• sgbc-devotion

第一ペテロの手紙4:4~6

Jesus said,

『主のおしえを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ人は、何をしても栄える』

『あなたは癒された』

2017年6月7日(水)

ディボーション聖句

第一ペテロの手紙4:4~6 4 彼らは、あなたがたが自分たちといっしょに度を過ごした放蕩に走らないので不思議に思い、また悪口を言います。 5 彼らは、生きている人々をも死んだ人々をも、すぐにも裁こうとしているお方に対し、申し開きをしなければなりません。 6 というのは、死んだ人々にも福音が宣べ伝えられていたのですが、それはその人々が肉体においては人間としてさばきを受けるが、霊においては神によって生きるためでした。

[聖句メッセージ]

昨日の続きてす。

それでは聖書から、創造主なる神様に良しと認められて、新しい永遠の人生のチャンスと人生の助け主・聖霊力を受けられたあなたと、現在も目に見えぬ敵の支配に捕えられて踊らされ、神の存在と人生と死の真理に気づけずに、永遠の苦しみと死の滅びに向かっている人々たちの違いを探っていきましょう。あなたは更に、この国でどれだけ神の特別な権威と援護や貴重な使命を任されているのか気づいていき、感動的で最高な人生を獲得できるはずです。

4節 (4 彼らは、あなたがたが自分たちといっしょに度を過ごした放蕩に走らないので不思議に思い、また悪口を言います。)

聖書は、創造主なる神様に救われて永遠なる特別なチャンスを受け「神の子」とされたクリスチャンたちが、その特別な恩恵と権威を自覚し出すと、段々と霊の目が開かれていき、見えない敵の存在と敵の悪い計画に気づいて、神の視点と知恵を任されながら生きられると、約束します。

そして聖書は、霊の目が開かれたクリスチャン(神の子)たちは、この世の敵の支配と死の滅びのワナになり得る罪深い生活習慣、徳をおとしめる人間関係形成、虚しい快楽主義、自分本位の貪欲、他者に依存する共依存などの人生の負のスパイラルから開放されていき、真の自由と揺るがぬ幸福感などの生きる喜びや、しっかりしたアイデンティティとまことの生きる目的(使命)が確立できると、預言するのです。

あなたは、何にも、そして誰にも動じない、しっかりとした自己確立ができていますか?

それとも自己確立できずに、関わる営利組織や周囲の影響力に振り回され過ぎていませんか?

また、あなたはしっかりとした生きる目的(人生の意味と使命)を掴んでいますか?

では、あなたの生涯の生きる目的は何でしょうか?

聖書はまことの幸福な人生、悔いなき人生の終わり(死)を送るのに重要なのは、しっかりした自己確立と生きる目的を掴み取ることが重要だと、忠告するからです。

聖書は、全人生の自己確立と一生涯の生きる目的を教え諭せる、全人生の取扱説明書。日々のBible&メッセージと真心から向き合って生きる人は皆、必ず自己確立と生きる目的を手に入れられるのです。胸に書き記して下さい。

また聖書は、神様に救われた神の子(クリスチャン)たちが聖霊に満たされ始めると、今まで、祈りや願いごとを叶えられない原因であった誤った生活習慣と、悪い人間関係のあり方が変わり出したり、人生がより良く造り変えられるほどの祈りの奇跡やJesusの圧倒的な愛を体験すると、預言します。本気でこの聖霊の満たしを祈りつつ追求することが大切です。なぜなら聖書は、人は皆、聖霊にさえ満たされれば、必ず感動的な幸福人生を刈り取れると預言するからです。

・第二コリントの手紙5:17

「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」

4~6節 (4 彼らは、あなたがたが自分たちといっしょに度を過ごした放蕩に走らないので不思議に思い、また悪口を言います。5 彼らは、生きている人々をも死んだ人々をも、すぐにも裁こうとしているお方に対し、申し開きをしなければなりません。6 というのは、死んだ人々にも福音が宣べ伝えられていたのですが、それはその人々が肉体においては人間としてさばきを受けるが、霊においては神によって生きるためでした。)

このように聖書は、誰でも、主イエスの十字架力とそのみことば力を人生の第1の糧と指針として生きられるのなら、その人の人生の過去の悪い性質、悪い人間関係形成、トラウマ、悪循環、悪運、病魔さえも取り除かれていき、すべての悪い物事は新しく造り変えられていくと約束してくれます。そういう人は、周囲の人々に嫉妬されたり、誤解されて悪口や陰口を言われる程までに新しく、そして最高な人生に造り変えられると約束するのです。

あなたの人生の第1の糧と生活の指針は、主イエスの十字架力とみことば力だと言えますか?それとも、あなたの価値観と欲望、周囲の人々の圧力、関わる営利組織や社会常識があなたの人生の第1の糧や指針となってブレてしまい、神の保証する最高な幸福人生を取り逃がす恐れはありませんか?

あなたの神様は、あなたの心の深みと生活習慣や人間関係のあり方を見られて、神の恩恵と死後の行き先をジャッジされて振り分けられるお方。周囲の人間関係の圧力や関わる営利組織と社会常識の圧力を恐れることをやめて、ただ、神様とそのみことばだけを恐れれば良いのです。肝に命じてください。

・マタイの福音書10:28

「からだを殺しても、たましいを殺せない人たちなどを恐れてはなりません。そんなものより、たましいもからだも、ともにゲヘナ(地獄)で滅ぼすことのできる方だけを恐れなさい。」

そして聖書は、世界人類の創造主なる神様は、神の御子Jesusの十字架力とそのみことば力を第一に生きようと決心する人は皆、永遠に神様が味方になって救い導いて下さると、約束して保証しています。今日から主イエスの十字架力とそのみことばを第一に選択して生きようと決心すれば、永遠の勝利的人生を築けると約束するのです。

今日からのあなたが、より良く、新しく造り変えられていき、永遠に報われる、幸福かつ勝利的人生を築けると期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、メールを送る一人一人の霊の目を開いて、Jesusの十字架力とそのみことば力を人生の第1の糧、指針として生きられるように、新しく造り変えて下さい。

そうすれば、皆の全ての悪い性質と悪い物事や、見えない敵の攻撃とワナから解放されていき、永遠に何をしても報われる人生になり変われるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り