• sgbc-devotion

ヤコブの手紙4:12~14

Jesus said,

『あなたの罪は赦された』

『いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。全てに感謝しなさい』

『あなたの信仰があなたを救った』

2017年7月31日(月)

ディボーション聖句

ヤコブの手紙4:12~14

12 聖書の律法を定め、さばきを行う方は、ただひとりであり、その方は救うことも滅ぼすこともできます。隣人をさばくあなたは、いったい何者ですか。

13 聞きなさい。「きょうか、あす、これこれの町に行き、そこに一年いて、商売をして、もうけよう」と言う人たち。

14 あなたがたには、あすのことはわからないのです。あなたがたのいのちは、いったいどのようなものですか。あなたがたは、しばらくの間現れて、それから消えてしまう霧にすぎません。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

それでは聖書から、世界人類の裁き主である神様に賢い人として認められる心のあり方について、探っていきましょう。あなたは、更に神様の祝福と後ろ盾を受けられ、揺るがぬ幸福な人生を手に入れます。

12節 (12 聖書の律法を定め、さばきを行う方は、ただひとりであり、その方は救うことも滅ぼすこともできます。隣人をさばくあなたは、いったい何者ですか。)

この「律法」とは、人間が生きる上で絶対に必要な真理、倫理的な正しさ、社会生活においての大切な決まり事、創造主なる神様が世界人類に与えた掟、という意味を持ちます。聖書は、真理と倫理による秩序なき自由は、創造主なる神様から良心を与えられた人間にとっては、かえって罪意識を生じさせることになり、真の自由を失う羽目になると忠告します。真理と秩序なき、何でもありの行き当たりばったりの自由は、結果、不安定な破壊的な人生を背負うと忠告するのです。しかし聖書は、神の律法であり、人生と死の取扱説明書であるみことばから、永遠に揺るがない真理と秩序を吸収して生き続けれれば、まことの揺るがぬ自由と幸福感を獲得できると、約束するのです。

12節 (12 聖書の律法を定め、さばきを行う方は、ただひとりであり、その方は救うことも滅ぼすこともできます。隣人をさばくあなたは、いったい何者ですか。)

また聖書で、あなたの創造主なる神様は、全人類を生かし、また、全人類を滅ぼすことも出来る、唯一、全世界人類の絶対主権者であると教え説きます。あなたは、神の御子Jesusの十字架信仰の贖罪のおかげで、この世界人類の絶対主権者である神様からの永遠の赦しと神の知恵を特別に受け取れると、約束するのです。あなたは間違いなく、唯一の神様に選ばれし神の器なのです。肝に命じて生きましょう。

また聖書は、あなたの父なる神様は、この世界人類の全人生を聖書の律法を真理基準として、人生を評価して恵みを振り分けたり、人生の最期に神のジャッジが成されると忠告します。聖書は、世界人類の一人一人の思考、言動、行動を完全かつ公平にジャッジ出来るのは、創造主なる神様おひとりだけだと教え説くのです。聖書は、人は皆不完全で、罪悪と過ちを犯す為、人間が人間を裁く権利はないと、忠告するのです。

あなたは、自身の不完全さや罪悪には寛容なのに、他人の罪悪や過ちを見下したり、必要以上にしつこく裁こうとする傾向はありませんか?

なぜなら聖書は、真理(聖書の律法)を基準に他人を戒め、教え諭す愛の教育は必要なのですが、自分の感情や価値観だけで他人を見下して差別したり、怒って裁いてはならないと忠告するからです。聖書は真理を基準にせず、また隣人愛もないのに、感情のまま、他人を見下して裁く人は神の裁きを受けると、忠告するのです。肝に命じましょう。

13~14節 (13 聞きなさい。「きょうか、あす、これこれの町に行き、そこに一年いて、商売をして、もうけよう」と言う人たち。14 あなたがたには、あすのことはわからないのです。あなたがたのいのちは、いったいどのようなものですか。あなたがたは、しばらくの間現れて、それから消えてしまう霧にすぎません。)

また聖書は、人は皆、衣食住を得る為に労働や家事をするように造られたと、教え説きます。しかし聖書は、それらの労働は衣食住を得る手段に過ぎず、それらに没頭し過ぎると、自分自身の心の深みと人生の意味と真理を見失って、ただ忙しく飛び廻るようになり、大切なものを手放す破滅的人生におちいると忠告します。

あなたは目に見える物事や労働活動に没頭し過ぎて、何よりも大切な自身の心霊体の健康、大切な周囲の人々(隣人愛)や神の祝福(御声)をないがしろにしていませんか?

聖書は、唯一、人生の取り扱い説明書。日々のBible&メッセージを通して霊の目を開き、人生と生活習慣のバランスを見直すことも重要なのです。

・マタイの福音書6:33~34

「神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。だから、あすのための心配は無用です。あすのことはあすが心配します。労苦はその日その日に、十分あります。」

そして聖書は、いつもBible&メッセージに耳を傾けられる人は皆、この世界だけの苦労と貪欲だけに支配されず、永遠に報われる建設的な人生をバランスよく築けると、約束します。そして聖書は、この世界の人生は、もうしばらくすると終わってしまいますが、神の御子Jesusの十字架信仰による贖罪を受けて礼拝している「神の子」たちは、永遠の天国人生が待っていると約束するのです。しっかり胸に書き記して下さい。

また聖書は、この世界の労苦や貪欲に支配され過ぎず、何よりも、肉体の死後「天国」行きを待ち焦がれる信仰を持てた人たちは、絶対に報われる幸福的な人生を勝ち取れると約束します。

あなたはこの世界での労苦に困り果てたり、またこの世界での欲望にとらわれ過ぎて、あなたらしさと余裕を失っていませんか?

聖書は、この世界での労苦と貪欲にとらわれ過ぎる人は皆、人生の意味と喜びを見失って、虚しい人生を刈り取ると忠告するからです。あなたの内なる聖霊の満たしを祈り求めましょう。あなたの内なる聖霊は、あなたに天国への憧れを抱かせ、あなたの人生の最高なペースメーカーとなって下さるお方だからです。あなたは段々と聖霊に満たされて天国人生を確信するようになり、人生と死後の両方の世界で幸福を得られ、Jesusのような感動的な奇跡も引き出せます。あなたの内なる聖霊は、その為の救い主だからです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、この世界での労苦と貪欲から開放させ、天国行きを待ち焦がれる信仰を享受させて下さい。

そうすれば皆、この世界の見えない敵の支配から自由にされて、神愛と隣人愛に目覚め、Jesusが起こした以上の感動的な奇跡をも引き出せるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り