• sgbc-devotion

第一ペテロの手紙2:25

Jesus said,

『あなたの罪は赦された』

『賢くない人のようにではなく、賢い人のように歩んでいるかどうか、よくよく注意し、機会を十分に生かして、御言葉を用いなさい。悪い時代だからです。』

2017年5月28日(日)

ディボーション聖句

第一ペテロの手紙2:25

25 あなたがたは、人生を羊のようにさまよっていましたが、今は、自分のたましいの牧者であり監督者である方のもとに帰ったのです。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

尚、本日で第1ペテロの手紙2章は終わりです。それでは聖書から、あなたの人生の行く末を再確認していきしょう。あなたは、更に自分が何者で、何が大切で、どこに行こうとしており、何をすべきかを再確認することになり、この世の人生のレースを効率良く成功的に走り抜けます。

・詩篇23:1~6

「1主は私の羊飼い。私は、乏しいことがありません。2主は私を緑の牧場に伏させ、いこいの水のほとりに伴われます。3主は私のたましいを生き返らせ、御名のために、私を義の道に導かれます。4たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを恐れません。あなたが私とともにおられますから。あなたのむちとあなたの杖、それが私の慰めです。5私の敵の前で、あなたは私のために食事をととのえ、私の頭に油をそそいでくださいます。私の杯は、あふれています。6まことに、私のいのちの日の限り、いつくしみと恵みとが、私を追って来るでしょう。私は、いつまでも、主の家に住まいましょう。」

25節 (25 あなたがたは、人生を羊のようにさまよっていましたが、今は、自分のたましいの牧者であり監督者である方のもとに帰ったのです。)

このように聖書は、主イエスの十字架信仰力はあなたの人生に何度でもチャンスを与えられる最強の糧であり、聖書のみことばは、あなたの人生の最高な道しるべだと、教え説きます。あなたの主なる神様はJesus信仰のみことばを糧や道しるべにする人を、永遠に見捨てず、永遠に面倒を見て下さるのです。胸に書き記して下さい。

そして聖書は、あなたの主なる神様はあなたの内なる聖霊のインスピレーションと日々のみことばを通して、あなたの誤った人生の選択や方向性を修正させたり、時にはあなたの魂の渇きを潤わさせたり、たまった疲れ、ストレスや病をも癒して回復させる恵みを施されると預言します。あなたのJesusとみことばは、あなたの人生の全問題を解決できる神の知恵、最強の助っ人だと教え説くのです。

あなたはJesusの十字架信仰力と聖書のみことばを過小評価してしまい、人生での問題に押しつぶされたり、いつも、何らかの悩みを抱え込む悪循環な生活を築いてませんか?

しかし聖書は、Jesusの十字架信仰力と聖書のみことばに解決できない問題は、何一つないと断言するのです。すべてはあなたの信じ方、生活習慣次第なのです。肝に命じて下さい。

また聖書は、主イエスのお名前で祈るあなたは見えない敵を退けられる神の特別な権威が任されており、人生の悪循環を幸運に変えられる祈祷力も授けられていると教え説きます。

あなたは主イエスのお名前を呼びながら、見えない敵の攻撃、誘惑、悪運を退ける祈りを行使していますか?

これらの霊的権威と特別な権能を意識して、Jesusのみことばと祈祷力を行使し続ける人は皆、見えない敵や様々問題に打ち勝てるのです。

25節 (25 あなたがたは、人生を羊のようにさまよっていましたが、今は、自分のたましいの牧者であり監督者である方のもとに帰ったのです。)

そして聖書は、人は皆、人生の真理である聖書のみことばと、神の救い主Jesusの十字架信仰(贖罪)を知らなければ、なぜ自分は生まれ、どこに行こうとしているのか。また、何をすべきかも知らず、肉体が尽きるまで生きるだけのはかない存在でしかないと、教え説きます。人は皆、人生と死の真理であるみことばとJesusの十字架による救いを知らなければ、何かに縛られ、人生と死をさまようしかないと、忠告するのです。

あなたは、なぜ生まれ、どこに行こうとしているのか?しっかり掴んで生きていますか?

また、あなたは何をすべきなのか?

また、あなたは肉体の死後、どうなるのか?

それらの決勝点を見定めて、意味ある人生を生きられていますか?

それとも、それらの真理をいい加減にしたり、真理から逃避行してしまい、ただ仕方なく生きることはありませんか?

聖書は全人生の監督者である神の聖霊が書かせた、あなたの人生の取扱説明書。求め、探すようにみことばを読み、礼拝し続ける人は皆、人生と死の方向性とまことの使命を確信できるのです。

聖書から、あなたに人生と死の真理への悟りが与えられ、正しい人生の選択と方向性を見出して、あなたを自由に幸福にできる、まことの使命が与えられることを期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、主イエスのお名前の本物の力とその十字架力を深く悟らせ、日々のみことばを求め、探し、叩くように読み、深く黙想できるようにして下さい。 そうすれば皆、生きる意味、目的、真理、方向性、使命などの人生の決勝点が見つかり、見えない敵と全ての恐れや不安から開放されて、最高な勝利的人生を築けるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。 AMEN!!!

11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.