• sgbc-devotion

ヤコブの手紙3:17~18

Jesus said,

『主に不可能はありません』

『あなたの罪は赦された』

『求めなさい。探しなさい。叩きなさい。そうすれば、与えられます』

2017年7月27日(木)

ディボーション聖句

ヤコブの手紙3:17~18 17 しかし、神からの知恵は、第一に純真であり、次に平和、寛容、温順であり、また、あわれみと良い実とに満ち、えこひいきがなく、見せかけのないものです。 18 神の義の実を結ばせる種は、平和をつくる人によって平和のうちに蒔かれます。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

それでは聖書から、神の祝福と神の大盾の守りを頂ける心掛けについて探っていきましょう。

17節 (17 しかし、神からの知恵は、第一に純真であり、次に平和、寛容、温順であり、また、あわれみと良い実とに満ち、えこひいきがなく、見せかけのないものです。)

「純真」とは、心の汚れを持たず邪心がない清らかな心と、そのさまを意味します。

聖書は、あなたの内に働かれる聖霊は、もしあなたが利己心、貪欲、悩みごとを、全て主イエスに祈り明け渡すことで、あれこれ計算する事を止める純粋な心と信仰心を大切に歩もうとするのならば、あなたには神の特別な恩恵と後ろ盾が与えられると、教え説きます。聖書はあなたの不可能を可能にできる信仰の妨げや、あなたの祈り以上の応答を手に入れる信仰の敵は、あなたの自身の知性と理性だと教え説くのです。

あなたは純真な信仰心を働かせることよりも、あれこれ考え過ぎたり、計算したりする理性や知性を働かせ過ぎる傾向はありませんか?

なぜなら聖書は、神の特別な恩恵や幸運を勝ち取れる信仰とは、あれこれ悩んで考え過ぎたり、動き過ぎたり、計算し過ぎない純真な信仰心が重要だと教え説くからです。あなたの内なる聖霊は、罪深くて計算高い人間の知性や理性では動かれないのです。肝に命じましょう。

また聖書は、人は皆、物事を計算して行動を起こそうとしますが、結局、全ての事は計り知れず、人生は主なる神様のご計画通りしかならないと、忠告します。人生は、人間の計算通りにはいかないのです。しかし聖書は、あなたの主なる神様のみことばは、すべての物事を神のご計画通りに成就させる神の言霊と御力が伴っており、あなたの神様とそのみことばの預言は、あなた以上にあなたの人生をBESTな道に導けると、約束するのです。内なる聖霊と聖書のみことばに期待しながら生活し続ける人は皆、必ずベストな人生に導かれるのです。

・箴言3:5

「心を尽くして主に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。」

・ローマ書8:28

「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。」

このように聖書は、創造主なる神様に選ばれし神の子たちは、理性や知性を働かせ過ぎたり、計算高い行動をやめて、純粋に神のみことばに向き合って生きられれば、何をしても神様がすべてを助け導いてプラスにして下さると、約束します。聖書は、日々のBible&メッセージから真理だけを一生懸命に蓄え、アクションすることだけに尽力できれば、すべてが益になると、約束するのです。この不可能さえ可能にできるまことの信仰の定義をしっかり胸に書き記して下さい。

あなたは、純真な心でみことばに従おうとすることを忘れてしまって、自分の計算、理性、知性、努力で神の特別な恩恵や奇跡を受けられると勘違いしていませんか?

神様が何よりも評価して喜ばれるのは人間の純真な信仰心であり、身勝手で罪深い人間の理性、知性、計算では神の圧倒的な恩恵や奇跡は現れないのです。目を覚ますことが重要です。

17節 (17 しかし、神からの知恵は、第一に純真であり、次に平和、寛容、温順であり、また、あわれみと良い実とに満ち、えこひいきがなく、見せかけのないものです。)

では聖書から、あなたの内なる聖霊があなたに与えて下さる神の知恵とインスピレーションについて6つ取りあげてみましょう。

1番目

あなたに心配ごと、もめごと、様々なトラブル起ころうとも、心に穏やかな平安と、トラブルを乗り越える為の神の知恵を授けて下さる。

2番目

人間関係のトラブルがある時は、あなたの心を広くさせ、関わる人々の意見を冷静に聞く余裕や人を許そうとする温和な愛力を増し加えて下さる。

3番目

あなたを凝り固まった思想や頑固な考えから開放させ、あなたを神の視点で考えられるように諭して下さる。

4番目

主イエスのような、他人の気持ちを思いやる考えや視点を与え、他人の徳を高められる優しさとその方法を教えて下さる。

5番目

片寄った人間関係ばかりでなく、関わる人間関係全体を公平に見渡す視点や考えを与えて下さる。

6番目

うわべだけでなく、いつも主なる神様とそのみことばに心を傾けさせ、人生を賭けられる程の神の使命、まことの夢やビジョンを与えて下さる。

これら6つが、あなたの内なる聖霊から与えられる神の知恵とインスピレーションです。

18節 (18 神の義の実を結ばせる種は、平和をつくる人によって平和のうちに蒔かれます。)

また聖書は、人間関係において、何よりも大切なものは平和を造り出そうとする心持ちだと、教え説きます。聖書は、Jesusを祈り求める人々に揺るがぬ平安を与え、人間関係にはまことの平和をもたらせられる愛の書物。平和の主Jesusの生き様を模範にできる人は皆、まことの平和的な人間関係を享受できるのです。

日々のBible&メッセージを純真に受け入れるあなたは、段々と聖霊に満たされていき、何が起きても平安を保ち、人間関係でも平和を造り出して、数多くの良い実を結べる人間関係を築けると信じます。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、あれこれ考え過ぎて計算する信仰生活をやめさせ、何よりも純真な信仰心を働かせられるように助け導いて下さい。

そうすれば皆、内なる聖霊の知恵とインスピレーションを数多く手に入れ、感動的な神の奇跡や、他人を救うJesusのような愛力と平和力を引き出せるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.