• sgbc-devotion

第一テモテの手紙4:4~6

Jesus said,

『主に不可能はありません』

『あなたの罪は赦された』

『あなたの信じた通りになるように』

2017年9月16日(土)

ディボーション聖句

第一テモテ4:4~6 4 神が造られた物はみな良い物で、感謝して受けるとき、捨てるべき物は何一つありません。神のみことばと祈りとによって、聖められるからです。 5 これらのことを兄弟姉妹たちに教えるなら、あなたはキリスト・イエスの立派な奉仕者になります。 6 信仰のみことばと、あなたが従って来た良い教えのみことばとによって、立派な人に養われているからです。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

4~5節 (4 神が造られた物はみな良い物で、感謝して受けるとき、捨てるべき物は何一つありません。神のみことばと祈りとによって、聖められるからです。

5 これらのことを兄弟姉妹たちに教えるなら、あなたはキリスト・イエスの立派な奉仕者になります。)

このように聖書は、天地万物、この世界の全ての万物は、あなたの創造主なる神様が造られたものであり、無駄な物は一つもないと教え説きます。そして聖書は、神が造られた万物を祈り感謝して、真理にそって受け取るなら、神に清められて祝福されると約束するのです。ですから食前の祈りなど、神の恵みを受け取る前に祈る人は皆、神の祝福を増し加えられるのです。すべての恵みを祈りつつ感謝できる人は皆、いく倍も報われるのです。

ただ聖書は、人は皆、自分勝手で欲深い罪性や冷酷な罪悪性もあるので、自分達のプライド、利権、支配欲に片寄り過ぎると、神の恵みの使い道を誤って、神の裁きを招くこともあると忠告します。人間を殺す科学兵器に使われる物質などはすべてが真理に背いた使い道であり、人間の行き過ぎたプライド、利権、支配欲による罪性や罪悪性が生み出したと忠告するのです。

あなたは神に与えられた恵みを使って、何よりも大切な隣人愛や神の栄光の為に用いず、自慢しようとしたり、他人をおとしめたり、他人を攻撃するために使うことはありませんか?

なぜなら聖書は、そういう神の恵みの使い方をする人は皆、いつか神様の懲らしめを受けると、忠告するからです。肝に命じましょう。

・第1ヨハネの手紙2:15~16

「世と、世にあるものを、神と隣人よりも愛してはなりません。もし、だれでも世を愛しているなら、その人のうちに御父を愛する愛などありません。すべての世にあるもの、すなわち、肉欲、目の欲望、暮らし向きの自慢などは、御父なる神様から出たものではなく、この世の罪性から出たものだからです。」

・ルカの福音書6:38

主イエスは言われた。「与えなさい。そうすれば、神様から与えられます。与えなさい。そうすれば、人々は量りをよくして、押しつけ、揺すり入れ、あふれるまでにして、ふところに入れてくれるでしょう。あなたがたは、人を量る量りで、自分も量り返してもらうからです。」

5~6節 (5 これらのことを兄弟姉妹たちに教えるなら、あなたはキリスト・イエスの立派な奉仕者になります。6 信仰のみことばと、あなたが従って来た良い教えのみことばとによって、立派な人に養われているからです。)

このように聖書は、すべての物(神の恵み)を独り占めしようとせず、真理に沿って、神愛、隣人愛、自己愛のバランス良い使い方をする人は皆、神の永遠なる恩恵を勝ち取れると教え説きます。聖書はそういうバランスのある使い道ができる人を立派な人だと称賛するのです。

あなたは神の恵みを独り占めし過ぎて、神愛や隣人愛への投資を怠っていませんか?

なぜなら聖書は、神の永続的な祝福と揺るがぬ幸福が必要ならば、神愛、隣人愛のためにも投資することが重要で、神の恵みを独り占めし過ぎない生き様が問われると忠告するからです。自欲にとらわれ過ぎる人は、神様からの恩恵も乏しく、心も貧しくなるばかりだと忠告するのです。

しかしあなた、日々の信仰のみことばで養われて、神の恵みを神愛、隣人愛、自己愛のバランスの良い使い方をしていき、神様と周囲の人々から立派な人格者だと認められて、永遠に報われる幸福的人生を築けると期待します。なぜなら、日々の信仰のみことばと内なる聖霊に素直に聞き従えられる人は皆、永遠に何をしても報われるからです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を日々の信仰のみことばで養い、与えられる神の恵みを神愛、隣人愛、自己愛のためにバランスの良い使い方、賢い投資ができるように教え諭してください。

そうすれば皆、神様と周囲に立派な人格者だと認められて、何をしても永遠に報われる幸福的人生を勝ち取れるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り