• sgbc-devotion

第二テモテの手紙2:19~21

Jesus said,

『真理はあなたを自由にします』

『主のしもべは栄える』

『主に不可能はありません』

『あなたの罪は赦された』

2017年10月16日(月)

ディボーション聖句

第二テモテ2:19〜21

19 それにもかかわらず、教会には神の不動の礎は堅く置かれていて、それに次のような銘が刻まれています。「主はご自分に属する者を知っておられる。」また、「主の御名を呼ぶ者は、だれでも不義を離れよ。」

20 大きな家には、金や銀の器だけでなく、木や土の器もあります。また、ある物は尊いことに、ある物は卑しいことに用います。

21 ですから、だれでも自分自身をきよめて、これらのことを離れるなら、その人は尊いことに使われる器となります。すなわち、聖められたもの、主人にとって有益なもの、あらゆる良いわざに間に合うものとなるのです。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

19節 (19 それにもかかわらず、教会には神の不動の礎は堅く置かれていて、それに次のような銘が刻まれています。「主はご自分に属する者を知っておられる。」また、「主の御名を呼ぶ者は、だれでも不義を離れよ。」)

「それにもかかわらず」と前節までに書かれている通り、聖書はクリスチャンには主のみことばと愛を探求しながら、神の使命と宿命に必死に生きる使徒パウロやテモテたちのような聖徒たちもいれば、ヒメナオやピレトのように神様の愛と真理を誤解して、周囲を躓かせる行動や無駄話しをし過ぎる無知な信徒たちもいると、現状を教え説いています。

あなたは、どちらに傾いていますか?

なぜなら聖書は、本物もいれば、偽物にもなり得ると忠告したからです。しかしあなたは、本物の神の子となるために選ばれたのです。祈りましょう。

19節 (19 それにもかかわらず、教会には神の不動の礎は堅く置かれていて、それに次のような銘が刻まれています。「主はご自分に属する者を知っておられる。」また、「主の御名を呼ぶ者は、だれでも不義を離れよ。」)

また聖書は、主イエスの十字架力のおかげで神の国の権威と御力が与えられている教会内には、見えずともしっかりとした主イエスの不動の礎、真理の大黒柱が立っていると、教え説きます。

聖書は、Jesusの教会内にたとえどんなに真理に反する不法や、俗悪な無駄話がはびこったり、また主の愛とみことばに従って生きている人々が攻撃や迫害を受けたりしようとも、主なる神様は、ご自分に属している本物の神の子たちを絶対に救われると約束したのです。あなたの主なる神様は神の子たちに「主の御名を呼ぶ者は、不義を離れよ」と、内なる聖霊を通して、悔い改めを促されるお方。聖書の真理を通して、悔い改め続ける聖徒たちは、本物の神の子と認められて、永遠にいく倍も報われるのです。

20〜21節 (20 大きな家には、金や銀の器だけでなく、木や土の器もあります。また、ある物は尊いことに、ある物は卑しいことに用います。21 ですから、だれでも自分自身をきよめて、これらのことを離れるなら、その人は尊いことに使われる器となります。すなわち、聖められたもの、主人にとって有益なもの、あらゆる良いわざに間に合うものとなるのです。)

そして聖書は、世界中には23億人ものキリスト者がいると言われていますが、金や銀のような素晴らしい光を放つ神の証し人がいれば、木や土のように泥臭い働きをしている証し人もいると教え説きます。

また聖書は、素晴らしい信仰ゆえに、数多くの御業や救霊者を引き出せる尊い働き人もいれば、いつもみことばを聞き流しているために、大した御業を引き出せず、それどころか、神の教会や他人の影口を言って人を裁いたり、神の働きの足を引っ張って、痛い目に合う事で用いられる人さえもいると、教え説くのです。

しかし、あなたは製錬した金や銀のような光を放てる、まことの神の器になれると期待します。なぜなら聖書は、真心から悔い改める人は皆、百倍以上報われると約束するからです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、様々な罪悪、不義、不法、過ちを犯さぬように、真心から悔い改めさせてください。

そうすれば皆、神の百倍以上の恩恵を勝ち取れるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り