• sgbc-devotion

第二テモテの手紙2:1~4

Jesus said,

『聖霊を受けなさい』

『主に不可能はありません』

2017年10月9日(月)

ディボーション聖句

第二テモテ2:1~4

1 そこで、わが子よ。キリスト・イエスにある恵みによって強くなりなさい。

2 多くの証人の前で私から聞いたことを、他の人にも教える力のある忠実な人たちにゆだねなさい。

3 キリストイエスのりっぱな兵士として、私と苦しみをともにしてください。

4 兵役についていながら、日常生活のことに掛かり合っている者はだれもありません。それは徴募した者を喜ばせるためです。

[聖句メッセージ]

本日から第2テモテの手紙は、2章に入ります。

1節 (1 そこで、わが子よ。キリスト・イエスにある恵みによって強くなりなさい。)

聖書は、神の御子Jesusを信じて神の赦しを受け、みことばに生きようとする人は皆(クリスチャン)は、神様が味方してくださるので、敵対者などいなくなると、力強く約束してくれます。そして聖書は、この聖書の約束を堅く信じることで、何も恐れず、周囲に福音宣教や真理教育をする生活習慣にパラダイムシフトし、強く生きるように命じているのです。

あなたは聖書の約束と預言を信じることで、力強いクリスチャンライフを築けていますか?それとも、クリスチャンは、ただのいい人、いつも神様に助けを求めるだけの弱い人だと勘違いしていませんか?これらの点をよく考えてみることも重要です。

・ヘブル人への手紙10:38~39

主は言われた。『「わたしの義人は信仰によって生きる。もし、恐れ退くなら、わたしのこころは彼らを喜ばない。」信仰者とは、恐れ退いて滅びる者ではなく、聖書のみことばを信じて、永遠のいのちを保つ者たちです。』

なぜなら聖書は、永続的なる神の祝福を受け取れるクリスチャンとは、周囲に福音宣教や真理教育をすることを恐れ退かずに、いつも実行に移す人々だと教え説くからです。周囲への福音宣教や真理教育を恐れ退く人に、神の祝福や奇跡は皆無に等しいのです。神様が味方してくれているあなたに恐れは禁物です。恐れとは神の裁きを受ける人と敵(サタン)の奴隷が抱く心霊だからです。目をさましましょう。

2~3節 (2 多くの証人の前で私から聞いたことを、他の人にも教える力のある忠実な人たちにゆだねなさい。3 キリストイエスのりっぱな兵士として、私と苦しみをともにしてください。)

そして聖書は、神のみことばを忠実に教えようとする人たちからのBible&メッセージを蓄えて祈り続ければ、あなたの心霊は、それだけで神様に強められていくと、約束します。また聖書は、神の福音と真理を生き様をもって証ししようとする人々を支え協力し合って、教会生活を立てあげていくように教え勧めているのです。あなたの救い主Jesusは「主の働き人にコップ一杯の水でも与える者は救われる」と教えており、聖書のみことばに忠実な主の働き人に協力する者には、神様からの多大なる恩恵が与えられると約束したのです。

4節 (4 兵役についていながら、日常生活のことに掛かり合っている者はだれもありません。それは徴募した者を喜ばせるためです。)

そして聖書は、神の救いを受けたあなたは、神の福音と真理を知らずに、見えない敵(サタン)の支配で、永遠の滅びに向かっている人々を救う霊的戦いをする人生を生きていると、教え説きます。聖書は戦争をしている兵隊たちは、日常生活をする暇などないはずであり、あなたも日常生活にばかり捕らわれて、神の国の立派な兵士の役割を放棄してはならないと、忠告しているのです。

あなたは日常生活や罪の誘惑に捕らわれ過ぎて、何よりも大切な見えない敵との霊的戦い、周囲を永遠の滅びから救出する使命を忘れたり、放棄していませんか?

なぜなら聖書は、目に見える日常生活にばかり捕らわれ過ぎて、神の国の兵役的な使命から外れて生き続ければ、結果、神の叱責や試練を刈り取る羽目になると、忠告するからです。

しかし、あなたは自らの内なる信仰心を奮い立たせて、日常生活での敵の支配と罠から逃れられ、主なる神様に喜ばれる程の神の国の兵役的使命をこなして、何をしても、神の祝福と恩恵を勝ち取れる魅力的なクリスチャンライフを築けると期待します。あなたにできなくとも、あなたの内なる聖霊には、それができるからです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆から福音宣教と真理教育をすることへの怠惰や恐れを退けて、生活を楽しみながらも、神の国の兵役的使命もしっかりこなして、見えない敵(サタン)に打ち勝てる魅力的なクリスチャンにしてください。

そうすれば皆、神様に喜ばれる程に成長していき、何をしても報われる幸福人生を勝ち取れるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.