• sgbc-devotion

テトスの手紙3:9~11

Jesus said,

『主に不可能はありません』

『あなたの罪は赦された』

『あなたの信じた通りになるように』

2017年8月28日(月)

ディボーション聖句

テトスの手紙3:9~11

9 しかし、愚かな議論、系図、口論、聖書の律法についての論争などを避けなさい。それらは無益で、むだなものです。

10 分派を起こす者は、一、二度戒めてから、除名しなさい。

11 このような人は、あなたも知っているとおり、堕落しており、自分で悪いと知りながら罪を犯しているのです。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

・マタイの福音書12:30~31

主イエスは言われた。「わたしの味方でない者はわたしのみことばに逆らう者であり、わたしとともに集めない者は散らす敵です。だから、わたしはあなたがたに言います。人はどんな罪も冒瀆も赦していただけます。しかし、神の御霊に逆らう冒瀆は赦されません。」

9節 (9 しかし、愚かな議論、系図、口論、聖書の律法についての論争などを避けなさい。それらは無益で、むだなものです。)

このように聖書は、人は皆、聖書のみことばに批判的な推論や神学論争をしたり、他人の家柄や家系のことを差別したりなどして口論してはならないと、忠告します。なぜなら聖書はこのような批判的な論争や推論をして、Jesusの教会牧会や伝道に協力しない人は皆、結果、神様を敵に回すと注意するからです。

あなたは、知らぬ間に神様と敵対する側に誘惑されていませんか?

・ヨハネの福音書15:14~15

主イエスは言われた。「わたしがあなたがたに命じるみことばをあなたがたが行うなら、あなたがたはわたしの友です。わたしはもはや、あなたがたをしもべとは呼びません。」

しかしあなたは、今日のみことばで悔い改め、神の友になり変われると信じます。

・第一コンリトの手紙6:11~12

「主イエス・キリストの御名と私たちの神の御霊(聖霊)によって、あなたがたは洗われ、聖なる者とされ、神様から義と認められたのです。すべてのことが私には許されたことです。しかし、すべてのことが私の益になるわけではありません。私にはすべてのことが許されています。しかし、私はどんなことにも支配されはしません。」

このように聖書は、主イエスの十字架上の身代わりの死と弁護を祈り求める人は皆、父なる神様と和解できるので、何をしても裁かれない永遠の自由を獲得できるチャンスに恵まれると、約束してくれます。しかし聖書は、何を語っても、何をしても、あなたの人生と死後のプラスになる訳ではないと、ハッキリ忠告するのです。あなたの神様は、人間一人ひとりの日々の思考と言動や行動を見極めて、人生と死後の両方で、プラスだけでなく、マイナスになる報いさえも振り分けられると、忠告するのです。

しかしJesusは、聖書のみことばに従おうと尽力しているまことのクリスチャンたちだけは、神の友として認められて、全ての物事がプラスに転じていくと、約束したのです。苦労多きキリスト教信者で虚しく終わるのか。みことばに生きる神の友とされて、より多くの良い実を結べるかは、あなたの日々の思考と言動による信仰生活次第なのです。しっかり胸に書き記しましょう。

・エペソの手紙4:29~30

「悪いことばを、いっさい口から出してはいけません。ただ、必要なとき、人の徳を養うのに役立つことばを話し、聞く人に恵みを与えなさい。神の聖霊を悲しませてはいけません。あなたがたは、贖いの日のために、聖霊によって証印を押されているのです。」

・箴言15:7

「神の知恵のある者のくちびるは人生と死の知識を広める。しかし愚かな者の心はそうではない。」

・箴言24:5

「聖書の知恵のある人は力強い。そして聖書の知識のある人の言葉は力を増す。」

10~11節 (10 分派を起こす者は、一、二度戒めてから、除名しなさい。11 このような人は、あなたも知っているとおり、堕落しており、自分で悪いと知りながら罪を犯しているのです。)

また聖書は、真理に背く暴言や陰口を口にする人は皆、内なる聖霊を悲しませる愚か者とされ、結果自分自身と周囲の人々の徳をおとしめるので、大切な願い事や洗礼者(永遠の救霊)をも手放してしまうと、忠告します。しかし聖書は、自身と周囲の徳を高められる神の言霊の書。日々のBible&メッセージを糧としている人々の言霊は、知らぬ間に、人生と死後の徳を高められる知恵と話術をも手に入れると、約束するのです。

・マタイの福音書12:25

主イエスは言われた。「しかしどんな町でも家でも、内輪もめして争えば立ち行きません。」

・第1ヨハネの手紙3:10〜11

「神の子どもと悪魔の子どもとの区別ははっきりします。みことばの義を行わない者はだれも、神から出た者ではありません。兄弟姉妹を愛さない者もそうです。教会で互いに愛し合うべきであるということは、あなたがたが初めから聞いている教えです。」

10~11節 (10 分派を起こす者は、一、二度戒めてから、除名しなさい。11 このような人は、あなたも知っているとおり、堕落しており、自分で悪いと知りながら罪を犯しているのです。)

そして聖書は、神のみことばの忠告を受け入れずに、教会で分派を起こしたり、陰口を言う人々は、見えない敵(サタン)に支配されているトラブルメーカーなので、もしあなたの周囲に表れたら、最低1~2回はしっかり注意するようにと、命じています。なぜなら聖書は、これが神の教会内に働く、見えない敵(サタン、悪魔)の典型的な型だと教え説くからです。教会に働くサタンの型を胸に書き記して下さい。

あなたの関わる教会には、そのような人はいませんか?

聖書は、こういう人は皆、たとえクリスチャンであったとしても、自身と教会の徳をおとしめるので、やがて自滅して去っていくと預言するのです。そして聖書は、こういうトラブルメーカーに影響されて共倒れしないように、適度な距離を置くように注意しているのです。また聖書は、こういう主イエスの愛とみことばに反する仲間は除名しなさい、とまで厳しく命じているのです。なぜなら、サタンは内輪もめさせて、共倒れを狙っているからです。あなたの聖霊は建設的なみことばの霊であり、見えない敵(サタン、悪霊)は破壊的なことばの霊だからです。そのどちらかは、人生と生活の実で見分けられるのです。共倒れさせられないように、目をさましましょう。

しかし、あなたは神の聖霊の建設的なみことばとJesusの愛に捕らえられて、破壊的なサタンの言霊の攻撃と誘惑を見抜き、より多くの良い実を刈り取れる神の友になれると信じます。あなたの内なる聖霊とみことばには、それができるからです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、真理に反する無益な言葉を語らせず、分派、陰口を起こさせず、人の徳を高める言葉を話せるように聖書教育して下さい。 そうすれば皆、見えない敵を退けて、数多くの願い事や救われる魂をも獲得できるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り