• sgbc-devotion

第一テモテの手紙3:8~13

Jesus said,

『主に不可能はありません』

『あなたの罪は赦された』

『聖書のみことばは必ず成就します』

2017年9月13日(水)

ディボーション聖句

第一テモテ3:8~13 8 教会の執事たちも、またこういう人でなければなりません。謹厳で、二枚舌を使わず、大酒飲みでなく、不正な利をむさぼらず、 9 きよい良心をもって信仰の奥義を保っている人です。 10 まず審査を受けさせなさい。そして、非難される点がなければ、執事の職につかせなさい。 11 婦人執事も、威厳があり、悪口を言わず、自分を制し、すべてのみことばに忠実な人でなければなりません。 12 執事は、ひとりの妻の夫であって、子どもと家庭をよく治める人でなければなりません。 13 というのは、執事の務めをりっぱに果たした人は、良い地歩を占め、また、キリスト・イエスを信じる信仰について強い確信を持つことができるからです。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

8節 (8 教会の執事たちも、またこういう人でなければなりません。謹厳で、二枚舌を使わず、大酒飲みでなく、不正な利をむさぼらず、)

では聖書から、神の百倍の恩恵や奇跡を勝ち取れる模範的な聖徒の適性、教会の執事(奉仕リーダー)についても探っておきましょう。

聖書は、神のカラダの役割を果たせる教会での奉仕は、直接、天に宝を積めるチャンスでもあり、特に教会の奉仕リーダー者(執事)たちになる人は、神の特別な権威と恩恵が任されると教え説きます。聖書は、教会の聖徒たちの模範的な執事となれる人は皆、必ずいく倍も報われると、約束するのです。

・ルツ記2:12

「主があなたのした奉仕に報いてくださるように。また、あなたが主の翼の下に避け所を求めて来た神、主から、豊かな報いがあるように。」

8~10節 (8 教会の執事たちも、またこういう人でなければなりません。謹厳で、二枚舌を使わず、大酒飲みでなく、不正な利をむさぼらず、9 きよい良心をもって信仰の奥義を保っている人です。10 まず審査を受けさせなさい。そして、非難される点がなければ、執事の職につかせなさい。)

「執事」とは、英語ではarchdeaconまたは、deaconと訳され、教会の奉仕や事務などを取りまとめる、奉仕リーダーたちのことを指します。

尚、初代教会の「執事」たちは、礼拝後の食事の給仕や教会の事務などを取りまとめていた、サーバントリーダーの役割を担っていたのです。

聖書は、教会に忠実に仕えている執事などの奉仕リーダーたちは、まさにJesusのような働き人でもあり、奉仕を忠告にこなして生きれば豊かな報いが約束されると、預言します。神のみことばとその教会に忠実に仕えている人は皆、直接、天に宝を積むことになるので、必ずいく倍も報われると約束するのです。

あなたは定期的に天に宝を積める教会での奉仕活動をしていますか?

もし、天に宝を積む奉仕をしようとしていないなら、あなたはたいして天に宝を積まなくても、神様からの恩恵や願いごと以上の刈り取りがあり得ると思っているからですか?

・ガラテヤの手紙6:7

「思い違いをしてはいけません。神は侮られるような方ではありません。人は種を蒔けば、その刈り取りもすることになります。」

このように聖書は、教会の執事などの奉仕リーダーたちは、普通の礼拝者たちよりも神の特別な権威や恩恵が受け取れる分、いくつかの条件が必要不可欠だと忠告します。何事も特別待遇を受けるには、それなりの基準や審査が必要だと教え説くのです。

あなたは、天に宝の種を蒔ける従順な奉仕活動、執事たちのような忠実な奉仕や生き様なくしても、肉体の死後の報いや神の百倍の恩恵や願いごとの奇跡を獲得できると思い上がることはありませんか?

なぜなら聖書であなたの神様は、あなたの日々のみことばへの思い入れや、愛の労の奉仕生活も見極めながら、神の特別な恩恵や祈り以上の応答を振り分けられると、預言するからです。思い入れや行いの種まきの乏しい人には、神の奇跡や祈りの応答の刈り取りも乏しくなってしまうと忠告するからです。目をさまして天に宝を積み、いく倍もの恩恵を刈り取れるか、もしくは、かえってかたくなに心を閉ざしてしまい、天に宝を積まずに後悔を刈り取るかは、本人次第だと預言するのです。

10~13節 (10 まず審査を受けさせなさい。そして、非難される点がなければ、執事の職につかせなさい。11 婦人執事も、威厳があり、悪口を言わず、自分を制し、すべてのみことばに忠実な人でなければなりません。12 執事は、ひとりの妻の夫であって、子どもと家庭をよく治める人でなければなりません。13 というのは、執事の務めをりっぱに果たした人は、良い地歩を占め、また、キリスト・イエスを信じる信仰について強い確信を持つことができるからです。)

また聖書は、完全な人生を生きたJesusを模範として、聖書のみことばと隣人愛を重んじながら教会奉仕に尽力している奉仕リーダーたちは、必ずいく倍も報われると約束します。また聖書は、神の評価される良き執事になる為には、聖徒たちに真理を厳格に教育しようとする情熱が必要不可欠であり、大酒を飲まず、二枚舌を使わない正直さも重要で、法に触れる不正な仕事をしていない人が好ましいと、教え説きます。

また聖書で、女性の奉仕たちが神様に評価されて、神の特別な権威や願いごとを勝ち取る為にはみことばの忠実さと、女性としての威厳に満ちた態度を表すことも重要であり、陰口や悪口を好まない性質や家族を大切にする生活力も重要な要素だと、教え説きます。

あなたは、神の特別な権威と願いごとを勝ち取れる、以上の神の審査基準が備わっていますか?

なぜなら聖書は、以上のような天に宝を積む奉仕者たちは、神の特別な権威と恩恵を勝ち取れる「執事」になり得ると、約束するからです。

しかし、あなたはしっかりと天に宝を積める霊的リーダーの資質を兼ね備えていき、神様とクリスチャンたちから評価されて、神の特別な権威や感動的な奇跡を任される神の器に成長していくと、期待します。なぜなら、あなたのうちなる聖霊と日々のみことばとは、あなたを成長させる為の神の糧だからです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆がしっかりと従順に、神様から評価される天に宝を積む奉仕者になれるように成長させてください。

そうすれば皆、神の教会の執事や監督者たちに与えられる、神の国の特別な権威と死後の恩恵や願いごとの奇跡を引き出せるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.