• sgbc-devotion

第一テモテの手紙2:13~15

Jesus said,

『求めなさい。そうすれば与えられます』

『あなたの罪は赦された』

『あなたの信じた通りになるように』

2017年9月10日(日)

ディボーション聖句

第一テモテ2:13~15 13 アダムが初めに造られ、次にエバが造られたからです。 14 また、アダムは惑わされなかったが、女は惑わされてしまい、あやまちを犯しました。 15 しかし、女が慎みをもって、信仰と愛と聖さとを保つなら救われ、また子を産むことによって救われます。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

13節 (13 アダムが初めに造られ、次にエバが造られたからです。)

天地万物、世界人類の創造の始めについては、様々な学説(創造論、進化論)があります。しかし自然科学においの学説は、ほぼ99.9%が仮説に過ぎないという真実、科学の常識を念頭に入れて置かなければなりません。ほとんどの自然科学の真相は解明できていないというのが現実なのです。また歴史に名を残した偉大な科学者たちは、仮に創造主なる神がいるのならば、全ての科学には完全な答えを見出せると解説しています。現代の自然科学は、優秀な学者たちが学会や社会の興味を引ける論文を書き記し、政治的にプラスとなる学説だけが、ほぼそれだけの理由で社会常識とされている現実を踏まえ、聖書の真理に向き合うことが重要なのです。

あなたは進化論などの自然科学の学説は不完全は仮説に過ぎないことをご存知でしたか?

実際に「進化論」は、世界的には少数派の学説に過ぎず、聖書の教える「創造論」こそが、世界大多数の標準的な学説なのです。胸に書き記して下さい。

そして聖書は、天地万物、世界人類の創造の始まりは、世界人類の父なる神様が最初に(アダム)という名の男性を造り、そのDNA(あばら骨)を用いて、女性(エバ)を形造ったと教え説きます。これが世界人類の男女のルーツ、創造の始めだと教え説くのです。

現代科学でも、生物のカラダの一部の細胞からクローン体を創り出す技術が研究されていますが、まさに創造主なる神様は、まず男性を創造してから、その細胞を使って、女性を創造されたと教え説くのです。聖書のみことばは、科学根拠も伴っているのです。

そして聖書は、世界人類の創造主なる神様は、この世界の支配権を人間に任せてから、人間を助ける神の御使いとして天使たちも創造されたと、教え説きます。また聖書は、その天使たちの一部が、人間の身勝手な罪性に怒ったり、父なる神様の人間への無限なる愛に嫉妬してしまい、結果、人間を惑わして破滅に追いやるサタン(悪魔、悪霊)に成り変わってしまったと、教え説くのです。

14~15節 (14 また、アダムは惑わされなかったが、女は惑わされてしまい、あやまちを犯しました。15 しかし、女が慎みをもって、信仰と愛と聖さとを保つなら救われ、また子を産むことによって救われます。)

蛇のように音もたてず、巧妙に人間の心霊に取りついてくるサタン(悪魔、悪霊)は、世界人類の最初の人アダムとエバを破滅的な罠に陥れようと取りついてきました。

今日の聖句通り、世界人類史上初めてサタン(悪魔)に騙されて神様への大罪を犯したのは、実は女性(エバ)でした。サタンは、最初の女性エバに誤ったみことばの解釈を教えて惑わし、エバ(女性)に神様への大罪を犯させたのでした。そして聖書は、世界人類の最初の女性エバの大罪の代償として、大半の女性は生理的苦痛と陣痛などの試練を背負わされることになったと、教え説くのです。しかし聖書、それらの女性の痛みの試練と同時に、父なる神様は人間の最上級の愛のかたちの一つ「母性愛」の恵みを女性に授けられたと、教え説きます、

聖書は、神のみことばに背かせるあなたの心の声こそがサタンの声、悪魔の誘惑だと忠告するのです。あなたが神のみことばに反しているだけでなく、知らぬ間にあなたの心に取り憑いてきたサタンがあなたに聖書の教える罪を犯させて、あなたの人生を破滅や敗北に追いやると教え説くのです。日々のBible&メッセージで目をさまし、自身の葛藤と罪悪と真摯に向き合い、祈り戦う生活習慣が重要なのです。目をさまして下さい。

・マタイの福音書16:10

主イエスは言われた。「ではわたしも言います。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。ハデス地獄の門もそれには打ち勝てません。」

しかしあなたは、Jesusの教会からのBible&メッセージから正しい神の知恵を吸収できるので、見えない敵(サタン)の策略と誘惑に気づいて、自身の葛藤と罪悪に勝利して、永遠に報われる幸福な人生を築けると期待します。あなたの内なる聖霊とあなたの礼拝するJesusの教会力には、それができるからです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆に正しい聖書解釈(神の知恵)を与え、見えない内なる敵の声と、内なる聖霊の声を見極められるように。そして皆が神の教会にしっかり繋がって、神のみことばに聞き従えられるようにしてください。

そうすれば皆、何をしても神の祝福を頂いて、見えない敵に打ち勝ち、永遠に報われる幸福な人生を勝ち取れるからです。主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN‼︎

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り