• sgbc-devotion

第一コリントの手紙4:15~18

Jesus said,

「あなたの信じた通りになるように」

「何も思い煩わなくてもいい」

「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」

2017年11月15日(水)

ディボーション聖句

第一コリントの手紙4:15~18

15 たといあなたがたに、キリストにある養育係が一万人あろうとも、父は多くあるはずがありません。この私が福音によって、キリスト・イエスにあって、あなたがたを生んだのです。

16 ですから、私はあなたがたに勧めます。どうか、私にならう者となってください。

17 そのために、私はあなたがたのところへテモテを送りました。テモテは主にあって私の愛する、忠実な子です。彼は、私が至る所のすべての教会で教えているとおりに、キリスト・イエスにある私の生き方を、あなたがたに思い起こさせてくれるでしょう。

18 しかし、私があなたがたのところへ行くことはあるまいと思い上がっている人たちがいます。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

15~16節 (15 たといあなたがたに、キリストにある養育係が一万人あろうとも、父は多くあるはずがありません。この私が福音によって、キリスト・イエスにあって、あなたがたを生んだのです。16 ですから、私はあなたがたに勧めます。どうか、私にならう者となってください。)

このようにBibleは、教会の牧師(聖職者)たちは、神様が集めたJesus Familyたちに聖書のみことばとJesusの福音教え説く教師たちであり、神様に選ばれし、人生と死について教える養育係だと教えます。また聖書は、聖書のみことばの養育係なくして、人生と死の隠された奥義や神のご計画は計り知れないと教え説くのです。

まことの神様は、わざわざ、あなたを教会に導いて、あなたに人生と死の奥義やあなたへの神様からのご計画と使命を教え諭そうとしてくれていることをご存知でしたか?

なぜなら聖書は、あなたの神様はあなたの人生と死の意味と真理や、神のご計画と預言や約束を教え諭すために、わざわざ教会に集めて養育していると教え説くからです。日々、教会から語られるBible&メッセージに真心を傾け続ける神の子たちだけは、自分の幸福な人生に必要な神の知恵やインスピレーションを全て手に入れらると約束するのです。

・エペソの手紙4:11~13

『こうして、イエスキリストご自身が、ある人を預言者、ある人を伝道者、ある人を牧師また教師として、お立てになったのです。それは、イエスを信じた聖徒たちを整えて奉仕の働きをさせ、神のからだを建て上げるためであり、ついに、私たちがみな、信仰の一致と神の御子に関する知識の一致とに達し、完全におとなの信仰になって、イエスキリストの満ち満ちた身たけにまで達するためです。』

・使徒の働き6:4

『私たち牧師は、もっぱら祈りと御ことばの奉仕に励むことにします。』

15~16節 (15 たといあなたがたに、キリストにある養育係が一万人あろうとも、父は多くあるはずがありません。この私が福音によって、キリスト・イエスにあって、あなたがたを生んだのです。16 ですから、私はあなたがたに勧めます。どうか、私にならう者となってください。)

そして聖書は、主の働き人「牧師」とはあなたの人生と死に必要な神の知恵とご計画や、あなたの人生と死に必要な預言と約束を教え諭す役割をする、神様がたてた養育係であり、「神の子」たちに、Jesusのような爆発的な聖霊力と不可能を可能にする成熟した信仰に成長させるために、まことの神様がたてた協力者たちだと教え説きます。あなたとあなたの関わってきた教会の牧師は、あなたへの神様のご計画と使命を養育するために繋がったと、教え説くのです。これらの神の摂理と真理を堅く信じて、教会のBible&メッセージに耳を傾け続ける人は皆、永続的な幸福人生に必要な信仰力と聖霊力や、神の知恵やインスピレーションが増し加わっていくと約束するのです。信じるか、聞き流すかはあなた次第。しかし、Bible&Jesusのみことばは、全て成就するのです。

17~18節 (17 そのために、私はあなたがたのところへテモテを送りました。テモテは主にあって私の愛する、忠実な子です。彼は、私が至る所のすべての教会で教えているとおりに、キリスト・イエスにある私の生き方を、あなたがたに思い起こさせてくれるでしょう。18 しかし、私があなたがたのところへ行くことはあるまいと思い上がっている人たちがいます。)

『テモテ』とは、神の養育係であるパウロ牧師のBible&メッセージと祈りの援護を受けながら、聖書の預言力とJesusのような聖霊力に満ち溢れていった、次世代の霊的リーダーでした。

・マタイ福音書10:41~42

Jesusは約束した。『みことばの預言者を真の預言者だと信じ受け入れる者は、預言者が受ける同じ報いを受けられます。信仰の義人を義人だと信頼して受け入れる者は、義人の受ける報いをも受けられます。また、わたしの働き人だというので、この小さい者たちのひとりにでも、水一杯でも飲ませるなら、まことに、あなたがたに告げます。その人は決して神からの報いに漏れることはありません。』

このようにBibleは、聖書のみことばを解き明かすメッセンジャーを真心から信頼しようとするのなら、神様はあなたの人生を幸福にし続けるための預言と約束を与えてくださると、預言しています。

またBibleは、神様に選ばれて特別な油注ぎを受けている牧師(聖職者)たちと神に導かれて教会に繋がってきたあなたが、同じ聖書のみことばの使命で一致して、真心から信頼し合って祈り続けるのならば、どんな罪悪と過ちを犯したとしてもゆるされ、どんな願いも叶う奇跡をも引き出せると預言するのです。これが聖書の教えている神の国からの黄金律です。見えない敵に打ち勝ちながら、不可能を可能にできる「教会力」を引き出せる術なのです。

近い将来、あなたとあなたの関わる教会牧師やJesus Familyたちが同じ信仰のみことばと使命感で一致していき、真心からひとつに祈れるようになり、山をも動かせる奇跡「リバイバル」を生み出せると期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆と皆の関わってきた教会牧師やJesus Familyたちが聖書の同じみことばによる使命や神のご計画で一致して、心一つに祈れるように助け導いてください。

そうすれば、皆の全てはゆるされ清められていき、皆で見えない敵に打ち勝ちながら、不可能を可能にできる教会力を引き出せるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り