霊様がご支配して助け導いてくださるので、周囲の人々を洗礼に導けたり、皆が必要以上の試練と敵の攻撃や事故災いにあわず、いつも神の祝福と幸運が味方し続ける幸福な人生を勝ち取れるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り