• sgbc-devotion

第一テモテの手紙5:21~23

Jesus said,

『真理はあなたを自由にします』

『主のしもべは栄える』

『主に不可能はありません』

『あなたの罪は赦された』

2017年9月25日(月)

ディボーション聖句

第一テモテ5:21~23

21 私は、神とキリスト・イエスと選ばれた御使いたちとの前で、あなたにおごそかに命じます。これらのみことばを偏見なしに守り、何事もかたよらないで行いなさい。

22 また、だれにでも軽々しく信頼して按手をしてはいけません。また、他人の罪にかかわりを持ってはいけません。自分を清く保ちなさい。

23 そしてこれからは水ばかり飲まないで、胃のために、また、たびたび起こる病気のためにも、少量のぶどう酒も用いなさい。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

今日も聖書から、主の深い御心について探っていきましょう。

21節 (21 私は、神とキリスト・イエスと選ばれた御使いたちとの前で、あなたにおごそかに命じます。これらのみことばを偏見なしに守り、何事もかたよらないで行いなさい。)

あなたの父なる神様は、全世界の支配者、主権者としての威厳を持って、あなたに以下のように命じています。

このように聖書は、「もしあなたが永遠の不幸と神の裁きを免れて、祈り以上の神の祝福や永続的な幸福を手に入れたいのなら、どんな状況やどんな人の面前でも、絶対的な真理(聖書のみことば)をかたよらずに信じて行いなさい。」とハッキリ命じています。聖書は、それを決心して生き続ければ、あなたの全ての問題はプラスに作用すことになって、人生の必要も絶対的に満たされると約束してくれたのです。

あなたは真理に反し続けても、永遠の不幸と神の裁きを免れたり、すべてがプラスに作用すると、独自な高慢な考え方をしていませんか?

聖書は、それはあり得ないと忠告するからです。神の命令に反して、永遠の不安や見えない敵(サタン、悪霊)の支配下で、虚しく生きるのか、みことばに生きる決心をかためて、真の願いごとや夢を刈り取れるのかは、個々の信仰次第だと、忠告するのです。なぜなら聖書のみことばは、全世界、全人生に成就するからなのです。聖書に書いていない理想の宗教観を追求しても、それは無意味なのです。肝に銘じましょう。

・第1テモテの手紙4:14

「教会の長老たちによる按手の祈りを受けたとき、聖書の預言によって与えられた、あなたのうちにある聖霊の賜物を軽んじてはいけません。」

22節 (22 また、だれにでも軽々しく信頼して按手をしてはいけません。また、他人の罪にかかわりを持ってはいけません。自分を清く保ちなさい。)

「按手」とは、人のからだに手を置いて祈るものですが、特別な祈りの儀式でもあり、「聖霊を受ける時(洗礼時含む)」「聖職者任命式や奉仕者の為の油注ぎの祈り」「癒しの為の特別な祈り」などの祈りを意味します。

このように聖書は、たとえクリスチャンのためであったとしても、この按手の祈りは安易に行わない方がいいと、忠告します。按手の祈りは、信頼できる人のみに行うべきだと、教え説くのです。なぜなら聖書は、偽者の罪深い信仰者を安易に信頼して按手祈祷すれば、共倒れする危険性もあると、忠告するからです。もし、あなたに永続的な神の祝福が必要ならば、罪深い生活習慣を悔い改めようとしない人々の罪悪に深入りしないことも重要です。

あなたは、罪深い生活習慣の人々を安易に信頼して深入りしても害はないと、勘違いしていませんか?

聖書は、人に人は救えず、罪深い生活習慣の人々に深入りすれば共倒れすると、ハッキリ忠告するからです。肝に銘じましょう。

・マタイの福音書7:21

主イエスは言われた。「わたしに向かって、『主よ、主よ』と言う者がみな天国に入れるのではなく、天におられるわたしの父のみことばを行う者が入るのです。」

・マタイの福音書7:15~17

「にせ者たちに気をつけなさい。彼らは羊のなりをしてやって来るが、うちは貪欲な狼です。あなたがたは、人生の実によって彼らを見分けることができます。ぶどうは、いばらからは取れないし、いちじくは、あざみから取れるわけがないでしょう。同様に、良い木はみな良い実を結ぶが、悪い木は悪い実を結びます。」

このように聖書は、祈りとは神様との聖なる会話、特別なコミュニケーションでもあるので、他人のために按手する祈りは慎重に祈るようにと、忠告しています。友人、知人、全ての人々のために祈る祈りは必要不可欠ですが、按手の祈りは相手の生活習慣や信仰の本質を見極めながら、慎重に祈るべきだと教え説くのです。

23節 (23 そしてこれからは水ばかり飲まないで、胃のために、また、たびたび起こる病気のためにも、少量のぶどう酒も用いなさい。)

この聖句の時代は、少量のワインが胃のキツケ薬として用いられていました。また現代医学でも、少量の赤ワインは「ポリフェノール効果」と言われ、特に心臓や血管の働きに良いと勧める医者もいます。少量ならば神の恵みなのです。

あなたが、みことばを生き様にする決心をかためていき、何をしても絶対に報われる人生を築ける神の器になり変われると期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、聖書のみことばを偏見なしに、すべてを喜んで守り行えるようにしてください。

そうすれば、皆の全ての問題がプラスに作用したり、真の願いごとも叶うからです!

主イエスキリストのお名前で期待して祈ります。

Amen!!!

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り