• sgbc-devotion

第一ペテロの手紙2:4~6

GOD said,

『あなたの罪は赦された』

『わたしのしもべは栄える』

『いつも、喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事に感謝しなさい』

2017年5月19日(金)

ディボーション聖句

第一ペテロの手紙2:4~6 4 主のもとに来なさい。主は、人には捨てられたが、神の目には、選ばれた、尊い、生ける石です。 5 あなたがたも生ける石として、霊の家に築き上げられなさい。そして、聖なる祭司として、イエス・キリストを通して、神に喜ばれる霊のいけにえをささげなさい。 6 なぜなら、聖書にこうあるからです。「見よ。わたしはシオンに、選ばれた石、尊い礎石を置く。彼に信頼する者は、決して失望させられることがない。」

[聖句メッセージ]

昨日の続きから、神様からのラブコールに心の耳を傾けましょう。あなたは、更に父なる神様からの深い愛と導きを確認することになり、より良い人生の実を結べます。

4節 (4 主のもとに来なさい。主は、人には捨てられたが、神の目には、選ばれた、尊い、生ける石です。)

「主のもとに来なさい」とは、あなたの父なる神様は、あなたを特別に選んで愛しており、聖書のみことばを送ることで神の教会に呼んでいる、という意味です。

あなたは父なる神様に特別に選ばれて愛されており、日々のBible&メッセージを通して、神の教会に呼ばれていることに気づいていますか?

この父なる神様からの特別な召しとメッセージに気づいて、日々のBible&メッセージに耳を傾けて従う人は皆、神の特別な権威と感動的な祝福のチャンスを受け取れるのです。

・ヨハネ福音書3:16

「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。」

・イザヤ書43:4~5

「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。だからわたしは人をあなたの代わりにし、国民をあなたのいのちの代わりにするのだ。恐れるな。わたしがあなたとともにいるからだ。」

このように聖書は、神に選ばれしあなたは、この国で、あなたが思う以上に特別な存在だと教え説きます。聖書は、この神の選びと召しに気づいて、神のみことばからの使命とビジョンを具体的に行おうとする人は皆、永遠なる幸福と伝説的な人生を築けるとまで、約束したのです。

4節 (4 主のもとに来なさい。主は、人には捨てられたが、神の目には、選ばれた、尊い、生ける石です。)

そして聖書は、あなたの創造主なる神様はあなたへの愛と救いを証明する為に、わざわざ、ご自分の神の御子Jesusを送り、その尊い命を十字架上につけることで、あなたに永遠の神のゆるしと、肉体の死後の新しい神の国人生に招かれたと教え説きます。この父なる神様からの特別なラブコールに気づくことが重要です。そして聖書は、この神様からの福音(ラブコール)に真心から気づいて感動する人は皆、内なる聖霊と心が一つとなっていき、すべてのみことばを行おうとする情熱的な使命感を手に入れ、何をしても、神様の幸運と後ろ盾を受け取れる勝利的人生を築けると約束するのです。人間は内なる聖霊と一つ心となって、神のみことばに生きようとさえ尽力できれば、全ての物事が上手く回り出して、絶対に報われる人生を築けると約束するのです。これはJesusが教えてくれた永遠の黄金律です。

5節 (5 あなたがたも生ける石として、霊の家に築き上げられなさい。そして、聖なる祭司として、イエス・キリストを通して、神に喜ばれる霊のいけにえをささげなさい。)

また聖書は、神様に近づける方法とは、「霊の家」である神の教会の一部を形成す

る奉仕をすることで、「神の家族」に属すことであると教え説きます。このように聖書は、教会の神の家族たちと協力しあって、出来る限りの愛の労、献金、献品、救霊活動など,天に宝を積む事が何よりも重要だと教え説くのです。

あなたは神の教会でしっかりとした奉仕や救霊活動などして、神様に近づける生活習慣を築けていますか?

それとも、神の教会での礼拝と天に宝を積む奉仕活動に参加できず、知らず知らずに神様から遠く離れていませんか?

神の教会礼拝や奉仕活動を怠っているのなら、少しでも多くの礼拝や奉仕活動に参加できる神の許しと自由を獲得できるように祈ることも重要です。あなたの神様は、あなたの日々の心と生活習慣のあり方を見て、報いを振り分けられるからです。

また聖書は、日々の人間関係、経済活動や物質などに支配され過ぎる人や、神の教会礼拝や天に宝を積む奉仕活動を重要視しない人に神の感動的な奇跡や祈り以上の応答は皆無だと、忠告するからです。日々のスケジュールをうまくコントロールできるように祈ることも重要です。肝に命じて下さい。

6節 (6 なぜなら、聖書にこうあるからです。「見よ。わたしはシオンに、選ばれた石、尊い礎石を置く。彼に信頼する者は、決して失望させられることがない。」)

そして聖書は、日々のBible&メッセージを信頼し続ける人は皆、絶対に失望しない人生に移されると約束してくれます。このみことばの預言通り、今や世界一影響力と説得力があると言われているのはJesus信仰(Bible)なのです。まことの「神様」のJesus信仰は、絶対に失望させないお方の信仰だからです。

あなたの人生を通して表れる、絶対に失望せずに報われるJesus信仰の奥義に期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、聖書のみことばと神の教会の天に宝を積む愛の働きを何よりも重要視できるようにしてあげて下さい。

そうすれば皆、更に神様に近づけるようになり、何をしても絶対に失望せずに報われる、勝利的な人生を築けるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り