• sgbc-devotion

第二テモテの手紙2:24~26

Bible said,

『主に拠り頼め。自分の悟りに頼るな』

『あなたの信じた通りになるように』

『あなたの信仰は素晴らしい』

2017年10月18日(水)

ディボーション聖句

第二テモテ2:24〜26

24 主のしもべが争ってはいけません。むしろ、すべての人に優しくし、よく真理を教え、よく忍び、

25 反対する人たちを柔和な心で訓戒しなさい。もしかすると、神は彼らに悔い改めの心を与えて真理を悟らせてくださるでしょう。

26 それで悪魔に捕らえられて思うままにされている人々でも、目ざめてそのわなをのがれることもあるでしょう。

[聖句メッセージ]

本日で、第二テモテの手紙の2章は終わりです。

聖書は、神の御子Jesusは、すべての人々に対して適格な言葉と態度で、完璧なコミュニケーションを取っていた、世界最高のカウンセラーと言われています。そして聖書は、Bibleから主イエスがどのようにして隣人と接して対応して生きてきたのか、しっかり学び取れる人は皆、Jesusのようなコミュニケーション能力や神の奇跡を引き出せると、約束するのです。なぜなら聖書は、あなたの救い主Jesusと内なる聖霊は、完全な神の御霊だと教え説くからです。

24節 (24 主のしもべが争ってはいけません。むしろ、すべての人に優しくし、よく真理を教え、よく忍び、)

「主のしもべ」とは、ラテン語で「クリスティアーヌス」。

このように聖書は、Jesus信仰者で、聖書のみことばを堅く信じて真理を生き様にしようとする人々を「キリストの弟子」いう意味で、「クリスチャン」と呼んでいます。そして聖書は、「神様の永遠の子」とされた、まことのクリスチャンの模範は、世界人類で唯一の完全な人と言われている、主イエス(Jesus)だと教え説くのです。

あなたの人生の模範は誰ですか?

なぜなら聖書は、どんなに大きな功績を残した偉人であったとしても、不完全な人間の一部や見せかけの部分を人生の模範としては、人生でのまことの成功や神の御業はなし得ないと、忠告するからです。

また、あなたは、まことのクリスチャン(神の子)とは、神の命令であり、人生と死の真理である聖書のみことばを堅く信じて生き様にしようとする人たちであり、人生の完全な模範者Jesusを模範として生き続ける人々だということを知っていましたか?

これがまことの神の子(クリスチャン)の定義だからです。

そしてあなたは、まことのクリスチャン(永遠の神の子)になろうと尽力していますか?

それとも、神の御子Jesusを自分のご利益のためだけに利用して祈るだけのご利益宗教に甘んじていませんか?

なぜなら聖書は、父なる神様と神の御子Jesusのお名前を自分のご利益のために利用している人は皆、いつか、神を知らない異邦人たちと同じ苦しみと嘆きを刈り取ってしまうと、忠告するからです。永遠の神の赦しを受けられたクリスチャンとして、しっかり自覚し続けるとことも重要なのです。

・ローマ書12:19

「愛する者たちよ。自分で復讐をしないで、むしろ、神の怒りに任せなさい。なぜなら、『主が言われる。復讐はわたしのすることである。わたし自身が報復する』と書いてあるからである。」

また聖書は、神の永遠の赦しを受けられたクリスチャンたちは、いつも父なる神様とそのみことばに信頼して、何よりも周囲の人々への隣人愛と忍耐を大切に持ち続けることが重要な使命であり、他人の悪に対して怒ったとしても、決して報復しようとせずに、絶えず真理と祈りで対抗すべきだと、忠告します。まことのクリスチャン(神の子)たちは、他人にされた悪の仕返しをする罪悪を犯す必要などなく、全てを神様の怒りと復讐に任せた方が得策だと、教え説くのです。なぜなら聖書は、まことのクリスチャン(神の子)が迫害や攻撃をされれば、いつか必ず、父なる神様が代わりに全てを報いて調整してくださると、約束するからです。これぞ、あなたの見えない敵と悪人との戦い方になります。胸に書き記してください。

聖書は、まことの神の子(クリスチャン)とは罪深くて悪意に満ちた人たちを無知で愚かな人だと哀れむことで、主なる神様の報復とジャッジにお任せする勝利の方程式を選択できる知者たちだと、教え説きます。父なる神様は、永遠にまことのクリスチャン(神の子)たちの味方だからです。

25節 (25 反対する人たちを柔和な心で訓戒しなさい。もしかすると、神は彼らに悔い改めの心を与えて真理を悟らせてくださるでしょう。)

また聖書は、クリスチャンとして歩むあなたの信仰心や生き方に反対する人たちが表れたとしても、決して怒ったり、恐れる必要もないと約束してくれます。神の子とされているあなたが、使徒パウロのように周囲を恐れずに福音宣教をする使命を全うしようとするのならば、あなたの信仰に反対する人たちは神様からの試練を受けることになり、そういう敵対者たちは、やがて人生が180度変わる可能性が生じると、約束してくれたのです。聖書は、あなたが神の愛の使命に生き続けられれば、あなたの見えない敵(サタン、悪霊)やその支配下にある敵対者たちは、神の勝利と栄光を見させられると約束するのです。

・ヘブライ人への手紙10:38

主は言われた。「義人は、信仰によって生きる。だから、もし恐れ退くのなら、わたしの心は喜ばない」。

あなたへの神の祝福と奇跡を奪い去っている一番の要因は、実は見えない敵や敵対者たちではなく、あなた自身の恐れや不信仰なのです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、なによりも、誰よりも、Jesusとそのみことばを模範として生きられるように。そして皆が、様々な敵の攻撃を一切主に委ねることで、雄々しく歩めるように助け導いてください。 そうすれば皆、人生の圧倒的な勝利者、まことの成功者となれるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。 AMEN‼︎

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.