• sgbc-devotion

ヤコブの手紙4:8~11

Bible said,

『主のおしえを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ人は、何をしても栄える』

『あなたの罪は赦された』

2017年7月30日(日)

ディボーション聖句

ヤコブの手紙4:8〜11

8 神に近づきなさい。そうすれば、神はあなたがたに近づいてくださいます。罪ある人たち。手を洗いきよめなさい。二心の人たち。心を清くしなさい。

9 あなたがたは、苦しみなさい。悲しみなさい。泣きなさい。あなたがたの笑いを悲しみに、喜びを憂いに変えなさい。

10 主の御前でへりくだりなさい。そうすれば、主があなたがたを高くしてくださいます。

11 兄弟姉妹たち。互いに悪口を言い合ってはいけません。自分の兄弟の悪口を言い、自分の兄弟をさばく者は、律法の悪口を言い、律法をさばいているのです。あなたが、もし律法をさばくなら、律法を守る者ではなくて、さばく者です。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

それでは聖書から、まことの神様に近づいて、圧倒的な神の祝福と幸運を勝ち取れる心の在り方について、探っていきましょう。あなたは、更に主なる神様に近づけて、圧倒的な人生の勝者になれるはずです。

・ピリピの手紙3:12

「私たちはこのキリストにあり、キリストを信じる信仰によって大胆に確信をもって神に近づくことができるのです。」

8節 (8 神に近づきなさい。そうすれば、神はあなたがたに近づいてくださいます。罪ある人たち。手を洗いきよめなさい。二心の人たち。心を清くしなさい。)

このように聖書は、人は皆、日々の生活の中で自分自身の罪悪と過ちをみことばから探し出して、主イエスの十字架の赦しを祈りつつ、悔い改める向上心を大切に生き続けれれば、まことの神様に近づけると、約束します。これが神様に近づける唯一の道なのです。しっかり、胸に書き記して下さい。

そして聖書は、もしあなたが神様に近付こうとする生活さえ築ければ、あなたの神様もあなたの側にいて、神の特別な恩恵や幸運を注ぎ続けて下さると、約束するのです。

Jesusの十字架信仰と聖書のみことばを、何よりの人生の糧や誇りとできる人たちだけが、神の特別な恩恵や天使たちの鉄壁な援護を引き出せると、約束するのです。以上の聖書の黄金律をしっかり胸に書き記して下さい。

・マタイの福音書23:28

主イエスは言われた。「そのように、あなたたちも外側は人に正しく見えても、内側は偽善と不法でいっぱいなのです。」

また聖書は、あなたの創造主なる神様は、あなたの人前での態度や対応力ではなく、あなたの心のあり方や信仰のあり方をいつも見極められて、神の祝福と奇跡や救霊者を振り分けられると、忠告します。

あなたのクリスチャンLIFEは、二重生活、二心ではありませんね?

なぜなら、あなたの神様は裏表のある二重生活、二心を忌み嫌われるお方。聖書は、裏表のある生活習慣と二心を悔い改めて、真実と真理を大切に生きようと、内なる聖霊の助けを祈り求める人々が絶対に報われる人生を勝ち取れると、約束するのです。肝に命じましょう。

9節 (9 あなたがたは、苦しみなさい。悲しみなさい。泣きなさい。あなたがたの笑いを悲しみに、喜びを憂いに変えなさい。)

そして聖書で、世界人類の創造主なる神様は、たとえ人間がどんなに大きな功績や財産を築けたとしても、また、誰もが認める程の知者になれたとしても、さらに、多くの人々に善業を施した人生を築けても、それ自体を誇るのなら、それは虚しい偽善でしかないと忠告します。なぜなら聖書は、それらの物事は人生でのいっときの恵みに過ぎず、いずれ忘れ去られる功績に過ぎないからだと、教え説くからです。また聖書は、神の認めるまことの人生の勝者、成功者になりたいのなら、自身の成功、知識、功績、善行などを自慢することよりも、むしろ、人生で体験してきた苦しみや悲しみなどの挫折を乗り越えられた神の恵みとその真実の生き様を勝ち誇って証しするようにと、教え説くのです。肝に命じましょう。

以下は、多くの財産や、世界中の信仰者たちからの信頼を勝ち取りながら、創造主なる神様からも称賛された本物の信仰と愛の人「ヨブ」のみことばです。

・ヨブ記1:21

「私は裸で母の胎から出て来た。また、裸で私はかしこに帰ろう。主は与え、主は取られる。」

・マタイの福音書7:3~5

「なぜあなたは、兄弟姉妹の目の中のちりに目をつけるが、自分の目の中の梁には気がつかないのですか。見なさい、自分の目には梁があるではありませんか。まず自分の目から梁を取りのけなさい。そうすれば、はっきり見えて、兄弟姉妹の目からも、ちりを取り除くことができます。」

10~11節 (10 主の御前でへりくだりなさい。そうすれば、主があなたがたを高くしてくださいます。11 兄弟姉妹たち。互いに悪口を言い合ってはいけません。自分の兄弟の悪口を言い、自分の兄弟をさばく者は、律法の悪口を言い、律法をさばいているのです。あなたが、もし律法をさばくなら、律法を守る者ではなくて、さばく者です。)

このように聖書は、人は皆、何も持たずに裸で生まれきて、結局、何も持てずに全て手放して、ちりに帰ることになると忠告します。聖書は、全人生は創造主なる神様が生命を与え、その神様が定めた時に命も終えることになると、教え説くのです。結局、全人生の生命と全人類の死は、全てが創造主なる神様の御手とご支配の中にあるので、父なる神様の御前にくり下って生きるしかないと忠告するのです。肝に命じましょう。

また聖書は、全人生で何よりも大切なのは、全人生の父なる神様の御前にへり下る神信仰と、同じ父なる神様を持つ兄弟姉妹への謙遜な愛だと、教え説きます。聖書は、そういうへり下った人生や隣人愛を大切に築ける神の子たちは、主なる神様に特別に賞賛されて高く持ち上げられると、約束するのです。これが神の教えた、まことの人生の成功者、後世にも語り継がれる偉人への唯一の道なのです。しっかり、胸に書き記して下さい。

そして、あなたも神の御前にヘリ下れるまことのクリスチャンLIFEと、同じ父なる神様を信じている兄弟姉妹愛を重んじる生活習慣を築いていき、神様から賞賛されて高く持ち上げられる成功的人生を勝ち取れると期待します。これぞ神の約束だからです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、二重生活、二心から悔い改めさせ、いつも父なる神様の御前にへり下って、兄弟姉妹愛を重要視し続けるまことのクリスチャンLIFEを築けるように助け導いて下さい。

それさえできれば皆、創造主なる神様に大胆に近づけて、父なる神様から賞賛され、神様に高く持ち上げられる成功的人生を勝ち取れるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り