• sgbc-devotion

第一テモテの手紙6:3~6

Jesus said,

『主に不可能はありません』

『あなたの罪は赦された』

『あなたの信じた通りになるように』

2017年9月28日(木)

ディボーション聖句

第一テモテ6:3~6

3 聖書と違ったことを教え、私たちの主イエス・キリストの健全なみことばと敬虔にかなう教えとに同意しない人がいるなら、

4 その人は高慢になっており、何一つ悟らず、疑いをかけたり、ことばの争いをしたりする病気にかかっているのです。そこから、ねたみ、争い、そしり、悪意の疑りが生じ、

5 また、知性が腐ってしまって真理を失った人々、すなわち敬虔を利得の手段と考えている人たちの間には、絶え間のない紛争が生じるのです。

6 しかし、満ち足りる心を伴う敬虔な信仰こそ、大きな利益を受ける道なのです。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

では聖書から、主なる神様からの裁きや災いを招く言葉遣いについて、知っておきましょう。

聖書は、Bible&Jesusのみことばは、主なる神様の御心とご意志であり、それに同調して従う人々は、それだけで神の特別な後ろ盾や恩恵を勝ち取り、どんな災害も降りかからなくなれると、約束します。聖書のみことばに従う人は皆、世の中の治安や景気がどんなに悪化しようとも、必ず守られ、不思議に全必要が満たされていくと約束するのです。これが、聖書のみことばに生き続ける神の子たちと主なる神様との永遠の契約なのです。神のみことばを聞き流すだけの人生を生きて、神の特別な後ろ盾や恩恵を手放すのか。聖書のみことばに生きる決断をして、永遠に安泰な勝利的人生を勝ち取れるかは、個々の信仰次第だと忠告するのです。

・ヨハネの黙示録22:18~19

「私は、この聖書の預言のみことばを聞くすべての者にあかしする。もし、この聖書のみことばにつけ加える者があれば、神はこの聖書に書いてある災害をその人に加えられる。この預言の聖書のみことばを少しでも取り除く者があれば、神は、この聖書に書いてあるいのちの木と聖なる都から、その人の受ける祝福を取り除かれる。」

3~4節 (3 聖書と違ったことを教え、私たちの主イエス・キリストの健全なみことばと敬虔にかなう教えとに同意しない人がいるなら、4 その人は高慢になっており、何一つ悟らず、疑いをかけたり、ことばの争いをしたりする病気にかかっているのです。そこから、ねたみ、争い、そしり、悪意の疑りが生じ、)

また聖書は、聖書のみことばを曲げたり、真理に反する教えを口にして教え勧める人々は、それだけで神様に敵対する高慢な罪に陥って知性が腐っていき、平安と平和の乏しい、災いに満ちた人生に落ちていくと忠告します。人生と死の真理である神のみことばに反する人は皆、神様を敵に回す破滅的な人生に陥ると、はっきり忠告するのです。

あなたは、平気で神のみことばに反することを口にしたり、他人に教え勧めることはありませんか?

もしあるとしたら、何を、どのように悔い改めるべきですか?

なぜなら聖書は、永遠なる真理であるみことばを曲げて生きる人は皆、心霊の病気にかかっていき、希望なき人生と死に陥ると忠告するからです。まさに、「くちびるは災いのもと」。肝に命じましょう。

5節 (5 また、知性が腐ってしまって真理を失った人々、すなわち敬虔を利得の手段と考えている人たちの間には、絶え間のない紛争が生じるのです。)

また聖書は、まことの神様のことや人生と死について、聖書のみことば以外の人間の頭脳で理解出来ると思い上がった人は皆、心霊の病気に取りつかれることになり、その知性は腐っていき、争い多き人生に陥ると預言します。神様の祝福と幸運を味方にする信仰生活は、いつも主イエスの十字架とみことばを仰ぎ見る事で、自分の限界や罪悪を受け入れて悔い改め、周囲の人々を赦して受け入れていこうとしなくては、手に入れられません。全ての不満、疑い、憤り、怒り、嘆き、不条理をあなたの救い主Jesusの十字架に祈り委ねる事で、一切を明け渡し、真理を握り締めて生き抜くことが重要なのです。

6節 (6 しかし、満ち足りる心を伴う敬虔な信仰こそ、大きな利益を受ける道なのです。)

また聖書で、まことの満ちたりる心とは、聖書のみことばから自分の弱さや罪深さを悟って、主イエスの十字架に贖って頂ける人々に与えられる特権であり、聖書のみことばをそのまま受け入れた神の子たちだけに与えられる、神の特別な恵みであると教え説きます。残念ながら、人間は自らの努力や善行では、まことの満ち足りる心は造り出せないと忠告するのです。

しかし聖書は、神の御子Jesusの十字架信仰を知ったあなたには、その満ち足りる心を手に入れる資格が与えられたと約束します。日々こうして神のみことばを糧として吸収しながら、自分らしい満ち足りる人生、自分がやるべき使命を探し続ける人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、聖書のみことばを曲げず、真理を言葉や生き様にできるよに助け導いてください。 そうすれば、皆の全てが永遠に満ち足りていくからです!主イエスキリストのお名前で期待して祈ります。 Amen!!!

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り